Mi Notebook Airは第8世代Core i3搭載でMacBook Airの半額な、ベゼルレスラップトップPC!

Pocket
Facebook にシェア

XiaomiはIntel第8世代のCore i3プロセッサ(Core i3-8130U)を搭載した、Mi Notebook Airシリーズの最新作をリリースしました。新型のディスプレイサイズは13.3インチと15.6インチの2種類。

持ち運びとディスプレイ出力してメインPCとしても使える13.3インチモデルは、8GBのメモリーと128GBのストレージを搭載。ディスプレイは170.3度の視野角と300nitの明るさに対応。解像度はフルHD(1080x1920ピクセル)。ディスプレイ占有率は80.1%と、iPhone Xなみのベゼルレスデザインとなっています。

Intel UHD Graphics 620の搭載により4096x2304 @ 60Hzの4K超高解像度出力にも対応します。キーボードは1.3mmのキーストロークにバックライトを搭載。タイピングのしやすさにも配慮がなされています。重さはわずか1.3kg。

動画鑑賞やオフィスワークにも最適な15.6インチモデルは、メモリーは4GBと13.3インチモデルと比較してやや劣ります。画像編集などを行う場合は13.3インチモデルを購入した方が無難かも。解像度はフルHD(1080x1920ピクセル)で、その他仕様は13.3インチモデルと同様です。

第8世代Intel Core i3プロセッサにはデュアルファン冷却システムとヒートパイプが備えられているので、長時間の利用でもパフォーマンスを落とすことなく安定して動作を可能とします。

また、Mi Notebook Airは拡張性に優れるので、128GBというストレージ容量が少ないと感じた場合は、市販のSSDを購入して簡単に拡張が可能です。

価格は13.3インチモデルが65,000円程度、15.6インチモデルが55,500円程度となっています。最近リリースされたMacBook Airの半額程度。デザインもオシャレだし検討の余地ありですね!

合わせて読みたい関連記事はコチラ

情報を深堀したい人はココから検索

オススメSIMフリースマートフォンBEST3

Xiaomi POCO F2 Pro

最高性能Soc『Snapdragon 865』を搭載し、1年半以上の長い月日をかけて復活を果たした、Xiaomiのサブブランド『POCO』のフラッグシップモデル『POCO F2 Pro』。『ポップアップカメラ』を搭載し、有機ELの全面ディスプレイデザインを採用。さらにズーム機能を持つ『スーパーマクロ』カメラにより、他のスマートフォンでは撮る事の出来ない、感動的な世界を堪能出来ます。最高の処理能力とデザイン、そしてカメラを併せ持つ、コスパ最強モデル。

Xiaomi Mi Note 10

『1億800万画素カメラ』『光学5倍ズーム』という、世界最高スペックとなるカメラ機能を搭載する『Xiaomi Mi Note 10』。ハード面を大幅に強化したことにより、これまでのスマートフォンとは別次元の描写が可能に。デュアル4軸光学式手ブレ補正により、写真だけでなく動画の画質も向上。カメラ機能を重視したい人には迷わず買って欲しい、モンスターカメラスマホ。

OnePlus 7T Pro

Androidの帝王『OnePlus 7 Pro』に『Snapdragon 855 Plus』が搭載され、更に処理速度がアップ。6.67インチの巨大なディスプレイは『90Hz』の高速表示に対応。カメラ画質も世界トップクラスの評価を受けています。デザインも洗練され、全てにおいて完璧なのがOnePlus 7 Pro。このスマートフォンで満足出来ない人は恐らくいないはず。

Copyright© ハイパーガジェット通信 , 2020 All Rights Reserved.