HTCが6月11日にスナドラ710搭載『U19e』をリリース

GoogleのPixelシリーズをつくっているのは台湾企業のHTC。自社のスマートフォン事業は赤字状態であることがかなり前から報道されています。

今年のはじめにブロックチェーンに対応したスマートフォン『Exodus 1s』をリリースしており、今年の後半に発売開始予定。

自社端末はそっち方面にシフトしていくのかと思いきや、普通のスマホも出すみたいです。HTCファンは一安心。

HTCは6月11日にニューモデルのリリースを行うと公式に告知。モデル名は『HTC U19e』。

リークされている情報によると、HTC U19eは6インチのフルHD+解像度ディスプレイを備え、CPUにはSnapdragon710を搭載。Antutuに登場したトータルベンチマークでは『169,617』のスコアを記録しています。メモリー6GB/ストレージ128GBと、スペック的にはちょっと良さげなミッドレンジといった印象です。

品質の高さに定評はあるものの中々販売台数を伸ばせないHTC。ASUSにも言えることですが、やはりモノを作ることと売り込むことは全く別次元。

まともなマーケティング会社を使えばさらに売り上げを伸ばせそうな気もしますが、まあそれだけでは無いのでしょうね。ASUSの場合はたまに自滅してますし・・・

 

follow us in feedly
  • この記事を書いた人

ハイパーガジェット通信

実機を使ったSIMフリースマートフォンに関するレビューを中心に、通信料金が節約出来る格安SIM、その他ガジェットに関する最新情報を配信中! 問い合わせ:hypergadget555@gmail.com

-Android, Gadget NEWS, HTC, SIMフリー, Snapdragon 710, カテゴリー, スマートフォン, ファブレット
-, ,