Redmi Note 8 Proで撮影した超高精細な6400万画素撮影サンプルが公開!これはヤバイぞ!

RedmiのCEO『Lu Weibing』が、8月29日とリリースが間近に迫っている『Redmi Note 8』シリーズに関する新たな情報を公開しました。

Redmi Note 8にはSamsungの最新カメラセンサー『ISOCELL Bright GW1』が搭載されます。ISOCELL Bright GW1は6400万画素の超高解像度に対応するだけでなく、その高解像度により25倍の常用可能なデジタルズームを可能にするというのが、今回新たに付け加えられた情報です。

もっとも、『高解像度で撮った画像は拡大しても綺麗に見えますよ』というのを『デジタルズーム』という言い方に変えているだけなので、ここはあまり強く食いつくべき要素では無いかもしれません。

また、Redmi Note 8 Proで撮影した画像がはじめて公開されました。これぞ6400万がそで撮るべき構図ではないでしょうか。超細かいビル群のデティール。撮影した後に拡大して見る価値がありあそうです!しかし本当に細かく繊細な描写ですね。ダイナミックレンジも広め!もっと撮影サンプルが見たい!!

最新の数量限定セール情報はコチラ

合わせて読みたい関連記事はコチラ

follow us in feedly
  • この記事を書いた人

ハイパーガジェット通信

実機を使ったSIMフリースマートフォンに関するレビューを中心に、通信料金が節約出来る格安SIM、その他ガジェットに関する最新情報を配信中! 問い合わせ:hypergadget555@gmail.com

-Android, Gadget NEWS, Redmi note 8, XIAOMI, カテゴリー, スマートフォン, ファブレット
-, , , ,