AQUOS R2 compactはiPhone SE難民を救う!最高スペックの小型フラッグシップ!


大型ディスプレイにシフトしたiPhoneシリーズ。販売台数は予想を大幅に下回っています。固定ファンが多いiPhone SEの後継機も発売されず、小型を求める人たちはAndroidへと移行がすすんでいます。そんな小型サイズに、Snapdragon 845を搭載したフラッグシップ機、SHARPの『AQUOS R2 compact』が登場しました。

AQUOS R2 compactはサイズは従来の5インチ以下にも関わらず、画面サイズは5.2インチへ拡大。持ちやすさと見やすさが格段に向上しています。さらに最高スペックのSocを搭載したことにより処理速度も驚異的に早くなりました。小型なのにハイスペックと言えば思い浮かぶ端末が『iPhone SE』です。つまりAQUOS R2 compactはiPhone SEから機種変するには最適な端末と言えるでしょう。スペックは遥かにアップしているので、感動すら覚えるかもしれません。

大画面なのに5インチを下回る小型化に成功

AQUOS R2 compactの画面サイズは5.2インチ。それなのに4.9インチサイズのAQUOS R compactよりサイズが小さいのです。画面占有率が高まったことにより見やすさや没入感も向上。最先端の恩恵を存分に受けている端末と言えます。

 

サイズだけではない、拘り抜いた持ちやすさ

ジャストフィットするように作られたラウンドデザイン。コーナーにかけてもしっかり加工されているので、どの位置で持っても手のひらには滑らかで優しい感触を与えます。さらに、光の角度によって輝くダイヤモンドカットが高級感をプラス。

 

上品に輝く背面パネルはプレミアムモデルの象徴

フラッグシップモデルであるAQUOS R2 compactは背面にもしっかりとした拘りを。最近はギラギラと輝くミラーグラデーションコーティングされた端末が増える中、しっとりとした上品な質感はいい意味で異質。トレンドを追いすぎないことで、独自の存在感を高めています。

 

SHARPといえば美しいディスプレイ

元来よりディスプレイの開発を続けてきたSHARP。品質の高さは疑いの余地なし。AQUOSの液晶テレビから受け継がれた画像エンジン『リッチカラーテクノロジーモバイル』によりデジタルシネマの標準規格に対応。写真も動画も圧倒的な美しさで描写します。

 

超スピード対応。SHARPは美しいだけじゃない

最高技術を使用したディスプレイは美しいだけではありません。120Hzのフレームレートに対応することで、高速スクロールや速い動きの動画にもしっかりと対応。残像が残らずくっきりと滑らかに描写することで、目の疲れを軽減して与える感動はより大きなものに。

 

小さくても最上級のミニシアターを楽しめる

ハイコントラストで感動を高めるHDR映像技術と、最先端の音響技術Dolby Vision™、さらに立体音響技術Dolby Atmos®に対応することで、小型ながら最上級の映像と音響を得ることが。

 

フィルムいらずな視覚ガードでガラス選びも自由に

電車の中では丸見えになってしまうスマートフォンの画面。視覚ガードがついた保護フィルムは種類が少なく、耐衝撃性やガラスの質感で選ぶことができません。AQUOS R2 compactの場合は標準で視覚ガードがついているので、保護ガラスも自分の好きなものをしっかりと選ぶことができます。

 

最高スペックの処理能力をもったSnapdragon845搭載

クアルコム社が提供するスマートフォン用のSocで、現在最高スペックのSnapdragon 845を搭載。最上級ラインのフラッグシップモデルと言えば、このSnapdragon 845が搭載されています。車で言えばF1に搭載されているエンジンです。最高のエンジンを搭載した小型スマートフォン、AQUOS R2 compactはまさにスーパーカー。どこまでも早く、電力効率が優れるので一度の充電で長時間の連続使用を可能としています。

合わせて読みたい関連記事はコチラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です