ハイパーガジェットチャンネル

『Xiaomi CC9』『Xiaomi CC9e』のスペックシートが流出。嫌な予感がする

Pocket

7月2日にリリースされる予定の『Xiaomi CC9』『Xiaomi CC9e』ですが、価格と仕様が書かれたスペックシートが早くもリークされました。

スペックシートに掲載されている内容は以下の通り。

Xiaomi CC 9e

Xiaomi Mi CC 9eの本体画像やプロモーション動画が公開。一瞬でソックリな3Dキャラ作成が可能に

続きを見る

SocはSnapdragon 710。ディスプレイサイズは5.97インチで有機ELを採用。解像度はフルHD+です。カメラセンサーにはSONYのIMX 582を搭載。ベーシックなのはIMX 586ですが、違いは動画撮影時にfps。IMX 586が4K 60fpsに対応するのに対し、IMX 582は4K 30fpsまでとなります。動画にあまりこだわりが無い人にとっては同じものと考えても良いでしょう。レンズは4800万画素+広角800万画素+深度計測500万画素。フロントカメラは3200万画素となり、Mi 9 SEからアップデートされています。

電池容量は3,500mAhで、18Wの急速充電に対応します。肝心の価格はというと、6GB/64GBモデルが25,000円、6GB/128GBモデルが29,500円、8GB/128GBモデルが34,000円程度となっています。SocがSnapdragon 710であることを考えると、いくらカメラ機能を強化していると言っても少し高目に感じてしまう価格設定。そもそも若者をターゲットとしているのに高目で大丈夫か。

いっそ値下がりしてるMi 9 SEを買うというのは全然アリ。

Xiaomi CC 9

XiaomiとMeituがコラボモデルを開発。トリプルフリップで世界一の自撮りスマホを奪還か

続きを見る

上位モデルとなるCC 9のSocはSnapdragon 730。Antutuのトータルスコアは20万を超える、ハイミドルレンジ向けの最新モデルです。ディスプレイサイズはCC 9eより大きく6.39インチ。有機Eとの表記がないので液晶になるということか。解像度はフルHD+です。

カメラもやはり上位モデルなので高性能。メインレンズは4800万画素で、こちらはIMX 586を搭載。前述している通り、4K動画撮影時のfpsが60fpsか30fpsかの違いです。セカンドレンズは広角で1600万画素、サードレンズはズーム機能つきで1200万画素。センサーが上位モデルなのと、解像度が全体的に上がっています。

電池容量は4,000mAhで27Wの超急速充電に対応。というかこのスペック、Mi 9にそっくりです。というかSocをSnapdragon 730に入れ替えたMi 9ですよね。そうなるとフリップトリプルカメラなんて期待が出来なくなる訳で・・・ディスプレイのところに書いてる『水滴』という文字も気になる。

価格は6GB/64GBモデルが40,000円、6GB/128GBモデルが43,500円、8GB/128GBモデルが48,000円程度。うーん結構高いです。このスペックで価格帯だと普通にRedmi K20 Pro買っちゃうでしょう。

Redmi K20 Proの作りこみがかなり強烈!専用ゲームパッドまで発売されるらしい

続きを見る

気になるのは本体じゃなくOS

OSはMIUI 10ではなく、『MIUI 10 CC』というオリジナルOSが採用されるようです。恐らくその中に画像加工編集機能などが搭載されるということでしょう。UIも一新されそうな予感。それにしてもちょっと高い。そしてフリップトリプルレンズが搭載されなかったら楽しみにしてるユーザーを超絶がっかりさせる事になるけど大丈夫なんでしょうか。

Xiaomiに関する最新記事はコチラ

スマホカメラ
『一眼レフ』ではなく『スマホのカメラ』にしか撮れない瞬間が必ずある!日常にあふれる記録したい1枚こそがベストショット。

Instagramでは有名なスポットで撮影した素晴らしい写真を沢山見る事が出来ます。しかしその殆どが『一眼レフカメラ』で撮影したもの。 スマートフォンと一眼レフカメラではイメージセンサーのサイズが大き ...

Xiaomi 11T Pro
最大120Wの充電技術に対応するXiaomi 11T Proが真のハイエンドスマートフォンである理由。21日日本上陸!

Xiaomiより Xiaomi Japanが10月21日15時に日本リリース予定の最新スマートフォン『Xiaomi 11T Pro』『Xiaomi 11T』。上位モデルとなるXiaomi 11T Pr ...

redminote9s miui12.5
【朗報】シャオミのRedmi Note 9S日本モデルが遂にMIUI 12.5へとアップデート!システムが軽量高速化!

2020年6月に日本市場に向けてリリースされ、未だ人気のレジェンドスマホ『Xiaomi Redmi Note 9S』。ヨーロッパの一部でMIUI 12.5へのアップデートを開始したのが8月中旬。それか ...

普段着みたいに使えるスマホRedmi 9T
ガンガン遊べるラクなスマホ!『Xiaomi Redmi 9T』を普段着感覚で使い倒そう!25日まで格安SIMで1円!

家の中で着ている普段着に対して『生地を傷めるから着るのを控えよう』といった気遣いはしないですよね。気遣いしなくて良いからこそ楽に気持ちよく着れるのが『普段着』です。 そんな普段着の様に気兼ねなく使える ...

Mi 11 Lite 5G お勧めスマホ
ガチ勢以外はシャオミのMi 11 Lite 5Gで良くない?ゲームしないiPhoneユーザーの機種変先にお勧めなスマホ

Galaxy S21 5Gは画面サイズが6.2インチで重量は171g。iPhoneの最新モデルとなるiPhone 13は画面サイズが6.1インチで重量が173g。これが世界を代表するスマートフォンのス ...

合わせて読みたい関連記事はコチラ

follow us in feedly
Amazonでお得に買い物
格安SIMからMNOへ
格安SIMに『懲り懲りした』人はまず『LINEMO』を試してみた方が良い理由。月額990円でMNO回線が使えるのは奇跡

MVNOとMNOの大きな違いは『回線をレンタルしているか』『自ら回線を提供しているか』。MVNOは通信キャリアから必要な分回線をレンタルし、ユーザーに提供を行っています。基地局を維持する必要が無いので ...

続きを見る

Zenfone 8
超スリムハイエンドなZenfone 8を安く買えるのは?Amazon、楽天市場、格安SIMで比較。今なら5万円台も!

ASUSより ASUS(エイスース)は2021年8月20日(金)に最新フラッグシップモデル『Zenfone 8』の発売を開始しました。市場販売価格は8GB/128GBモデルが79,800円(税込)、8 ...

続きを見る

ハイパーガジェットチャンネル

ハイガジェ注目トピックス

千円台 通信料金
実は『千円台』で得られる快適なスマホの『大容量通信』環境。『2種類』の格安SIMを使い分けるのがこれからのトレンド。

SIMには『音声対応』と『データ通信』の2種類が存在します。音声対応は『電話番号を使った通話』と『データ通信』の両方に対応しています。『データ通信』はその名の通りモバイル通信のみ。利用料金は基本的に後 ...

povo2.0や楽天モバイルで0円運用出来る『eSIM』内蔵スマホが格安SIMで25日まで『1円』に!しかも有機EL!

0円運用可能な『povo2.0』『楽天モバイル』に加え、『ahamo』『LINEMO』『UQモバイル』『ワイモバイル』といった通信キャリアのサブブランドが対応している『eSIM』。メールのやりとりと簡 ...

スマホカメラ
『一眼レフ』ではなく『スマホのカメラ』にしか撮れない瞬間が必ずある!日常にあふれる記録したい1枚こそがベストショット。

Instagramでは有名なスポットで撮影した素晴らしい写真を沢山見る事が出来ます。しかしその殆どが『一眼レフカメラ』で撮影したもの。 スマートフォンと一眼レフカメラではイメージセンサーのサイズが大き ...

スマホ節約術
mineoとOCNモバイルONE、IIJmioのDual SIMで構築出来る『自由』で『超激安』な楽しい節約スマホ環境

円安と原油高が同時に進み、あらゆる物価の上昇が今後止まらなくなる危険性がある昨今。スマートフォンは出来る限り安く購入し、月々に発生する通信ランニングコストも抑える必要があります。 ただし動画を観たり音 ...

Xiaomi 11T Pro
最大120Wの充電技術に対応するXiaomi 11T Proが真のハイエンドスマートフォンである理由。21日日本上陸!

Xiaomiより Xiaomi Japanが10月21日15時に日本リリース予定の最新スマートフォン『Xiaomi 11T Pro』『Xiaomi 11T』。上位モデルとなるXiaomi 11T Pr ...

情報を深堀したい人はココから検索

  • この記事を書いた人

ハイパーガジェット通信

実機を使ったSIMフリースマートフォンに関するレビューを中心に、通信料金が節約出来る格安SIM、その他ガジェットに関する最新情報を配信中! 問い合わせ:hypergadget555@gmail.com

-Android, Gadget NEWS, SIMフリー, XIAOMI, Xiaomi Mi CC, Xiaomi Mi CC 9, Xiaomi Mi CC 9e, カテゴリー, スマートフォン, ファブレット
-, , , ,

© 2021 ハイパーガジェット通信