OnePlus 7Proのカメラ画質がアップデートで大幅向上。ゴーストタッチも改善か

投稿日:

Pocket

端末に触れていないのに画面が勝手に動いてしまう『ゴーストタッチ』現象に悩まされていた『OnePlus 7Pro』。

OnePlus 7Proにさらなる悲報!ディスプレイにゴーストタッチ現象が・・・

続きを見る

システムアップデートにより症状が改善されるか、報告が待たれていました。そしてついにアップデート『OxygenOS 9.5.7』が配信開始。OnePlusの公式フォーラムではゴーストタッチの改善が、アップデート後のユーザーより報告されています。

OnePlus Community

The official community for OnePlus flagship killers, software, accessories, and more.

 

今回OxygenOS 9.5.7により提供された内容は以下の通り。

カメラ

・全体的なコントラストと色性能の向上。ホワイトバランスの改善

・オートフォーカスの精度と安定性の向上

・暗いシーンで緑が強めに描写されるのを改善

・HDRシーンにおいてのノイズ問題を修正

・超広角撮影時にコントラストと彩度を向上

・超広角撮影時、光の少ない場所でのノイズ低減

・ズーム撮影時のノイズ低減

・夜景撮影時の色調補正

・極端に暗い場所での明るさ改善

 

システム

・Always-on displayに関する問題修正

・サードパーティ製アプリによる通話品質向上

・画面タッチ感度の向上

・ダブルタップによる画面表示

・サードパーティ製Always-on displayに関する修正

 

One Plus 7Proのカメラは元々世界トップランクの評価を受けていましたが、今回のアップデートによりその画質はさらに進化しました。アップデート前と後の比較画像はコチラ。

暗がりでの描写が鮮明になり、かつ全体的に色の彩度が上がってクックリとした仕上がりになっています。しかしアップデート後の画質が上がり過ぎているため、アップデート前がかなり陳腐なイメージに。

ここまではっきりとした違いがあると、DxOMarkの評価基準が怪しまれそうです。

また、ゴーストタッチについては内容が明記されていないので、それに関してはサイレントアップデートという事でしょうか。ぐーむ。

基本的にユーザーによっては素晴らしいアップデート内容ですが、ゴーストタッチとDxOMarkの件は少しモヤっとしてしまいますね。

合わせて読みたい関連記事はコチラ

情報を深堀したい人はココから検索

オススメSIMフリースマートフォンBEST3

OnePlus 7 Pro

『処理性能』『ディスプレイ性能』『カメラ性能』『ストレージ性能』など、全てにおいて最高のスペックを求めたい。そんな人を満足させてくれるスマートフォンです。OnePlusというメーカーは、最高スペックのフラッグシップモデルしか作ったことがありません。至高のメーカーが作る至高のスマートフォン。これで満足出来ない人、次はありませんよ。

Xiaomi Mi 9

Snapdragon855を搭載するXiaomiブランドの代表的なフラッグシップモデル。トリプルレンズに進化したカメラはF値の変更が可能となり、これまで以上に最高の画質を追求することが可能に。有機ELディスプレはダークモードに対応し、省電力とクールな見た目を実現します。性能だけじゃなく見た目も最高。これまでに見た事が無い美しさ。

Asus Zenfone 6

『自撮りスマホ』を新たなカテゴリーとして定義したAsusのフラッグシップ機『Zenfone 6』。女性から絶大な支持を受け、現在世界で売り切れ状態に。リアカメラを自動回転させることで世界最高画質で自撮りが出来る!ユーチューバーやインスタグラマーにもオススメです。勿論フラッグシップモデルなので処理能力も抜群。あらゆる面で大活躍しそうな1台です。

Copyright© ハイパーガジェット通信 , 2019 All Rights Reserved.