海外では電動トライクのシェアリングが大流行の兆し!

出川哲朗の充電させてもらえませんか?でも使われている電動バイクですが、海外で今後人気が沸騰しそうなのは3輪タイプの『トライク』。

トライクは最高時速40km/hのスピードを出すことができ、1度の充電で約65kmの走行を可能とします。街乗り用にはまさに最適なスペック。そして3輪の安定性を活かし、二人乗りすることも。

そしてメイン市場は販売ではなくシェアサービス。日本では自転車や車のシェアが徐々に広まりをみせていますが、トライクというか、バイクさえ見かけません。単純にトライクに乗ってみたいというのもありますし、坂道が多い場所では自転車より圧倒的に利便性が高いです。また、トライクであれば高齢者でも安心して運転することができるでしょう。

『電動トライクシェアリング』。今後日本でも注目されるサービスの一つですね!

合わせて読みたい関連記事はコチラ

follow us in feedly
  • この記事を書いた人

ハイパーガジェット通信

実機を使ったSIMフリースマートフォンに関するレビューを中心に、通信料金が節約出来る格安SIM、その他ガジェットに関する最新情報を配信中! 問い合わせ:hypergadget555@gmail.com

-etc, トライク, 海外キュレーション
-, , ,