Galaxy Note 10の公式レンダリングが初リーク!

Pocket
Facebook にシェア


ついにGalaxy Note 10に関する公式のレンダリング画像がリークされました。

ほぼ同時に公開された2つの情報源は以下の通り。

Ishan Agarwal on Twitter

AND HERE IT IS! Your first look at the Samsung Galaxy Note10 Silver and Black colour option images! Isn't the gradient just amazing? I'm so loving the design, what about you? *Please credit if you use, not using watermarks.* #Samsung #GalaxyNote10 #GalaxyNote10 #Unpacked

Roland Quandt on Twitter

Samsung is taking notes: Galaxy Note 10 Silver variant looking a lot like a Huawei P30 Pro - this one comes with a blue S Pen. More pics: https://t.co/JuKFldsag4

まず目が行くのは鮮やかなレインボーのグラデーションです。最近はグラデーションの加工方法が進化しまくっているので、Galaxy Note 10の実機はどういったイメージになるのでしょうか。レンダリング通りだと、Xiaomiが採用しているホログラム的な感じでしょうか。

グラデーションとは対照的なブラックモデル。Galaxy Note はスタイラスペンがつくことが特徴であることから、ビジネスシーンで利用している人が多いです。グラデーションは流石に派手なので、ブラックはそういったビジネスシーンをターゲットにしたものかと。

また、それぞれにブルーとブラックのSペンが付属。前回はBluetoothによる接続が可能となり、離れた場所からの操作が可能になり、操作性も向しました。今回はどんな進化を果たすのか。

そして気になるのはディスプレイ占有率です。インフィニティディスプレイによりサイドベゼルは無いに等しく、さらにパンチホールカメラの採用により上下のベゼルもかなり削られています。この見た目であればスライド式かポップアップカメラを採用して欲しかったですが、そこは予算的な問題で見送られた可能性も。

背面にはトリプルレンズカメラをを備え、Bixbyボタンや心拍センサーはなし。ボタン系は本体左側に集約されます。

今回のレンダリング画像は6.3インチのGalaxy Note 10。6.7インチと巨大化するGalaxy Note 10 +の公式レンダリング画像もこの分だと近々リークされそうです。Galaxy Note 10はGalaxy S10+とサイズが被るので、出すこと自体が謎です。

しかし2モデル出すということは、Sペンの機能がまたさらに向上するのでしょうか。8月7日のリリースまでは一ヶ月を切りました。次はどんなリークが飛び出すのか!

最新の限定セール情報はコチラ

合わせて読みたい関連記事はコチラ

情報を深堀したい人はココから検索

オススメSIMフリースマートフォンBEST3

Xiaomi Redmi Note 9S

2万円台という低価格ながら、ミッドレンジクラスでトップクラスの処理能力をもつXiaomi の『Redmi Note 9S』。圧倒的な高い処理能力を実現するのは、『Snapdragon 720G』という超高性能Socを搭載しているから。さらに、電池容量は『5,020mAh』、『6.67インチ』の超大画面、Xiaomiの技術が凝縮された『AI4眼カメラ』と、どれも販売価格を大幅に上回る高性能。コストパフォーマンスの高さを重視してスマートフォンを選ぶのであれば、間違いなくオススメしたい究極の1台。

AQUOS sense 4

『処理能力』と『電力効率』に優れる『Snapdragon 720G』を搭載しつつ、『おサイフケータイ』や最高レベルの『防水防塵』機能をサポート。さらには19項目のテストをクリアして米軍調達規格となる『MILスペック』を取得するなど完璧な仕上がり。電池は570mAh増量して『4,570mAh』に。自慢の駆動時間が更に長くなっています。省エネで発色が美しいSHARP自社開発の『IGZO』ディスプレイが使えるのも大きなメリット。本格的な『放熱設計』も施され、『AQUOS sense 4』は完全体へと進化しました。

Xiaomi Mi Note 10 Lite

世界トップクラスのスマートフォンカメラ画質を持つXiaomi『Mi Note 10』の兄弟モデルとなる『Mi Note 10 Lite』。『Lite』とは名ばかりで、有機ELディスプレイから背面にかけて施された美しい3D立体デザインはどう見てもフラッグシップモデル。さらにゲーム特化型となるSnapdragon 730Gの採用により、ゲームも快適にプレイする事が可能です。勿論『Mi Note 10』譲りのカメラ画質が『Mi Note 10 Lite』の一番の魅力。トータルで大満足出来るハイミッドレンジモデルです。

Copyright© ハイパーガジェット通信 , 2020 All Rights Reserved.