Energizer Power Max P18K Popは極厚で18,000mAh!かなりしんどい重量級スマートフォン!

投稿日:

弁当箱・・・ではなく、『Energizer Power Max P18K Pop』というスマートフォンです。どうしてこんな厚みになってしまったのでしょうか。それは誰もが予想できると思いますが、ありえない容量の電池を搭載しているからです。

電池容量は18,000mAh。スマートフォンに搭載されている電池容量としてはもちろん最大です。いくら電池の持ちが良いからと言って、この厚みは手に持った時にずっしりくるのは間違いなし。日常的に使いたいとはどうしても思えません。

Power Max P18K Popは電池容量の大きさ通り、48時間の動画再生に対応。背面には謎のトリプルレンズを搭載しています。

技術の無駄遣いとしか思えないポップアップフロントカメラまで・・・。

ディスプレイサイズは6.2インチでメモリー6GBにストレージは128GBです。異常な厚み以外のスペックが高いのには、どういった意図があるのかわかりません。

ちなみにフル充電には8時間かかるようです。やはり中々しんどい・・・。

もっとも、自然放電を考えても防災用途で考えれば非常に優れた端末だということは確か。それ以外での使用は中々厳しそうです。

合わせて読みたい関連記事はコチラ

オススメSIMフリースマートフォンBEST3

HUAWEI nova lite 3

Socに最新のKirin710を搭載しつつリーズナブルな価格設定を実現。しずく型小型ノッチに縦長比率を採用した6.21インチの大型ディスプレイはトレンド感満点。高品質なデュアルレンズカメラも搭載しているので、写真が好きな人にもオススメです!

UMIDIGI F1

メモリーは4GBと標準的ですが、ストレージが128GBとフラッグシップモデル並みのUMIDIGI F1。動画などを入れて持ち運び多い人にもオススメです。また、電池容量が5150mAhとスタミナスマホを上回るレベルの高容量。超ヘビーユーザーでも満足できる電池持ちに。ディスプレイが6.3インチと大き目なので動画鑑賞にも最適です。SocにはMediaTek Helio P60を搭載。ベンチマークは14万程度で、AI性能もなかなか。総合的にかなりコストパフォーマンスの高いモデルになっています。

Zenfone Max Pro M2

大容量バッテリー5000mAhに高性能なSnapdragon660を搭載し、カメラ性能や音質もアップしたスーパースタミナスマホ。スマホヘビーユーザーに一番オススメしたいのはコレ!

Copyright© ハイパーガジェット通信 | SIMフリースマートフォン/iPhone/タブレット/充電器/便利グッズ , 2019 All Rights Reserved.