ROG Phone 2の画面は120Hz表示対応で確定

Pocket
Facebook にシェア

Asusは大人気ゲームフォン『Rog Phone』の後継機、『Rog Phone 2』を開発するために『PUBG』の生みの親、中国の『Tencent Games』とパートナーシップを結んでいます。

そしてAsusはついに、Rog Phone 2の仕様に関する。一部を公開しました。今回明らかになったのはゲームフォンにとって最重要スペックの一つ『ディスプレイ』性能。

画面の表示速度は通常のスマートフォンの2倍となる120Hzに。120Hzのリフレッシュレートに対応するスマートフォンは『Razer Phone』『Razer Phone 2』『AQUOS R3』に続き4台目。

AQUOS R3のPro IGZOが想像を超えてすごすぎた

続きを見る

Tencent Gamesはリフレッシュレート120Hzに対応する格闘ゲーム『天生BUFF』を発表。今後もパートナーシップの元、高速表示に対応したゲーム開発が期待されます。

ゲーム表示が高速化、ディスプレイがそれに最適化されることで、表示が滑らかになりゲームへの没入感が高まります。

フォーナイトやPUBGといった動きの激しいゲームも、Rog Phone 2の高い表示能力により完璧に動作します。

また、リークによるとRog Phone 2はSnapdragon 855に12GBの超大容量メモリーを採用。

前モデルの様に優れた冷却機能が搭載されることも確実で、化け物スペックでの降臨で市場を驚かせることでしょう。見た目も化け物か!?専用ゲームパッドのさらなる進化も楽しみです。

Rog Phone 2は7月に登場予定ですが、まだAsusからリリースに関する発表はありません。ゲームフォンユーザーが待ち焦がれるアップデート。ディスプレイに続く最新情報を待ちましょう!

合わせて読みたい関連記事はコチラ

情報を深堀したい人はココから検索

オススメSIMフリースマートフォンBEST3

Xiaomi POCO F2 Pro

最高性能Soc『Snapdragon 865』を搭載し、1年半以上の長い月日をかけて復活を果たした、Xiaomiのサブブランド『POCO』のフラッグシップモデル『POCO F2 Pro』。『ポップアップカメラ』を搭載し、有機ELの全面ディスプレイデザインを採用。さらにズーム機能を持つ『スーパーマクロ』カメラにより、他のスマートフォンでは撮る事の出来ない、感動的な世界を堪能出来ます。最高の処理能力とデザイン、そしてカメラを併せ持つ、コスパ最強モデル。

Xiaomi Mi Note 10

『1億800万画素カメラ』『光学5倍ズーム』という、世界最高スペックとなるカメラ機能を搭載する『Xiaomi Mi Note 10』。ハード面を大幅に強化したことにより、これまでのスマートフォンとは別次元の描写が可能に。デュアル4軸光学式手ブレ補正により、写真だけでなく動画の画質も向上。カメラ機能を重視したい人には迷わず買って欲しい、モンスターカメラスマホ。

OnePlus 7T Pro

Androidの帝王『OnePlus 7 Pro』に『Snapdragon 855 Plus』が搭載され、更に処理速度がアップ。6.67インチの巨大なディスプレイは『90Hz』の高速表示に対応。カメラ画質も世界トップクラスの評価を受けています。デザインも洗練され、全てにおいて完璧なのがOnePlus 7 Pro。このスマートフォンで満足出来ない人は恐らくいないはず。

Copyright© ハイパーガジェット通信 , 2020 All Rights Reserved.