Xiaomi Pocophone Poco F1がリリース!最も安いフラッグシップモデル登場!

Pocket
Facebook にシェア

かねてから噂されていたXiaomiの新しいブランド『Pocophone』がついにリリースされました。『Pocophone』はスマートフォンのシェア拡大が見込まれるインド市場をターゲットにしており、第一弾として発売される端末はSnapdragon 845を搭載したフラッグシップモデル『Poco F1』です。

『Poco F1』は6.18インチの大画面IPS液晶パネルを採用し、ガラスには強度で評価の高いGorilla Glass 3を使用。

Socには前述の通り最強スペックのSnapdragon 845を搭載。さらに特徴的なのは、最近Galaxy Note 9やHonor Note 10にも搭載され話題を呼んでいる冷却機能を装備。Snapdragon845の高い処理能力を落とすことなく、安定したパフォーマンスを継続的に発揮することを可能とします。インドなど平均気温が高い国では、冷却機能の効果は抜群でしょう。

また、1200万画素+500万画素のデュアルレンズカメラの搭載や、4,000mAhの大容量バッテリーに加え、充電機能は最新のクイックチャージ4.0をサポート。ワイヤレス充電こそサポートしていませんが、短い時間で安全にフル充電することが可能です。

最新機能を全て追い切らず、本当に必要な箇所に充電を置き、スリム化したフラッグシップ機というイメージが強い「Pocophone」。6GB/128モデルが約33,500円、8GB/256GBモデルが約38,000円とフラッグシップモデルとしては破格の安さ。シェア拡大が今後のスマートフォン市場において大きな影響を与えるとされるインドで、Xiaomiはどこまで売り上げを伸ばすことが出来るでしょうか。

合わせて読みたい関連記事はコチラ

情報を深堀したい人はココから検索

オススメSIMフリースマートフォンBEST3

OnePlus 7T

『Snapdragon 855 Plus』『3眼カメラ』『90Hzディスプレイ』の採用と、前モデルから大幅なアップデートを果たした『OnePlus 7T』。スマートフォントップクラスの性能を持ちながら価格は据え置かれ、コスパナンバーワンモデルに。しかしあまりに人気が出過ぎて世界中で品薄状態。持ってるだけで大注目される、世界屈指のフラッグシップです。

Xiaomi Mi Note 10

『1億800万画素カメラ』『光学5倍ズーム』という、世界最高スペックとなるカメラ機能を搭載する『Xiaomi Mi Note 10』。ハード面を大幅に強化したことにより、これまでのスマートフォンとは別次元の描写が可能に。デュアル4軸光学式手ブレ補正により、写真だけでなく動画の画質も向上。カメラ機能を重視したい人には迷わず買って欲しい、モンスターカメラスマホ。

OnePlus 7T Pro

Androidの帝王『OnePlus 7 Pro』に『Snapdragon 855 Plus』が搭載され、更に処理速度がアップ。6.67インチの巨大なディスプレイは『90Hz』の高速表示に対応。カメラ画質も世界トップクラスの評価を受けています。デザインも洗練され、全てにおいて完璧なのがOnePlus 7 Pro。このスマートフォンで満足出来ない人は恐らくいないはず。

Copyright© ハイパーガジェット通信 , 2020 All Rights Reserved.