『Galaxy Note 10』『Galaxy Note 10 Pro』は8月7日リリース予定。色々流出

投稿日:

Pocket

Samsungは8月7日にブルックリンのバークレイズセンターでイベントを行い、そこで『Galaxy Note 10』『Galaxy Note 10 Pro』の2モデルをリリースする予定です。

本体のレンダリング画像に続き、ケースの画像も続々とリーク。背面カメラやポート、スタイラスポートの位置なども明らかに。

ぱっと見レンダリング画像と同じな様な?気がします。

Galaxy Note 10 Proは『美しさ』と『強さ』で世界を席感か

『Galaxy Note 10』『Galaxy Note 10 Pro』は8月7日リリース予定。色々流出Galaxy Note 9はSペンのBluetooth化とDexモードの強化で最強のビジネススマ ...

続きを見る

Galaxy Note 10とNote 10 ProにはHuawei P30 Proの様なToFカメラが搭載される予定。3次元による情報の計測が可能になります。

また、『64Mp ISOCELL Bright GW1』を採用予定で、高感度撮影機能が更に向上。フラッグシップモデルのカメラ画質比較では、夜景でやや画質を落とした印象だったGalaxy S10シリーズ。Galaxy Note 10では間違いなく改善してくるでしょう。

Galaxy Note 10がトリプルレンズなのに対し、Note 10 Proはクアッドレンズ。ここはやはり画面サイズだけでなく明確な差別化か。

『OnePlus 7Pro』『P30 Pro』『Pixel 3 XL』『Galaxy S10+』3,000人によるカメラ画質比較!

OnePlus 7Proの『HDR』と『夜景モード』が間もなくアップデート!Huawei P30 ProのカメラはiPhoneを置き去りにOnePlus 7Proにアップデートが配信。最高のスマホがま ...

続きを見る

また、ディスプレイに関してはGalaxy Note 10が6.28インチ、Galaxy Note 10 Proが6.75インチに。解像度はどちらもクアッドHD+をサポート予定。中央部にパンチホールカメラが搭載されるのも、この分だと間違いないでしょう。画像で見る限り、中央のパンチホールは微妙。

指紋認証はS10シリーズと同様に超音波式のディスプレイ内認証になるとのこと。超音波式はガラスフィルムが使えず大騒ぎになったので、サードパーティーからするとしんどい仕様。これはリークされたGalaxy Note 10用のフィルム画像。やはり指紋認証部分には穴が開くのか?見た目も良くないし全面保護されてないって不安です。

搭載されるSocには『Snapdragon 855』と『Exynos 9825』の2種類が存在するので、購入する時には注意が必要です。5G対応は規定路線か。そしてSペンにはどんな進化がもたらされるのか。Androidの王者Galaxyの最新フラッグシップはやはり楽しみ。

合わせて読みたい関連記事はコチラ

情報を深堀したい人はココから検索

オススメSIMフリースマートフォンBEST3

Galaxy S10+

『自社開発したスーパー有機ELを採用した最高のディスプレイ』『Exynos 9820を搭載することにより実現した最高の処理速度』『トリプルレンズにSamsungの最新センサー及びソフトウェアが組み込まれカメラ画質は世界最高レベル』。全てにおいて最高のスペックを実現している『Galaxy S』シリーズの最新モデル。非の打ちどころがありません。

Xiaomi Mi 9

Snapdragon855を搭載するXiaomiブランドの代表的なフラッグシップモデル。トリプルレンズに進化したカメラはF値の変更が可能となり、これまで以上に最高の画質を追求することが可能に。有機ELディスプレはダークモードに対応し、省電力とクールな見た目を実現します。性能だけじゃなく見た目も最高。これまでに見た事が無い美しさ。

Xiaomi Pocophone F1

最高性能のSocであるSnapdragon845を搭載するコストパフォーマンス世界一のスマートフォン。同じ価格帯でここまで性能の高いモデルは他に無いと断言できます。アップデートにより進化をし続けているのもこの端末の大きな特徴。ゲームをするにも写真を撮るにも最高の一台です。

Copyright© ハイパーガジェット通信 , 2019 All Rights Reserved.