Xiaomi Redmi Note 8のレンダリングがリーク!4つのカメラはどうなるのか!

Pocket
Facebook にシェア

6400万画素のカメラが搭載されることが確定しているXiaomiのサブブランドRedmiの最新モデル『Redmi Note 8』。連日リーク情報が更新される中、ついにレンダリング画像が登場しました(公式の画像ではありません)。

Xiaomi 4つレンズ6400万画素カメラ搭載スマホの製造動画を公開!いよいよリリース間近!

続きを見る

注目すべき点はやはり4つのカメラです。メインカメラは6400万画素になることは明らかになっていますが、それ以外のカメラについての詳細な情報は不明。一部では距離を3Dで測定することの出来るToFカメラが搭載されるなんて噂も。機能としては素晴らしすぎますが、価格が高騰しそうなのでちょっと心配です。

また、レンダリング画像からは背面に指紋認証がありません。ということはディスプレイに埋め込まれるということでしょう。ということはディスプレイは有機ELになるということでしょう。カメラ以外にもすごいことになりそうです。

おや、こちらの画像はレンダリングが若干異なりますね。これが最新のようです。

Redmiの新モデルが2台中国の3C認証を追加しており、1台は『Redmi Note 8』、そしてもう1台は同時リリースが予定されているエントリーモデル『Redmi 7』のようです。

Redmi Note 8や廉価版のRedmi 7といったニューモデルも気になりますが、リリースされたばかりの頃は価格が高くなるのは当たり前。すでにリリースされているフラッグシップやミッドレンジはその逆です。

現在絶賛開催中のハイガジェ祭Ver.2ではXiaomiの超人気端末が過去最安値を突破する超限定クーポンを配布しています。もちろん枚数は限定、そして20日が最終日となります。つまりクーポンの残りもハイガジェ祭の開催日数も後僅か!プレゼント企画も同時進行中!是非のぞいてってください!

ハイガジェ祭Ver.2で激安になっているXiaomiの端末はコチラ

Xiaomi『Mi Band 4』『Amazfit』『Kospet Hope』スマートウォッチ超超激安祭は明日まで!

続きを見る

Xiaomi Mi Pad 4はベゼルレスiPad mini!SIMも使えて22,170円!ハイガジェ祭で30台限定特価は今日まで!

続きを見る

ハイスぺスマホXiaomi Mi 9 64GBが37,451円!128GBが41,325円!ハイガジェ特価は今日まで!

続きを見る

Antutuベンチ30万!冷却機能もついたXiaomi の超スタミナスマホが28,734円で買えるのは今日まで!

続きを見る

光学2倍ズーム搭載の最高に格好良いミッドレンジ Xiaomi Mi 9Tが専用クーポンで3万以下に!配布は後1日で終了!

続きを見る

合わせて読みたい関連記事はコチラ

情報を深堀したい人はココから検索

オススメSIMフリースマートフォンBEST3

OnePlus 7T

『Snapdragon 855 Plus』『3眼カメラ』『90Hzディスプレイ』の採用と、前モデルから大幅なアップデートを果たした『OnePlus 7T』。スマートフォントップクラスの性能を持ちながら価格は据え置かれ、コスパナンバーワンモデルに。しかしあまりに人気が出過ぎて世界中で品薄状態。持ってるだけで大注目される、世界屈指のフラッグシップです。

Xiaomi Mi Note 10

『1億800万画素カメラ』『光学5倍ズーム』という、世界最高スペックとなるカメラ機能を搭載する『Xiaomi Mi Note 10』。ハード面を大幅に強化したことにより、これまでのスマートフォンとは別次元の描写が可能に。デュアル4軸光学式手ブレ補正により、写真だけでなく動画の画質も向上。カメラ機能を重視したい人には迷わず買って欲しい、モンスターカメラスマホ。

OnePlus 7T Pro

Androidの帝王『OnePlus 7 Pro』に『Snapdragon 855 Plus』が搭載され、更に処理速度がアップ。6.67インチの巨大なディスプレイは『90Hz』の高速表示に対応。カメラ画質も世界トップクラスの評価を受けています。デザインも洗練され、全てにおいて完璧なのがOnePlus 7 Pro。このスマートフォンで満足出来ない人は恐らくいないはず。

Copyright© ハイパーガジェット通信 , 2020 All Rights Reserved.