ハイパーガジェットチャンネル

Huawei Mate20Liteは『撮る』『動く』『整理する』をAIが制御するハイテクミッドレンジスマホ!

Pocket


6.3インチのフルビューディスプレイ大画面

Mate20Liteは6.3インチの大画面を採用。ノッチを採用したことにより、画面占有率はiPhone Xより高い81.7%を実現。没入感と一度に多くの情報を得られるようになりました。フルHD+(2340 x 1080ドット)の高解像度が、画面の中の全てを美しく感動的に映し出します。

AI機能と共に進化したデュアルレンズカメラ

Huawei御用達のカメラ画質は、AI機能の向上によりさらなる進化を遂げています。シーン識別機能は22種類にも及び、撮影シーンに合わせて最適な設定を自動的に選択。誰でも簡単にシャッターを切るだけでベストショットが撮れます。もちろんデュアルレンズの高解像度(2000万画素+200万画素)仕様。

 

最高の自撮りを可能にするAI セルフィーカメラ

進化したAI機能はフロントカメラにも。8種類のシーン識別から最適なシーンを自動的に設定。フロントカメラなのにシーン識別まで搭載してるなんてMate20Lite恐るべし。しかも2400万画素+200万画素のデュアルレンズなのだから驚くばかり。

 

フラッグシップに性能を近づけたKirin710搭載

ミドルレンジ向けに開発されたHiSilicon製の最新Soc Kirin710。処理速度とAI機能の向上により、様々なアプリケーションの動作がより快適に。ゲームだってサクサク動きます。そろそろ体感的にフラッグシップ機との差がわからなくなりそうです。

 

撮影画像の識別AI機能でインテリジェンスに

高画質なAIカメラを使って撮りためた写真も、AI Smart Gallery機能により自動的に分かりやすく整理されます。それはまるで優秀なアシスタントでも雇ったような感覚に。スライドショーは大画面をめいっぱい使って思い出に浸れます。

 

大容量バッテリーが電池切れのストレスから開放してくれる

Mate20Liteに搭載されたバッテリーは3750mAh。Kirin710のAI機能と組み合わせることにより連続駆動時間は飛躍的に向上。さらに9V/2Aの急速充電に対応することであっという間にフル充電。電池切れと充電時間、両方のストレスから解放されます。

 

合わせて読みたい関連記事はコチラ

follow us in feedly
Amazonでお得に買い物
格安SIMのIIJmioがスマホセール開始!最新お勧めスマートフォンが激安に
IIJmioがスマホセール開始!Redmi Note 11 Pro 5Gが2万円台!moto g52j 5Gも1万円台

格安SIMのIIJmioでは、6月1日(火)から『スマホ大特価セール』を開催中(記事の後半にお勧め端末の詳細を掲載)。他社から『ギガプラン(音声通話機能つきSIM)』に乗り換え(MNP)の場合は『1, ...

続きを見る

【平日昼の通信速度】OCNモバイルONE、UQモバイル、NUROモバイル、楽天モバイル、LINEMOなど合計7社実測!

同じスマートフォンを使用しているのに、時間帯によって動作が『遅い』と感じる事はありませんか?同時にアプリを立ち上げすぎていて、メモリ不足になっているのかもしれません。そしてもう一つ考えられるのが『通信 ...

続きを見る

youtubeの画面を消してストリーミング音楽プレーヤーとして使用する方法
【裏技】XiaomiのスマホならYouTubeの『画面』と『広告』を無料で消せる。課金なしでストリーミングDAP完成!

Youtubeに公開されている『MV(ミュージックビデオ)』を、『音声だけ楽しみたい』と思った事はありませんか?YouTubeは通常、画面をOFFにすると同時に音声も消えてしまうのでそれが不可能。 画 ...

続きを見る

ハイパーガジェットチャンネル

ハイガジェ注目トピックス

OPPO Reno7 AとOPPO Reno5 Aの性能を比較
OPPO Reno7 AはReno5 Aを超えられたのか?処理能力に電池もち、画面の明るさを比較。買うべきはどっち!?

OPPO(オッポ)の最新ミッドレンジモデル『OPPO Reno7 A』。『おサイフケータイ』『高い防塵防水性能(IP68)』に対応する日本特化シリーズの最新作です。 フラットデザインを取り入れ見た目を ...

スマホは見た目で選ぶ時代。2022年ベストデザインをとってもおかしくないOPPO Reno7 A
OPPO Reno7 Aは水も滴る良いスマホ!持ってる人のセンスが表れるグッドフラットデザイン。薄くて軽くて持ちやすい

大手グローバルスマートフォンメーカーOPPO(オッポ)の日本特化モデル『OPPO Reno7 A』。『おサイフケータイ』『防塵防水(IP68)』機能をSIMフリーとしてイチハヤク採用した大人気シリーズ ...

千円以内でお値段以上に使える格安SIM
【超節約】mineo、LINEMO、IIJmio、OCNモバイルONEは『月額千円以内』でお値段以上に使える格安SIM

どこに行っても『値上げ』ばかり。生活の質を落とさなければ暮らしていけないという人も増えていることでしょう。そんな世の中の流れに逆行して『値下がり』しているのがスマートフォンの『通信料金』。 スマートフ ...

mineoでAmazonのタブレットFire 7をテザリング
AmazonのタブレットFire 7をmineoの最大1.5Mbpsでテザリングしてみたら色々とバッチリハマった!

AmazonがメーカーとしてリリースしているFireタブレットシリーズ。最廉価(6,980円)にして最小サイズとなるのが7インチの『Fire 7』画面のアスペクト比は『約16:9.3』。もっとも一般的 ...

YouTubeが大好きなら6.7インチのスマホを持ってる人は7インチのFire 7を買うべき理由
6.7インチのスマホを持つ人が7インチのタブレットを買うべき理由。YouTube頻繁に観るならFire 7買って損なし

みんなが大好きYouTube。スマートフォンでYouTubeを観ると、殆どの場合横に『黒帯』が残ってしまいますよね。これはYouTubeの標準アスペクト比率が『16:9(1920×1080ピクセル)』 ...

情報を深堀したい人はココから検索

  • この記事を書いた人

ハイパーガジェット通信

実機を使ったSIMフリースマートフォンに関するレビューを中心に、通信料金が節約出来る格安SIM、その他ガジェットに関する最新情報を配信中! 問い合わせ:hypergadget555@gmail.com

-Android, Gadget NEWS, HUAWEI, Huawei Mate 20 Lite, Huawei Mate20Lite, Kirin710, Mate20Lite, SIMフリー, カテゴリー, スマートフォン, デュアルレンズ, ファーウェイ
-, , , , , , , , ,

© 2022 ハイパーガジェット通信