ハイパーガジェットチャンネル

Nokia 9 PureViewにアップデートが配信!これまで以上にカメラらしく撮れる

Pocket

Nokia 9 PureViewは、HMD Globalが開発した最初のスマートフォンです。5つの異なるカメラセンサーとカスタマイズしたGoogle Photosの合成機能を持ち、他のスマーフォンでは撮れない圧倒的な描写力が特徴です。

HMD GlobalはソフトウェアのアップデートでNokia 9 PureViewの改良を続けています。Android Oneプログラムが適用されているので、アップデートが早く、発売から最低2年間のOSアップデートも保証されています。さらに無駄なアプリが入っておらず、Google純正っぽさを楽しめるのもAndroid Oneの特徴です。

今回Nokia 9 PureViewに提供されたアップデート機能は『画像処理の高速化』と『指紋認証の高速化』。そしてこの機能提供がNokia 9 PureViewにとっては本命と言えるでしょう。

以前までは写真に撮らなければボケ方が確認出来なかったのに対し、今回のアップデートでは、リアルタイムにどの様にボケているかの確認をディスプレイ上で出来るようになりました。

ピントを合わせればボケの確認を出来る端末は多いので、最高のカメラを搭載しつつ、撮影時にボケ方の確認ができないのは、ユーザーにとってはストレスだったはず。しかしこれでめでたく改善されました。

今回のアップデートで、買い控えをしていた人の流れが少しは動くかもしれません。5つレンズが織りなす世界を少しだけお見せします。

Nokia 9 PureViewはどんなスマートフォン?

レンズを3つ搭載したトリプルレンズ、4つ搭載したクアッドレンズ。クアッドまでいくと勝てない感があります。しかしクアッドをさらに超えた、5つ搭載したペンタレンズがすでに存在します。勿論ペンタレンズはスマートフォンに搭載されています。それが『Nokia Pureview』です。

他社の複数レンズカメラは、マクロやズーム、超広角など、機能性にも重点を持たせているのに対し、Nokia Pureviewは全てをディティールに注ぎ込んでいます。

搭載されているレンズの解像度はどれも1200万画素で、2つがRGBのカラーセンサー、残りの3つはモノクロセンサーを搭載。焦点距離は28mmでf値は1.8。ToFセンサーの内蔵により、3Dの高精度な深度測定にも対応しています。

5つのレンズは1度のシャッターで同じシーンを撮影。そうすることで、最大10倍以上の光を集めることが可能に。ダイナミックレンジが広くなり、光と影がとても細かく、立体的かつ丁寧に表現されます。

通常のモノクロ写真は一度カラーで撮影されたものをモノクロに変換しているのに対し、Nokia Pureviewの場合はモノクロセンサー搭載レンズのみで撮影。生粋のモノクロ写真を撮ることが出来ます。しかもモノクロセンサー搭載レンズは3つ。毛先一本まで細かく表現され、モノクロとは思えない迫力ある描写に。

5つのレンズは、それぞれがシーンの特徴を最適化してとらえ撮影。それを高度なAIアルゴリズム処理により、1枚の画像に融合させます。今までに見た事が無いレベルの描写が実現できるのも当然と言えば当然です。

5つのレンズを使用した深度測定は圧巻。1200以上のレイヤーを作成し、正確で詳細な深度マップを作成します。正確な深度を知ることで、スマートフォンで撮った写真とは到底思えないような、自然で美しいボケを表現。フォーカスは後から細かく調整も可能です。

無圧縮のRAW撮影にも対応。もうスマホであることは忘れた方が良さそうです。JPEG圧縮で失われる前の最高画質を調整し、自分だけの最高の1枚を生み出しましょう。しかしこのフォトサンプル、凄すぎて鳥肌が立ちますね。5つレンズの凄さを物語っています。

ズームもマクロも必要ない。必要なのはその一瞬をどれだけリアルに残せるか。そんな声が聞こえてきそうなカメラ、いやスマートフォンです。これはにわかな写真好きが手を出して良いものでは無さそう。プロ向きです。

※Nokia 9 PureView(日本語対応グローバルモデル)は鳥肌ものの写真が撮れる、これはもうスマートフォンではありません。カメラの中でも超ハイクラス本気で欲しい人が買うべきスマホ(カメラ)です。

GearBestは日本語の分かる担当者もいます。さらに日本で購入するのと同じ1年修理保証が受けられます。価格が安いだけではなく、グローバル端末を購入する時はかなりオススメなショップ。

【格安SIM対応状況】

※送料が高目に表示される場合は、配達先が『遠隔地』に設定され、転送料が含まれてしまっているからです。受け取りの住所を変更することで送料が大幅に下がる可能性があるので是非お試しください。また、番号により荷物は追跡できるので配達状況の把握も可能。

docomo回線:〇 Softbank(Ymobile)回線:◎ au回線:△

最新の限定セール情報はコチラ

povo2.0や楽天モバイルで0円運用出来る『eSIM』内蔵スマホが格安SIMで25日まで『1円』に!しかも有機EL!

0円運用可能な『povo2.0』『楽天モバイル』に加え、『ahamo』『LINEMO』『UQモバイル』『ワイモバイル』といった通信キャリアのサブブランドが対応している『eSIM』。メールのやりとりと簡 ...

普段着みたいに使えるスマホRedmi 9T
ガンガン遊べるラクなスマホ!『Xiaomi Redmi 9T』を普段着感覚で使い倒そう!25日まで格安SIMで1円!

家の中で着ている普段着に対して『生地を傷めるから着るのを控えよう』といった気遣いはしないですよね。気遣いしなくて良いからこそ楽に気持ちよく着れるのが『普段着』です。 そんな普段着の様に気兼ねなく使える ...

Mi 11 Lite 5G SALE
格安SIMでXiaomi Mi 11 Lite 5Gの15,400円SALE再来!前回買い逃した人は今こそゲットだぜ!

Xiaomiより Xiaomiが日本市場に向けてリリースしているスマートフォンの中で、10月8日時点で最も高性能なのがSnapdragon 780G 5Gを搭載する『Mi 11 Lite 5G』。15 ...

Fire TV Stick 4K 50%OFF
Fire TV Stick 4K Maxが出荷開始!前世代と下位モデルには17日まで限定で最大50%OFFクーポン配布

9月9日にAmazonがリリースしたFire TV Stickの最新モデル『Fire TV Stick 4K Max』。予約注文受け付け状態でしたが、遂に出荷がスタート。10月7日現時点で在庫は潤沢の ...

楽天スーパーDEALにmoto g100、AQUOS R6、Find X3 Pro登場!マラソンして還元MAX目指そう

  楽天市場では10月11日(月)午前1時59分までの期間限定で月イチの恒例イベント『お買い物マラソン』を開催中!エントリーすると最大43.5倍の楽天ポイントをゲット出来ます。MAXで還元を ...

合わせて読みたい関連記事はコチラ

follow us in feedly
Amazonでお得に買い物
格安SIMからMNOへ
格安SIMに『懲り懲りした』人はまず『LINEMO』を試してみた方が良い理由。月額990円でMNO回線が使えるのは奇跡

MVNOとMNOの大きな違いは『回線をレンタルしているか』『自ら回線を提供しているか』。MVNOは通信キャリアから必要な分回線をレンタルし、ユーザーに提供を行っています。基地局を維持する必要が無いので ...

続きを見る

Zenfone 8
超スリムハイエンドなZenfone 8を安く買えるのは?Amazon、楽天市場、格安SIMで比較。今なら5万円台も!

ASUSより ASUS(エイスース)は2021年8月20日(金)に最新フラッグシップモデル『Zenfone 8』の発売を開始しました。市場販売価格は8GB/128GBモデルが79,800円(税込)、8 ...

続きを見る

ハイパーガジェットチャンネル

ハイガジェ注目トピックス

千円台 通信料金
実は『千円台』で得られる快適なスマホの『大容量通信』環境。『2種類』の格安SIMを使い分けるのがこれからのトレンド。

SIMには『音声対応』と『データ通信』の2種類が存在します。音声対応は『電話番号を使った通話』と『データ通信』の両方に対応しています。『データ通信』はその名の通りモバイル通信のみ。利用料金は基本的に後 ...

povo2.0や楽天モバイルで0円運用出来る『eSIM』内蔵スマホが格安SIMで25日まで『1円』に!しかも有機EL!

0円運用可能な『povo2.0』『楽天モバイル』に加え、『ahamo』『LINEMO』『UQモバイル』『ワイモバイル』といった通信キャリアのサブブランドが対応している『eSIM』。メールのやりとりと簡 ...

スマホカメラ
『一眼レフ』ではなく『スマホのカメラ』にしか撮れない瞬間が必ずある!日常にあふれる記録したい1枚こそがベストショット。

Instagramでは有名なスポットで撮影した素晴らしい写真を沢山見る事が出来ます。しかしその殆どが『一眼レフカメラ』で撮影したもの。 スマートフォンと一眼レフカメラではイメージセンサーのサイズが大き ...

スマホ節約術
mineoとOCNモバイルONE、IIJmioのDual SIMで構築出来る『自由』で『超激安』な楽しい節約スマホ環境

円安と原油高が同時に進み、あらゆる物価の上昇が今後止まらなくなる危険性がある昨今。スマートフォンは出来る限り安く購入し、月々に発生する通信ランニングコストも抑える必要があります。 ただし動画を観たり音 ...

Xiaomi 11T Pro
最大120Wの充電技術に対応するXiaomi 11T Proが真のハイエンドスマートフォンである理由。21日日本上陸!

Xiaomiより Xiaomi Japanが10月21日15時に日本リリース予定の最新スマートフォン『Xiaomi 11T Pro』『Xiaomi 11T』。上位モデルとなるXiaomi 11T Pr ...

情報を深堀したい人はココから検索

  • この記事を書いた人

ハイパーガジェット通信

実機を使ったSIMフリースマートフォンに関するレビューを中心に、通信料金が節約出来る格安SIM、その他ガジェットに関する最新情報を配信中! 問い合わせ:hypergadget555@gmail.com

-Android, Gadget NEWS, Nokia, Nokia 9 PureView, Nokia Pureview, SIMフリー, カテゴリー, スマートフォン, ファブレット
-, , , ,

© 2021 ハイパーガジェット通信