ROG Phone 2の画面は120Hz表示対応で確定

投稿日:

Pocket

Asusは大人気ゲームフォン『Rog Phone』の後継機、『Rog Phone 2』を開発するために『PUBG』の生みの親、中国の『Tencent Games』とパートナーシップを結んでいます。

そしてAsusはついに、Rog Phone 2の仕様に関する。一部を公開しました。今回明らかになったのはゲームフォンにとって最重要スペックの一つ『ディスプレイ』性能。

画面の表示速度は通常のスマートフォンの2倍となる120Hzに。120Hzのリフレッシュレートに対応するスマートフォンは『Razer Phone』『Razer Phone 2』『AQUOS R3』に続き4台目。

AQUOS R3のPro IGZOが想像を超えてすごすぎた

続きを見る

Tencent Gamesはリフレッシュレート120Hzに対応する格闘ゲーム『天生BUFF』を発表。今後もパートナーシップの元、高速表示に対応したゲーム開発が期待されます。

ゲーム表示が高速化、ディスプレイがそれに最適化されることで、表示が滑らかになりゲームへの没入感が高まります。

フォーナイトやPUBGといった動きの激しいゲームも、Rog Phone 2の高い表示能力により完璧に動作します。

また、リークによるとRog Phone 2はSnapdragon 855に12GBの超大容量メモリーを採用。

前モデルの様に優れた冷却機能が搭載されることも確実で、化け物スペックでの降臨で市場を驚かせることでしょう。見た目も化け物か!?専用ゲームパッドのさらなる進化も楽しみです。

Rog Phone 2は7月に登場予定ですが、まだAsusからリリースに関する発表はありません。ゲームフォンユーザーが待ち焦がれるアップデート。ディスプレイに続く最新情報を待ちましょう!

合わせて読みたい関連記事はコチラ

情報を深堀したい人はココから検索

オススメSIMフリースマートフォンBEST3

OnePlus 7 Pro

『処理性能』『ディスプレイ性能』『カメラ性能』『ストレージ性能』など、全てにおいて最高のスペックを求めたい。そんな人を満足させてくれるスマートフォンです。OnePlusというメーカーは、最高スペックのフラッグシップモデルしか作ったことがありません。至高のメーカーが作る至高のスマートフォン。これで満足出来ない人、次はありませんよ。

Xiaomi Mi 9

Snapdragon855を搭載するXiaomiブランドの代表的なフラッグシップモデル。トリプルレンズに進化したカメラはF値の変更が可能となり、これまで以上に最高の画質を追求することが可能に。有機ELディスプレはダークモードに対応し、省電力とクールな見た目を実現します。性能だけじゃなく見た目も最高。これまでに見た事が無い美しさ。

Asus Zenfone 6

『自撮りスマホ』を新たなカテゴリーとして定義したAsusのフラッグシップ機『Zenfone 6』。女性から絶大な支持を受け、現在世界で売り切れ状態に。リアカメラを自動回転させることで世界最高画質で自撮りが出来る!ユーチューバーやインスタグラマーにもオススメです。勿論フラッグシップモデルなので処理能力も抜群。あらゆる面で大活躍しそうな1台です。

Copyright© ハイパーガジェット通信 , 2019 All Rights Reserved.