最強コスパPOCOPHONE F1 唯一の弱点は花粉だった!?

投稿日:

使えば使うほどそのコスパの高さに驚かされる、Snapdragon845を搭載したフラッグシップ機ナンバー1コスパのPOCOPHONE F1ですが、先日とある警告が出ました。それは写真撮影時のこと。POCOPHONE F1のカメラ画質がとても気に入り、撮りまくっていたら『レンズが曇っています』と。ふとレンズを見ると指紋が・・・。

家の中では顔認証を使っていたのに対し、外では花粉症のためマスクをしています。マスクをしていると顔認証で解除されないときがあるので、必然的に指紋認証を使うことに。

しかし指紋認証の位置!カメラの真下なんです!いちいち位置を確認して解除しないので、何度もベタベタ触ってしまっていました。結果『レンズが曇っています』と警告を受けることに・・・。

もっとも、POCOPHONE F1の顔認証は赤外線技術が使われていて、暗がりでもばっちり解除できちゃうほど高性能。

つまりマスクさえしていなければほぼ100%ロックの解除は顔認証なんです。しかし花粉にはどうしても勝てません。花粉が過ぎるまで、レンズは定期的に拭こうと思います!

合わせて読みたい関連記事はコチラ

オススメSIMフリースマートフォンBEST3

HUAWEI nova lite 3

Socに最新のKirin710を搭載しつつリーズナブルな価格設定を実現。しずく型小型ノッチに縦長比率を採用した6.21インチの大型ディスプレイはトレンド感満点。高品質なデュアルレンズカメラも搭載しているので、写真が好きな人にもオススメです!

Huawei Mate 20 Pro

世界最高評価を受けているカメラに有機ELの大画面を搭載。Socにも最新のKirin980を搭載し、まさに非の打ち所のない、フラッグシップモデルの一つ。AI機能の進化を体感できる一台でもあり、多少高くても最高性能を求めている人にオススメです。

Xiaomi Pocophone F1

最高性能のSocであるSnapdragon845を搭載するコストパフォーマンス世界一のスマートフォン。同じ価格帯でここまで性能の高いモデルは他に無いと断言できます。アップデートにより進化をし続けているのもこの端末の大きな特徴。ゲームをするにも写真を撮るにも最高の一台です。

Copyright© ハイパーガジェット通信 | SIMフリースマートフォン/iPhone/タブレット/充電器/便利グッズ , 2019 All Rights Reserved.