最強コスパPOCOPHONE F1 唯一の弱点は花粉だった!?

投稿日:

使えば使うほどそのコスパの高さに驚かされる、Snapdragon845を搭載したフラッグシップ機ナンバー1コスパのPOCOPHONE F1ですが、先日とある警告が出ました。それは写真撮影時のこと。POCOPHONE F1のカメラ画質がとても気に入り、撮りまくっていたら『レンズが曇っています』と。ふとレンズを見ると指紋が・・・。

家の中では顔認証を使っていたのに対し、外では花粉症のためマスクをしています。マスクをしていると顔認証で解除されないときがあるので、必然的に指紋認証を使うことに。

しかし指紋認証の位置!カメラの真下なんです!いちいち位置を確認して解除しないので、何度もベタベタ触ってしまっていました。結果『レンズが曇っています』と警告を受けることに・・・。

もっとも、POCOPHONE F1の顔認証は赤外線技術が使われていて、暗がりでもばっちり解除できちゃうほど高性能。

つまりマスクさえしていなければほぼ100%ロックの解除は顔認証なんです。しかし花粉にはどうしても勝てません。花粉が過ぎるまで、レンズは定期的に拭こうと思います!

合わせて読みたい関連記事はコチラ

オススメSIMフリースマートフォンBEST3

HUAWEI nova lite 3

Socに最新のKirin710を搭載しつつリーズナブルな価格設定を実現。しずく型小型ノッチに縦長比率を採用した6.21インチの大型ディスプレイはトレンド感満点。高品質なデュアルレンズカメラも搭載しているので、写真が好きな人にもオススメです!

UMIDIGI F1

メモリーは4GBと標準的ですが、ストレージが128GBとフラッグシップモデル並みのUMIDIGI F1。動画などを入れて持ち運び多い人にもオススメです。また、電池容量が5150mAhとスタミナスマホを上回るレベルの高容量。超ヘビーユーザーでも満足できる電池持ちに。ディスプレイが6.3インチと大き目なので動画鑑賞にも最適です。SocにはMediaTek Helio P60を搭載。ベンチマークは14万程度で、AI性能もなかなか。総合的にかなりコストパフォーマンスの高いモデルになっています。

Zenfone Max Pro M2

大容量バッテリー5000mAhに高性能なSnapdragon660を搭載し、カメラ性能や音質もアップしたスーパースタミナスマホ。スマホヘビーユーザーに一番オススメしたいのはコレ!

Copyright© ハイパーガジェット通信 | SIMフリースマートフォン/iPhone/タブレット/充電器/便利グッズ , 2019 All Rights Reserved.