Xiaomi Redmi Note 8 ProのAntutuが28万越え!新型iPhoneの対抗馬に!実機画像もリーク!

更新日:

Pocket

Xiaomiのサブブランド『Redmi』が8月29日にリリースする超注目のニューモデル『Redmi Note 8』シリーズの上位モデルとなる『Redmi Note 8 Pro』のAntutuベンチマークスコアがリークされました。スコアの数値はあり得ないことになっています。

28万越え!!??ミッドレンジではないのですか!?これは少し前のフラッグシップモデル用のSoc、Snapdragon 845に近いスコアです。信じられません。

Redmi Note 8シリーズに搭載されるSocは、Media TekのHelio G90TになることをMedia Tekが公式に広告画像で伝えています。つまり公開されたベンチマークスコアは『Helio G90T』のスコアということになります。以前リークされていたHelio G90のスコアは22万台。クロックアップモデルとXiaomiのソフトウェアを組み合わせることで、大幅にスコアが向上したということか!

カメラばかりに注目がいっていたRedmi Note 8シリーズですが、リリースを目前に控えこれは超サプライズ情報。しかしここまでのハイスコアとなると気になるのはお値段です。

Redmi Note 7は1万円台で発売されていたので、同じくらいの価格帯で出さなければユーザーが離れてしまう可能性も。しかしここまでのスコア、あれだけのカメラだったら2万円台になっても買ってしまうかもしれません。少なくとも私は買ってしまいます!!

さらに『Redmi Note 8 Pro』の実機全体画像も同時にリークされています。とても美しいですね。Xiaomi Mi 9Tのエメラルドグリーン版といったところでしょうか。これは本当にリリースが楽しみすぎます。ミッドレンジという扱いでしたが、iPhoneの対抗馬として十分に通用しそうですね!

最新の限定セール情報はコチラ

合わせて読みたい関連記事はコチラ

情報を深堀したい人はココから検索

オススメSIMフリースマートフォンBEST3

OnePlus 7 Pro

『処理性能』『ディスプレイ性能』『カメラ性能』『ストレージ性能』など、全てにおいて最高のスペックを求めたい。そんな人を満足させてくれるスマートフォンです。OnePlusというメーカーは、最高スペックのフラッグシップモデルしか作ったことがありません。至高のメーカーが作る至高のスマートフォン。これで満足出来ない人、次はありませんよ。

Xiaomi Mi 9

Snapdragon855を搭載するXiaomiブランドの代表的なフラッグシップモデル。トリプルレンズに進化したカメラはF値の変更が可能となり、これまで以上に最高の画質を追求することが可能に。有機ELディスプレはダークモードに対応し、省電力とクールな見た目を実現します。性能だけじゃなく見た目も最高。これまでに見た事が無い美しさ。

Asus Zenfone 6

『自撮りスマホ』を新たなカテゴリーとして定義したAsusのフラッグシップ機『Zenfone 6』。女性から絶大な支持を受け、現在世界で売り切れ状態に。リアカメラを自動回転させることで世界最高画質で自撮りが出来る!ユーチューバーやインスタグラマーにもオススメです。勿論フラッグシップモデルなので処理能力も抜群。あらゆる面で大活躍しそうな1台です。

Copyright© ハイパーガジェット通信 , 2019 All Rights Reserved.