8400円で買えるスマホ 『Xiaomi Redmi Go』でPUBGを遊ぼうとした結果!

Xiaomiが発売した1万円を切るスマートフォン。それが『Redmi Go』です。

Redmi Goは5インチのHD解像度ディスプレイを採用。SocにはSnapdragon425を搭載しています。電池は3000mAhとここまではまあ普通のスペック。逆に1万円でおつりがくるのは信じられないレベルです。しかしメモリー1GBにストレージ8GBと聞くとまともに動くのか!?と突っ込みを入れたくなるレベル。

そのRedmi GoでPUBGをしてみたらどうなるか。

ものすごく急こう配な坂道を、50CCの原付で二人乗りして上るより恐らく無茶なことです。でも実際どうなるのか試してはみたい。実際にPUBGをRedmi Goにダウンロードして起動してみると予想だにしない結果が・・・・。

そうです。PUBGをプレイするには最低2GBのメモリーが必要。そもそもスペック不足により起動すら出来なかったのです。これは残念・・・。しかし軽量版のPUBG LiteがリリースされたらRedmi GoでPUBGを遊べるかもしれません。そこまで無理にこの端末でゲームをする必要は無いと思いますが!ちなみにAsphalt 9はDLすら不可。

ありえない安さで購入できるスマートフォン。あまり無理をさせてはいけません。サブ機として、もしくはたまにネットする電話機として購入しましょう!それなら十二分にお買い得で満足できる端末です。

合わせて読みたい関連記事はコチラ

follow us in feedly
  • この記事を書いた人

ハイパーガジェット通信

実機を使ったSIMフリースマートフォンに関するレビューを中心に、通信料金が節約出来る格安SIM、その他ガジェットに関する最新情報を配信中! 問い合わせ:hypergadget555@gmail.com

-Android, Gadget NEWS, PUBG, SIMフリー, XIAOMI, Xiaomi Redmi Go, カテゴリー, スマートフォン
-, , , ,