フェイススタイリングキットは第一印象をバッチリ決める!イメチェンするならまずは顔から!


顔の清潔感で第一印象の良し悪しは決まる

人と話す時に一番よく見るのは、もちろん顔です。顔の清潔感で第一印象の大部分が決まると言っても過言ではありません。鼻や耳から毛が出ていたり、ヒゲや髪が手入れされずボサボサな人に対し、良いイメージを持つ人はほとんど居ないはず。顔の身だしなみは、ビジネスシーンで最も注意しなければならないポイントの一つです。

 

悪循環を引き起こしているのは自分です

仕事もプライベートもなんかイマイチ。それは周りの環境のせいではありません。自分自身のイメージがイマイチなのです。イメージをクリーンに変えるだけで、環境は自然と変化します。

フェイススタイリングキットは、顔をスタイリングする為の道具です。これ1台あれば大丈夫です。顔全体のイメージを清潔に保ち、周りの人間に好感を与えることができるようになります。

男は面倒くさがりなので、色々な道具を使ってコマメに手入れなど継続的に出来ない人がほとんどです。だから面倒なことは一つにまとめ、手動で時間をかけるのではなく、電動でサクっと終わらせましょう!

フェイススタイリングキットはココがオススメ

いろいろな道具を一つにまとめられる

顔を清潔に保つと一言で言っても、保つためには本来沢山の道具が必要になります。

■眉毛

コーム、はさみ

■鼻

はさみ

■髪(もみあげ、襟足)

はさみ及びバリカン

■耳

専用カッター

■ヒゲ

はさみ及びシェーバー

上記を全部揃えるというだけで、面倒だと断念してしまう人も多いでしょう。

フェイススタイリングキットが1台あれば、用途に合わせて付属のアタッチメントを交換するだけで全て完結できます。

専用ケースが付属してるので持ち運びも楽チン。出張や旅行など、長期的に外出する時は必ず持って行きましょう。あくまでも大切なのは、意識を持ち続けることですから。

 

 

皮膚を傷つけない、毛を巻き込まない安心感

ハサミやカミソリを使って手入れをしていると、何回かに一回は誤って皮膚を傷つけてしまいます。私も何度もやりました。そして傷つけないようにと慎重になるので、今度は時間がかかります。完全に悪循環ですね。

フェイススタイリングキットにはガードシステムがついていて、カッターが肌に当たらないように設計されています。確かに手でそっと触れてみましたが、切れることはありません。それから、カッターがそれぞれ独立して別々に動いているので、毛を巻き込むといったことも無いようです。実際無いです。

鼻は最初から特に違和感なく使えます。

しかし問題は耳です!傷がつかないと分かったとはいえ、やはり慣れるまでに2、3回はかかりました。耳の中の手入れは、フェイススタイリングキットのようなものが無いと、安全かつ素早く行う事は絶対に無理ですね。

『傷がつかない』『巻き込まない』『何より速い!』今手動で一生懸命手入れをしている人は、この3点の為だけにでも買い換えた方が良いと思います。感動レベルですから。

ハサミよりもはるかに短くカットできる

ハサミの場合はどうしてもカットが浅くなってしまうので、頻繁に手入れが必要になります。フェイススタイリングキットにはガードシステムがついているので、ギリギリまでカットすることが出来ます。安心感が全然違うので、毎日鏡の前でチェックする必要もなくなりました。ストレスが無くなり、時間を得られた感じですね。

 

切れ味抜群なヒゲスタイラー

ヒゲの形、モミアゲや襟足を整えたいときに大活躍するのがヒゲスタイラーです。2枚の刃の角度を45度にすることで、摩擦を低減しているとか。細かい仕組みはよく分かりませんが、とりあえず切れ味は抜群です。こちらも肌に押し当てても傷がつくようなことは無いので、カミソリと比較して断然安心して使えますね。しかも早いです。

 

自分の好みに細かくトリミングできる

日常的にヒゲを生やしている人の多くは、電子シェーバーのキワ剃りのような機能を使ったり、髭剃りをコマメに動かして少しずつ整えたりしているのだと思います。私も一時ヒゲを生やしていた時はそのようにしていました。ただ、とても面倒で、しかも少し加減を誤ると取り返しのつかないことに。失敗して結局全部ヒゲを剃るといったことは何度もありました。

 

フェイススタイリングキットを使い出してからはそんな失敗は一度も無くなりました。専用アタッチメントで少しずつカットすることができるので、必ず自分の好みのスタイルに仕上げることができます。長さを整えられるコーム(長さ3mm)も付属しているので、仕上がり具合はお店で頼むレベルです。きちんと整えてさえいれば、ヒゲ=不潔で汚らしいというイメージは完全に払拭できます。逆にイメチェンでイメージアップするかもしれませんね。

 

眉毛はヒゲよりさらに細かく、3mmと5mmのコームが付属します。長さを変えることで眉毛のイメージは結構変わるので、最初に使用するときは長めの5mmから試しましょう。

 

 

滑りにくく持ちやすい

フェイススタイリングキットは持ち手の部分がラバー素材、かつエンボスっぽく加工されているので、持った時の安定感が非常に高いです。トリミング中に手が滑ったというのはシャレにならないので、持ちやすさ、滑りにくさというのはかなり重要なポイントになります。

 

 

実用品だけど見せられるデザイン

ハサミやコームが散乱している洗面所って、それだけでイメージが悪いですよね。私も出し入れが面倒で、散乱させてしまっていた内の一人です。フェイススタイリングキットは、置くスペースが少なくてすむのと見た目が良いので、本体とアタッチメントをオブジェ的に並べておくことができます。来客時でも全く違和感はありません。

 

使い終わったら丸洗いでお手入れ完了

電化製品なので感電しそうで怖いですが、本体の上からシャワーをかけてジャバジャバ洗えます。使った後は水で洗い流すだけでお手入れは終了です。本来コレ系はオイル注しが必要だと思っていたのですが、フェイススタイリングキットに関してはオイルを差す必要もありません。そういった面倒な手間が一切かからず、とことん楽できるのもこの製品の特徴の一つです。

 

単3電池使用で電源の確保が楽チン

フェイススタイリングキットの電源は単三電池一本です。アルカリ電池を使っても良いですが、私の場合はエコと節約も兼ねて充電池を使っています。充電池の方がアルカリ電池と比較して電池容量は少ないのですが、それでも十分持ちます。また、1本電池を余分に充電しておけば(アルカリ電池を用意しておくでも良いですが)、動きが鈍くなった時にすぐ交換して使えるので便利です。本体電池内蔵型の場合は、それができませんからね。

安心が2倍続く2年保証

通常電化製品の保証期間は1年です。1年以上の保証をつける場合には、オプションで追加料金がとられます。Nosetrimmer series 5000は追加料金なしで2年保証がついてきます。最近の家電は品質が上がっていて、1年程度で壊れるものは殆どありません。だから私は買ったと同時にレシートを捨ててしまっています。しかし2年保証となると話は別です。ファイルに入れてしっかり保管してあります。まあ壊れないでしょうけど。

 合わせて読みたい関連記事はコチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です