Fire TV CubeはAlexa搭載でテレビ周りが音声コントロール可能になる4K動画配信対応BOX

 

アメリカのAmazonは4Kの動画ストリーミングとAlexaをセットにした「Fire TV Cube」をリリースしました。イメージとしてはFire TVに人口知能がついた感じです(CUBE型なので少し大きいですが。

「Fire TV Cube」は人口知能Alexaを搭載しているので、音声コマンドで色々なことができちゃいます。例えばHDMI接続されたTVの電源のON/OFFや入力切り替え、オーディオ機器のボリュームコントロールといったことも音声で行うことができるように。リモコンを探す煩わしさから解放されますね!

また、 「Fire TV Cube」自体もスピーカーを搭載しているので、ちょっとした天気予報の確認だったり知りたい情報があるときはわざわざテレビをつける必要はなく、「Fire TV Cube」に話しかけるだけでOK!

Fire TVとの違いとしては、容量が16GBと2倍に。より多くのコンテンツを気兼ねなくダウンロードできるようになるので、そういった点も便利です。

「Fire TV Cube」は通常価格が119.99ドルですが、プライム会員であれば現在事前予約価格の89.99ドルで購入することができます。もっともこれはamazon.co.jpの話ではなくamazon.comの話なんですけどね・・・。日本発売はもうしばらく時間がかかりそうです。Fire TV 4Kと値段もあまり変わら無いですし、Fire TVとAlexaがどっちも欲しい!なんて人にとってはかなり魅力的なアイテムですね!

合わせて読みたい関連記事はコチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です