Xiaomi Mi CC 9eの本体画像やプロモーション動画が公開。一瞬でソックリな3Dキャラ作成が可能に

Pocket

Xiaomiが新たに立ち上げた若者向けのニューブランド『Mi CC』。最初にリリースされるのは『Xiaomi Mi CC 9』と『Xiaomi Mi CC 9e』の2モデル。廉価モデルとなるXiaomi Mi CC 9eのレンダリングや実機画像が中国のWeiboやTwitter上で公開されました。

レンダリング画像と実機画像ではロゴデザインが異なっており、実際にどちらのロゴが採用されるかはまだ不明。実機画像だとロゴも同じなので、Mi 9 SEと区別がつきません。

形状的な部分はMi 9 SE同じで、名称とカメラスペックやソフトウェアがアップデート。さらに『Meitu』と共同開発した3D画像加工技術(3D似顔絵アバター?)が追加される模様。

Xiaomi CC9eは中国の認証機関TENAAの認証もモデル番号『M1904F3BC』ですでに通過。

レンダリングや実機画像からも分かる通り、ディスプレイ内指紋認証にトリプルレンズカメラを搭載。Xiaomi CCのブランドコンセプトらしく、フロントカメラは3,200万画素に高解像度化する予定リアカメラはMi 9 SEにも搭載されているカメラセンサー『SONY IMX 586』や広角レンズがそのまま採用される見込みで、4800万画素の高感度撮影や広角撮影が可能となります。

また、Xiaomi CCのイメージキャラクターとなる8歳の少年『Gavin Thomas』とXiaomi CCのプロダクトマネージャー『Cici_ Lao Wei』が実際にXiaomi CC9eを使っているプロモーション動画が公開。

動画の中ではXiaomi Mi CC 9eの画像加工編集機能を使っている様子が映されており、一瞬にしてそっくりな3Dキャラクターが作成。表情に合わせた動きも豊かです。

Xiaomishka on Twitter

xiaomi #meitu #xiaomiMiCC9 #xiaomiMiCC9e First promo video https://t.co/gGcunIgLUd

撮るだけではなく『楽しむ』ことにも重点を置いているXiaomi CC。動画をから使っている人の楽しさが伝わってきます。『綺麗に撮る』から『楽しく撮る』へ。Xiaomiのカメラが進化します。

Xiaomiに関する最新記事はコチラ

合わせて読みたい関連記事はコチラ

情報を深堀したい人はココから検索

オススメSIMフリースマートフォンBEST3

OnePlus 7T

『Snapdragon 855 Plus』『3眼カメラ』『90Hzディスプレイ』の採用と、前モデルから大幅なアップデートを果たした『OnePlus 7T』。スマートフォントップクラスの性能を持ちながら価格は据え置かれ、コスパナンバーワンモデルに。しかしあまりに人気が出過ぎて世界中で品薄状態。持ってるだけで大注目される、世界屈指のフラッグシップです。

Xiaomi Mi Note 10

『1億800万画素カメラ』『光学5倍ズーム』という、世界最高スペックとなるカメラ機能を搭載する『Xiaomi Mi Note 10』。ハード面を大幅に強化したことにより、これまでのスマートフォンとは別次元の描写が可能に。デュアル4軸光学式手ブレ補正により、写真だけでなく動画の画質も向上。カメラ機能を重視したい人には迷わず買って欲しい、モンスターカメラスマホ。

OnePlus 7T Pro

Androidの帝王『OnePlus 7 Pro』に『Snapdragon 855 Plus』が搭載され、更に処理速度がアップ。6.67インチの巨大なディスプレイは『90Hz』の高速表示に対応。カメラ画質も世界トップクラスの評価を受けています。デザインも洗練され、全てにおいて完璧なのがOnePlus 7 Pro。このスマートフォンで満足出来ない人は恐らくいないはず。

Copyright© ハイパーガジェット通信 , 2019 All Rights Reserved.