OnLeaksからOnePlus 7Tのレンダリング画像が到着!ディスプレイは90Hz対応に。カメラはトリプルレンズ化

更新日:

Pocket

9月の26日にリリース予定のOnePlus 7Tシリーズ。今回公開されたのは、OnLeaksによるレンダリング画像。OnLeaksはこれまでにも実機に近いレンダリング画像を何度も投稿しており、今回も期待の持てる仕上がりに。

ディスプレイ面のイメージはノッチもあり、あまり変化がありません。しかしサイズは一回り大きくなり、OnePlus 7 Proと同程度になるとのこと。それならいっそ、OnePlus 7 Proと全て同じにしてほしいですが・・・そして背面のカメラはMotorolaに近いイメージ。iPhoneもそうですが、カメラ部分のデザインはどのメーカーもかなり苦戦していますね。

トリプルレンズになることはほぼ間違い無さそうですが、どういった構成になるかも注目すべきところ。OnePlusだけに何か変わった仕掛けをしてくるかもしれません。

さらに10代ながら数々のリーク情報を提供しているIshan Agarwalによると、SocはOnePlus 7T Proと同じくSnapdragon 855+にアップデート。ディスプレイサイズは6.55インチサイズにやや拡大。そして驚くべきことは、90Hzの高速表示にまで対応するというのです。ゲームをよくする人にとってはかなり嬉しい機能向上。ただし高速表示は電力消費が高まるので、それに合わせて電池の容量は3,800mAhに増量される模様。

カメラの形状は微妙ですが、機能、性能面共に大幅なアップデートとなりそうなOnePlus 7T。7T Proのアップデート内容がイマイチなだけに、こちらの方が注目されそうですね!

OnePlusの関連記事はコチラ

合わせて読みたい関連記事はコチラ

情報を深堀したい人はココから検索

オススメSIMフリースマートフォンBEST3

OnePlus 7 Pro

『処理性能』『ディスプレイ性能』『カメラ性能』『ストレージ性能』など、全てにおいて最高のスペックを求めたい。そんな人を満足させてくれるスマートフォンです。OnePlusというメーカーは、最高スペックのフラッグシップモデルしか作ったことがありません。至高のメーカーが作る至高のスマートフォン。これで満足出来ない人、次はありませんよ。

Xiaomi Mi 9

Snapdragon855を搭載するXiaomiブランドの代表的なフラッグシップモデル。トリプルレンズに進化したカメラはF値の変更が可能となり、これまで以上に最高の画質を追求することが可能に。有機ELディスプレはダークモードに対応し、省電力とクールな見た目を実現します。性能だけじゃなく見た目も最高。これまでに見た事が無い美しさ。

Asus Zenfone 6

『自撮りスマホ』を新たなカテゴリーとして定義したAsusのフラッグシップ機『Zenfone 6』。女性から絶大な支持を受け、現在世界で売り切れ状態に。リアカメラを自動回転させることで世界最高画質で自撮りが出来る!ユーチューバーやインスタグラマーにもオススメです。勿論フラッグシップモデルなので処理能力も抜群。あらゆる面で大活躍しそうな1台です。

Copyright© ハイパーガジェット通信 , 2019 All Rights Reserved.