Echo Linkはストリーミング音楽を高音質で聞く為のAmazon本気デバイスだ!

Amazonが分離型Bluetoothイヤホンを発売するらしい。しかも音質に拘りを見せるとか。まあ音楽を聴くものなのだから、その拘りはある意味当然。

しかし音への拘りが本気なのだなと思わせられたのが『Echo Link』シリーズのリリース。AUXやBluetooth接続が可能なスピーカーであれば、他の『Echo』シリーズとの連携でAlexa対応スピーカー化が可能。Echo dotなどは単体でもスピーカーとして機能しますが、Echo Linkはスピーカーとして使えません。

それなら当然Echo Linkの方が安いだろうと普通は思います。私は思いました。しかし圧倒的に高いのはEcho Linkです。

Echo Linkはまず、その他Echoの中継機として動作します。Alexaアプリや接続したEchoに指示を出すことで、他の部屋にあるEchoの楽曲を変えたり音量を同時に調整できます。

スピーカー設備のない広めなレストランなどには良いかもしれませんね。しかし、この機能は個人的にはそこまで魅力的には感じませんでした。

Echo Linkが明らかに違うのは、外部出入力ポートの豊富さです。通常のアナログ出力に加え、光や同軸といったデジタル出力、さらにアンプへの出力にも対応。

スマートホーム化を進めるためのものではなく、良い音を聞かせる為に作られたということが明確です。

さらに音への拘りを強く感たのはEcho Link Ampの存在です。Echo Link Ampにはその名の通り2chで60WのAmpが内蔵されています。スピーカーを接続すればそれだけで本格的な音響システムが完成。

ストリーミングミュージックは、お気軽に聞き流しが出来ればいい程度に考えていました。しかしこんなものが発売されたらその考えが変わってしまうじゃないですか!しかしこれはGoogleとの差を一気に広げにかかりましたね。これを機に、ハイレゾ対応ストリーミングもスタートさせてみては。

合わせて読みたい関連記事ハコチラ

follow us in feedly
  • この記事を書いた人

ハイパーガジェット通信

実機を使ったSIMフリースマートフォンに関するレビューを中心に、通信料金が節約出来る格安SIM、その他ガジェットに関する最新情報を配信中! 問い合わせ:hypergadget555@gmail.com

-Amazon, Amazon Alexa, Amazon Echo, Amazonプライム, Echo Link, Echo Link Amp
-, , , ,