Xiaomiのスマートゴミ箱は、たったの2000円で自動開閉機能搭載だ!

Pocket

Xiaomiが超魅力的なリーズナブルガジェット『スマートゴミ箱』をリリースしました。

高級センサー式ゴミ箱を作っているNinestarsとの共同開発により誕生

このスマートゴミ箱はXiaomiの独自によるものではなくではなく、すでにセンサー感知式のゴミ箱をリリースしている『Ninestars』との共同開発により作られました。

Xiaomiのスマートゴミ箱は見た目だけじゃない実用的なデザイン

スマートゴミ箱の容量は10リットルで、一人暮らし用途などに最適な容量。素材はABSを使用しています。また、防臭シールが貼りやすいような『バレルDデザイン』を採用。見た目に留まらず、実用面でもこだわりを見せています。

人感センサーとインテリジェントチップを採用により清潔で快適なごみ捨てを提案

最大の特徴はやはり人感センサーによる自動開閉機能。ゴミ箱に触れることなくゴミを捨てられるので、ゴミ箱に付着した雑菌に触れることはありません。開閉はインテリジェントチップを搭載したサイレントモーターが行うので非常に静かでスムーズ。高級トイレのフタが開け閉めするイメージでしょうか。

Xiaomiのスマートゴミ箱はポータブル電源によるコードレス仕様

検知距離は6cm〜30cm。電源は乾電池式なので、どこにでも好きな場所に置くことが出来ます。そして最長で17ヶ月電池交換不要だというのだから驚き。長持ちしすぎて電池の交換時期を忘れてしまいそうです。

普通のゴミ箱より安い驚きの価格設定

さらに驚くのは、このゴミ箱の価格です。たったの2,000円程度で買えちゃうんです!これ、引っ越し祝いなんかにもらったらめちゃくちゃ嬉しいですよね。センスの良さもしっかりと伝わります!ちなみに共同開発メーカー『Ninestars』のゴミ箱は2万円超えのものもアリ。安くしすぎて怒られませんかね🤔

Xiaomiのスマートゴミ箱はココが良い

マナーを向上させて生活をスマートに

ゴミ箱はフタが無いか、足でふんでフタを開けるのが一般的。まあ足で踏むのってあまり行儀が良くないですし、開け閉めする時にバタンバタンとうるさいです。スマートゴミ箱はその名の通りスマート。洗練されたインテリアです。

ゴミ捨てが楽しくなりいつも部屋は綺麗に

自動的に、しかも静かにスムーズにゴミ箱のフタを開け閉めさせる事は、クセになること間違いなし。ゴミを捨てることを習慣化することでいつでも部屋は綺麗な状態に。

合わせて読みたい関連記事はコチラ

情報を深堀したい人はココから検索

オススメSIMフリースマートフォンBEST3

OnePlus 7T

『Snapdragon 855 Plus』『3眼カメラ』『90Hzディスプレイ』の採用と、前モデルから大幅なアップデートを果たした『OnePlus 7T』。スマートフォントップクラスの性能を持ちながら価格は据え置かれ、コスパナンバーワンモデルに。しかしあまりに人気が出過ぎて世界中で品薄状態。持ってるだけで大注目される、世界屈指のフラッグシップです。

Xiaomi Mi Note 10

『1億800万画素カメラ』『光学5倍ズーム』という、世界最高スペックとなるカメラ機能を搭載する『Xiaomi Mi Note 10』。ハード面を大幅に強化したことにより、これまでのスマートフォンとは別次元の描写が可能に。デュアル4軸光学式手ブレ補正により、写真だけでなく動画の画質も向上。カメラ機能を重視したい人には迷わず買って欲しい、モンスターカメラスマホ。

OnePlus 7T Pro

Androidの帝王『OnePlus 7 Pro』に『Snapdragon 855 Plus』が搭載され、更に処理速度がアップ。6.67インチの巨大なディスプレイは『90Hz』の高速表示に対応。カメラ画質も世界トップクラスの評価を受けています。デザインも洗練され、全てにおいて完璧なのがOnePlus 7 Pro。このスマートフォンで満足出来ない人は恐らくいないはず。

Copyright© ハイパーガジェット通信 , 2019 All Rights Reserved.