進化するスマホの形状に合わせてケースも変化!Galaxy A80だとこんな感じ!

Pocket

進化するスマートフォンのデザイン。先日リリースされたばかりの『Galaxy A80』もその一つです。

スライドに加えてカメラが回転するという変わり種。スライド機構がつくとケースによる全面保護はほぼお手上げ状態に。ケースにも可動部分をつけるか、別途フィルムをつけるしかないです。

https://twitter.com/hypergadgets7/status/1115995771747295234?s=19

Olixarのケースはスライド部分をあきらめた、ある意味潔いスタイルのケース。本革で差別化を測ることで、守るという本来の価値での物足りなさをうまくカバーしています。色も素材もツートンになるので見た目はオシャレですね。

別パターンはお決まりのクリアケース。こっちは本体の色がそのまま楽しめるベーシックなもの。

しかしやはりむき出しの部分は気になります。高価な端末であれば尚更ですね。

今後は端末の進化に合わせてアクセサリーメーカーも対応に迫られることになるでしょう。どんな形状が登場するのか、そちらも楽しみです!

合わせて読みたい関連記事はコチラ

情報を深堀したい人はココから検索

オススメSIMフリースマートフォンBEST3

OnePlus 7T

『Snapdragon 855 Plus』『3眼カメラ』『90Hzディスプレイ』の採用と、前モデルから大幅なアップデートを果たした『OnePlus 7T』。スマートフォントップクラスの性能を持ちながら価格は据え置かれ、コスパナンバーワンモデルに。しかしあまりに人気が出過ぎて世界中で品薄状態。持ってるだけで大注目される、世界屈指のフラッグシップです。

Xiaomi Mi Note 10

『1億800万画素カメラ』『光学5倍ズーム』という、世界最高スペックとなるカメラ機能を搭載する『Xiaomi Mi Note 10』。ハード面を大幅に強化したことにより、これまでのスマートフォンとは別次元の描写が可能に。デュアル4軸光学式手ブレ補正により、写真だけでなく動画の画質も向上。カメラ機能を重視したい人には迷わず買って欲しい、モンスターカメラスマホ。

OnePlus 7T Pro

Androidの帝王『OnePlus 7 Pro』に『Snapdragon 855 Plus』が搭載され、更に処理速度がアップ。6.67インチの巨大なディスプレイは『90Hz』の高速表示に対応。カメラ画質も世界トップクラスの評価を受けています。デザインも洗練され、全てにおいて完璧なのがOnePlus 7 Pro。このスマートフォンで満足出来ない人は恐らくいないはず。

Copyright© ハイパーガジェット通信 , 2019 All Rights Reserved.