Xiaomiの充電技術が未知の世界に突入!4000mAhのスマホをたったの17分でフル充電!

投稿日:

Pocket


Xiaomiは新たな急速充電技術を開発中。それは『Super Charge Turbo』と名付けられ、スマートフォンへの充電では考えられないことに、最高速度充電速度はPD規格の最高出力である100Wに及びます。

実際に充電検証を行っている動画がアップされており、その動画では『Super Charge Turbo』と最高速度50WのOPPO『Super VOOC Flash Charge』を比較すると、『Super Charge Turbo』が4000mAhのバッテリーをたったの17分で充電完了するのに対し、『Super VOOC Flash Charge』は同じ時間が経過した時点で3700mAhの充電を65%しか終えていません。

Xiaomi #48MPforEveryone on Twitter

This is not an #AprilFools. We repeat...this is not an #AprilFools. Let's #MakeItHappen https://t.co/HurjxBr5pI

これまではスマートフォンを最高速度50Wでする『Super VOOC Flash Charge』の技術自体が信じられないレベルでしたが、『Super VOOC Flash Charge』は遥かさらにその上をいきます。

この充電技術がどこまで完成されたもので、充電池への負荷がどれほどかかっているかというのはまだ実証されていません。しかしXiaomiが最速でスマートフォンへの100W充電技術を導入する可能性は、動画を見る限りおおいに考えられます。4000mAhの大容量をたったの17分。信じられない技術革新。もう充電が面倒だと感じること自体無くなるのかもしれませんね!

合わせて読みたい関連記事はコチラ

情報を深堀したい人はココから検索

オススメSIMフリースマートフォンBEST3

OnePlus 7 Pro

『処理性能』『ディスプレイ性能』『カメラ性能』『ストレージ性能』など、全てにおいて最高のスペックを求めたい。そんな人を満足させてくれるスマートフォンです。OnePlusというメーカーは、最高スペックのフラッグシップモデルしか作ったことがありません。至高のメーカーが作る至高のスマートフォン。これで満足出来ない人、次はありませんよ。

Xiaomi Mi 9

Snapdragon855を搭載するXiaomiブランドの代表的なフラッグシップモデル。トリプルレンズに進化したカメラはF値の変更が可能となり、これまで以上に最高の画質を追求することが可能に。有機ELディスプレはダークモードに対応し、省電力とクールな見た目を実現します。性能だけじゃなく見た目も最高。これまでに見た事が無い美しさ。

Asus Zenfone 6

『自撮りスマホ』を新たなカテゴリーとして定義したAsusのフラッグシップ機『Zenfone 6』。女性から絶大な支持を受け、現在世界で売り切れ状態に。リアカメラを自動回転させることで世界最高画質で自撮りが出来る!ユーチューバーやインスタグラマーにもオススメです。勿論フラッグシップモデルなので処理能力も抜群。あらゆる面で大活躍しそうな1台です。

Copyright© ハイパーガジェット通信 , 2019 All Rights Reserved.