Amazfit 2はスナドラ3100搭載で6月11日リリース!e-SIMもサポート

投稿日:

Pocket

XiaomiのサブブランドHuamiがリリースしている大人気スマートウォッチ『Amazfit』。

6月11日にそのAmazfitの最新モデル『Amazfit 2』がリリースされます。あれ!6月11日と言えばMi Band 4もリリース予定。これは同時リリースか!

Xiaomi Mi Band 4のリリース日が6月11日に確定!有機ELカラーディスプレイで5,000円を切るぞ!

続きを見る

そして今回Amazfitの最新モデルにはQualcommのSnapdragonを搭載予定。Qualcomm自らがリリース告知でそれを報告しています。

画像には『QualcommのSnapdragonモバイルプラットフォームは、強力なパフォーマンスと安定性をHuamiにもたらす。それは体験したことの無い未知との遭遇になるだろう』といったニュアンスのフレーズが書かれています。

そしてHuamiのリリース告知画像デザインが超かっけえ!このセンスやばいっす。『I LOVE THREE THOUSAND』というメッセージから、搭載されるチップが『Snapdragon Wear 3100』になることが分かります。

さらに『e-SIM』をサポートするとか。日本にいると『e-SIM』って聞いても全然ときめかないですよね。何なんだこの後進国は。

スマートウォッチ市場世界一のシェアを誇るXiaomi。Mi Bandとは違い、Amazfit 2はApple Watchにぶつけたハイスペックモデルとして登場することでしょう。ワクワクが止まらないぜ!

合わせて読みたい関連記事はコチラ

情報を深堀したい人はココから検索

オススメSIMフリースマートフォンBEST3

OnePlus 7 Pro

『処理性能』『ディスプレイ性能』『カメラ性能』『ストレージ性能』など、全てにおいて最高のスペックを求めたい。そんな人を満足させてくれるスマートフォンです。OnePlusというメーカーは、最高スペックのフラッグシップモデルしか作ったことがありません。至高のメーカーが作る至高のスマートフォン。これで満足出来ない人、次はありませんよ。

Xiaomi Mi 9

Snapdragon855を搭載するXiaomiブランドの代表的なフラッグシップモデル。トリプルレンズに進化したカメラはF値の変更が可能となり、これまで以上に最高の画質を追求することが可能に。有機ELディスプレはダークモードに対応し、省電力とクールな見た目を実現します。性能だけじゃなく見た目も最高。これまでに見た事が無い美しさ。

Asus Zenfone 6

『自撮りスマホ』を新たなカテゴリーとして定義したAsusのフラッグシップ機『Zenfone 6』。女性から絶大な支持を受け、現在世界で売り切れ状態に。リアカメラを自動回転させることで世界最高画質で自撮りが出来る!ユーチューバーやインスタグラマーにもオススメです。勿論フラッグシップモデルなので処理能力も抜群。あらゆる面で大活躍しそうな1台です。

Copyright© ハイパーガジェット通信 , 2019 All Rights Reserved.