Lenovo Z6 Proに搭載されるカメラが1憶画素に到達する可能性

Pocket
Facebook にシェア

いちはやく最強のSoc、Snapdragon 855搭載端末をリリースして話題をさらったLenovoですが、さらに信じられないモンスタースペックの端末を出すという噂が流れています。

端末の名前は『Lenovo Z6 Pro』。Z5 Pro GTと同じくSnapdragon 855を搭載しています。Z5 Pro GTがリリースされた当初はそれだけでモンスター端末として騒がれました。しかし当然その次に出すモデルはそれだけで終わるはずがありません。目玉となっているのは『100メガピクセル』におよぶと言われているカメラ解像度です。100メガピクセルと言われて、最初はピンときませんでした。分かりやすく言い換えれば、一億画素です。

デジタルカメラは発売当初、数十万画素の解像度からスタートしました。プリクラサイズで出力してもボンヤリする画質。それが当初は当たり前でした。それが一億画素です。現在4800万画素のスマホカメラが主流になりつつあるので、非現実的な数字ではありません。それにしてもやりすぎです。スマホでそこまでする必要は個人的には全く感じません。

さらにLenovo Z6 Proは『ハイパービジョン』と呼ばれる動画にも特化したカメラも搭載するとのこと。これは名前だけ聞くと完全にコンデジを抜き去った感があります。そしてリリースされたばかりの世界一のカメラフォン、P30 Proとどこまでわたりあえるのでしょうか。想像では相当ゴツくなりそうです。

合わせて読みたい関連記事はコチラ

情報を深堀したい人はココから検索

オススメSIMフリースマートフォンBEST3

Xiaomi POCO F2 Pro

最高性能Soc『Snapdragon 865』を搭載し、1年半以上の長い月日をかけて復活を果たした、Xiaomiのサブブランド『POCO』のフラッグシップモデル『POCO F2 Pro』。『ポップアップカメラ』を搭載し、有機ELの全面ディスプレイデザインを採用。さらにズーム機能を持つ『スーパーマクロ』カメラにより、他のスマートフォンでは撮る事の出来ない、感動的な世界を堪能出来ます。最高の処理能力とデザイン、そしてカメラを併せ持つ、コスパ最強モデル。

Xiaomi Mi Note 10

『1億800万画素カメラ』『光学5倍ズーム』という、世界最高スペックとなるカメラ機能を搭載する『Xiaomi Mi Note 10』。ハード面を大幅に強化したことにより、これまでのスマートフォンとは別次元の描写が可能に。デュアル4軸光学式手ブレ補正により、写真だけでなく動画の画質も向上。カメラ機能を重視したい人には迷わず買って欲しい、モンスターカメラスマホ。

OnePlus 7T Pro

Androidの帝王『OnePlus 7 Pro』に『Snapdragon 855 Plus』が搭載され、更に処理速度がアップ。6.67インチの巨大なディスプレイは『90Hz』の高速表示に対応。カメラ画質も世界トップクラスの評価を受けています。デザインも洗練され、全てにおいて完璧なのがOnePlus 7 Pro。このスマートフォンで満足出来ない人は恐らくいないはず。

Copyright© ハイパーガジェット通信 , 2020 All Rights Reserved.