LG G8 ThinQがDxOMarkに登場!iPhone Xに一歩及ばず。

Pocket
Facebook にシェア

LGがSnapdragon 855を搭載した最初のフラッグシップ機『LG G8 ThinQ』が世界一有名なカメラベンチマークサイトDxOMarkに登場しました。

LG G8 ThinQには『Air Motion』と呼ばれる独自のジェスチャー技術が採用されていて、ディスプレイに触れなくても手の動きに合わせて端末を制御できると話題になっています。

LG G8 ThinQ Air Motion hands on: Is it actually useful?

Sometimes smartphones come with gimmicky features that are designed to help them stand out. The LG G8, for example, lets you control certain actions with hand gestures. But does it actually work well? Rory finds out. == Enjoy borderless connectivity with Digi's affordable roaming plans from RM5/day.

今回公表されたのはカメラ性能で、スコアはiPhone XやMate 10 Proといった少し前のフラッグシップ機と同等のスコア。最新のフラッグシップ機であることを考えると少し物足りなさは感じるかもしれません。

スコアを見るとわかるように、写真のスコアが高く、動画のスコアが低くなっています。動画をあまり撮らないのであれば十分高性能ですね。露光量やカラー再現技術も高く評価されています。

動画に関してはダイナミックレンジやズーム時のノイズなどが気になるようですね。システムアップデートで改善が可能であれば早急に対応すべし!

合わせて読みたい関連記事はコチラ

 

情報を深堀したい人はココから検索

オススメSIMフリースマートフォンBEST3

Xiaomi Redmi Note 9S

2万円台という低価格ながら、ミッドレンジクラスでトップクラスの処理能力をもつXiaomi の『Redmi Note 9S』。圧倒的な高い処理能力を実現するのは、『Snapdragon 720G』という超高性能Socを搭載しているから。さらに、電池容量は『5,020mAh』、『6.67インチ』の超大画面、Xiaomiの技術が凝縮された『AI4眼カメラ』と、どれも販売価格を大幅に上回る高性能。コストパフォーマンスの高さを重視してスマートフォンを選ぶのであれば、間違いなくオススメしたい究極の1台。

AQUOS sense 4

『処理能力』と『電力効率』に優れる『Snapdragon 720G』を搭載しつつ、『おサイフケータイ』や最高レベルの『防水防塵』機能をサポート。さらには19項目のテストをクリアして米軍調達規格となる『MILスペック』を取得するなど完璧な仕上がり。電池は570mAh増量して『4,570mAh』に。自慢の駆動時間が更に長くなっています。省エネで発色が美しいSHARP自社開発の『IGZO』ディスプレイが使えるのも大きなメリット。本格的な『放熱設計』も施され、『AQUOS sense 4』は完全体へと進化しました。

Xiaomi Mi Note 10 Lite

世界トップクラスのスマートフォンカメラ画質を持つXiaomi『Mi Note 10』の兄弟モデルとなる『Mi Note 10 Lite』。『Lite』とは名ばかりで、有機ELディスプレイから背面にかけて施された美しい3D立体デザインはどう見てもフラッグシップモデル。さらにゲーム特化型となるSnapdragon 730Gの採用により、ゲームも快適にプレイする事が可能です。勿論『Mi Note 10』譲りのカメラ画質が『Mi Note 10 Lite』の一番の魅力。トータルで大満足出来るハイミッドレンジモデルです。

Copyright© ハイパーガジェット通信 , 2020 All Rights Reserved.