Xiaomiの『Mimoji』が本家iPhoneの『ミー文字』越え!写真から自動でキャラを作成

Pocket


若者をターゲットにXiaomiがリリースした新ブランド『Xiaomi CC』。リリースされる端末は既存端末のマイナーアップデートになる可能性が高いですが、このブランドを盛り上げるためのいくつかの仕組みが用意されています。

まずは価格設定。若者をターゲットにしていて価格を上げたのでは、誰も買いません。そしてXiaomiで一番若いとされる開発チームが考えた独特のカラーリングやケース。見た目に拘りが強い若年層に向けたアプローチとしてはアリな戦略。

Xiaomi CC9用のカラーケースが公開!一足先に夏が来た!

続きを見る

そして端末以上にCCブランドを盛り上げてくれそうなのが進化した『Mimoji』です。以前までのMimojiは、動物が表情に合わせてアニメーションを変えるというものでした。それがニューバージョンでは、動物ではなく本人とそっくりな顔に。

iPhoneにも同様の機能がインストールされているのですが、顔のパーツを選んで自分で作成する手間がかかるのに対し、『Mimoji』の場合は写真から自動作成。実際に利用している動画がすでに公開されていて、精度はかなり高めという認識です。

Xiaomi Mi CC 9eの本体画像やプロモーション動画が公開。一瞬でソックリな3Dキャラ作成が可能に

続きを見る

新しい動画配信ツールとしても使えそうな新『Mimoji』。CCブランド限定機能になるとしたら、これ欲しさに購入する若者やVチューバーが増えそうです!

最新の限定セール情報はコチラ

Xiaomiに関する最新記事はコチラ

合わせて読みたい関連記事はコチラ

情報を深堀したい人はココから検索

オススメSIMフリースマートフォンBEST3

OnePlus 7T

『Snapdragon 855 Plus』『3眼カメラ』『90Hzディスプレイ』の採用と、前モデルから大幅なアップデートを果たした『OnePlus 7T』。スマートフォントップクラスの性能を持ちながら価格は据え置かれ、コスパナンバーワンモデルに。しかしあまりに人気が出過ぎて世界中で品薄状態。持ってるだけで大注目される、世界屈指のフラッグシップです。

Xiaomi Mi Note 10

『1億800万画素カメラ』『光学5倍ズーム』という、世界最高スペックとなるカメラ機能を搭載する『Xiaomi Mi Note 10』。ハード面を大幅に強化したことにより、これまでのスマートフォンとは別次元の描写が可能に。デュアル4軸光学式手ブレ補正により、写真だけでなく動画の画質も向上。カメラ機能を重視したい人には迷わず買って欲しい、モンスターカメラスマホ。

OnePlus 7T Pro

Androidの帝王『OnePlus 7 Pro』に『Snapdragon 855 Plus』が搭載され、更に処理速度がアップ。6.67インチの巨大なディスプレイは『90Hz』の高速表示に対応。カメラ画質も世界トップクラスの評価を受けています。デザインも洗練され、全てにおいて完璧なのがOnePlus 7 Pro。このスマートフォンで満足出来ない人は恐らくいないはず。

Copyright© ハイパーガジェット通信 , 2019 All Rights Reserved.