Xiaomi Mi 9が2月20日リリース!世界一のベンチマークとカメラ性能が明らかに!

Pocket
Facebook にシェア

2月20日のリリースが確定しているXiaomiの最新フラッグシップ機『Mi 9』。昨年リリースされた『Mi 8』も未だに現役バリバリですが、早くも次モデルが登場!

Mi 8は昨年リリースされた中では最高性能であるSnapdragon 845をはじめて搭載した端末です。そして今回リリースされるMi 9は、Snapdragon 855を搭載。Antutuのベンチマークは脅威の39万程度を記録しています。

これはベンチマークには絶対の自信を持っているiPhoneの最新シリーズをはるかに超える数字(iPhoneに搭載されている最新Soc、A12 Bionicのベンチマークは36万程度)。実質世界一の処理速度を誇るスマートフォンとなります。

そしてMi9のすごさは処理速度にとどまりません。今回は尋常じゃなくカメラにも力を入れている様子。

この『スーパーブラックエフェクト』というのがかなり気になります。恐らくコーティングにより集光力を高め、より手振れのしづらい鮮明な画像が撮れるようになるということでしょう。あ、そういえばXiaomi初のトリプルレンズですね!

サンプル画像もすでに多数公開されています。

いやー、ディティールの細かさがやばいですね。一眼レフで撮ったような鮮明さです。

そして今回注目されるのがコレ。

マクロレンズ搭載!撮れる写真の幅がぐっと広がりますね。

これくらいの微妙な距離感の撮影もばっちり。陰影の立体感も素晴らしい・・・。

前モデルのMi8は、動画に関してはDxOMARKの評価がイマイチでした。しかし写真に関しては当時世界一。これはもしかすると、現時点で世界一のMate 20 Proを超えてくるかもしれません!

そしてフラッグシップモデルにとってはおなじみとなったディスプレイ内指紋認証。これに関しては精度の高まりとスピード性能の強化に焦点が当てられます。

そしてグラデーションの進化が止まらない・・・。

まるで宝石のようです。これは薄目のクリアケースを装着して、質感をそのまま活かしたいですね!

あ、それからもちろん5Gネットワークにも対応するとのこと。

リリースがGALAXY S 10ともろ被りですが、コストパフォーマンスの高さではMi 9が上回ることはほぼ確実。最強Android端末とどこまで戦えるかとても楽しみです!

 

合わせて読みたい関連記事はコチラ

情報を深堀したい人はココから検索

オススメSIMフリースマートフォンBEST3

Xiaomi POCO F2 Pro

最高性能Soc『Snapdragon 865』を搭載し、1年半以上の長い月日をかけて復活を果たした、Xiaomiのサブブランド『POCO』のフラッグシップモデル『POCO F2 Pro』。『ポップアップカメラ』を搭載し、有機ELの全面ディスプレイデザインを採用。さらにズーム機能を持つ『スーパーマクロ』カメラにより、他のスマートフォンでは撮る事の出来ない、感動的な世界を堪能出来ます。最高の処理能力とデザイン、そしてカメラを併せ持つ、コスパ最強モデル。

Xiaomi Mi Note 10

『1億800万画素カメラ』『光学5倍ズーム』という、世界最高スペックとなるカメラ機能を搭載する『Xiaomi Mi Note 10』。ハード面を大幅に強化したことにより、これまでのスマートフォンとは別次元の描写が可能に。デュアル4軸光学式手ブレ補正により、写真だけでなく動画の画質も向上。カメラ機能を重視したい人には迷わず買って欲しい、モンスターカメラスマホ。

OnePlus 7T Pro

Androidの帝王『OnePlus 7 Pro』に『Snapdragon 855 Plus』が搭載され、更に処理速度がアップ。6.67インチの巨大なディスプレイは『90Hz』の高速表示に対応。カメラ画質も世界トップクラスの評価を受けています。デザインも洗練され、全てにおいて完璧なのがOnePlus 7 Pro。このスマートフォンで満足出来ない人は恐らくいないはず。

Copyright© ハイパーガジェット通信 , 2020 All Rights Reserved.