Xiaomi Redmi 7Aが『スナドラ730』にアプデ!?Pixel 3aの最強のライバルに

Pocket

Xiaomiのサブブランド『Redmi』がリリースする大人気廉価版モデルの『Redmi 7A』。中国語版を大幅にアップデートしてインドで発売が開始されます。

以前は『Redmi Note 7』が『Redmi Note 7 Pro』として、Socとカメラセンサーをアップデートしてインド市場に投入されました。

今回アップデートの内容が明らかになったのは、スマートフォンの性能を左右するSocです。Redmi 7Aには元々Snapdragon439が搭載されています。Antutuのトータルスコアは『83,500』。

前モデルからは十分アップデートされており、性能的にも十分です。しかし確認はXiaomi Indiaのマネージングディレクター、『Manu Jain』によると、このSocが信じられないレベルの上位モデルに進化するというのです。

https://twitter.com/manukumarjain/status/1146291440974254081?s=19

TwitterではRedmi 7Aのインドモデルに搭載されるSocについて話が展開されており、その中で『Snapdragon 730』という発言をしています。

Snapdragon 730といえば、ハイミッドレンジモデルのRedmi K20に搭載されているSocで、Antutuのトータルベンチマークは20万を超えます。

廉価版の『Redmi 7A』にここまでのアップデートを行うメリットがあるとすれば、Pixel 3aの対抗馬となるでしょう。しかも価格差は相当なものになります。

それとも何かの間違いなのか?インド市場から目が離せません!

最新の限定セール情報はコチラ

Xiaomiに関する最新情報はコチラ

Xiaomi Mi Band 4を『安く』『早く』購入できるお店はコチラ

Xiaomi Mi Band 4を『安く』『早く』購入できるお店はコチラ

続きを見る

『Mi Band 4』と『Mi Band 3』を徹底比較!買いはどっちだ!

『Mi Band 4』と『Mi Band 3』を徹底比較!買いはどっちだ!

続きを見る

合わせて読みたい関連記事はコチラ

情報を深堀したい人はココから検索

オススメSIMフリースマートフォンBEST3

OnePlus 7T

『Snapdragon 855 Plus』『3眼カメラ』『90Hzディスプレイ』の採用と、前モデルから大幅なアップデートを果たした『OnePlus 7T』。スマートフォントップクラスの性能を持ちながら価格は据え置かれ、コスパナンバーワンモデルに。しかしあまりに人気が出過ぎて世界中で品薄状態。持ってるだけで大注目される、世界屈指のフラッグシップです。

Xiaomi Mi Note 10

『1億800万画素カメラ』『光学5倍ズーム』という、世界最高スペックとなるカメラ機能を搭載する『Xiaomi Mi Note 10』。ハード面を大幅に強化したことにより、これまでのスマートフォンとは別次元の描写が可能に。デュアル4軸光学式手ブレ補正により、写真だけでなく動画の画質も向上。カメラ機能を重視したい人には迷わず買って欲しい、モンスターカメラスマホ。

OnePlus 7T Pro

Androidの帝王『OnePlus 7 Pro』に『Snapdragon 855 Plus』が搭載され、更に処理速度がアップ。6.67インチの巨大なディスプレイは『90Hz』の高速表示に対応。カメラ画質も世界トップクラスの評価を受けています。デザインも洗練され、全てにおいて完璧なのがOnePlus 7 Pro。このスマートフォンで満足出来ない人は恐らくいないはず。

Copyright© ハイパーガジェット通信 , 2019 All Rights Reserved.