XiaomiがApple Watchに似たAmazfit GTSをリリース!スペックはApple Watchを上回るぞ!

更新日:

Pocket

Xiaomiのサブブランド『Huami』が新しいスマートウォッチ『Amazfit GTS』『Amazfit Smart Sports Watch 3』『Amazfit X』の3モデルをリリースしました。8月29日にRedmi Note 8と同時リリースされるものと思っていましたが、スマートウォッチだけ早かったですね。まずは一番の注目モデル『Amazfit GTS』から!

Amazfit GTSはApplewatchの改良版?

Huamiが最初に発表したのが『Amazfit GTS』。前モデルとなるAmazfit BipとApple Watchを組み合わせたような(よく考えればAmazfit Bipも形状はApplewatchに似てましたが)スマートウォッチです。アルミニウム合金素材が使われ、重さは僅か24.8g。厚みは9.8mmとかなりスマートな作り。これはApple Watch Series 4と比較して12.1%薄くなっています。

女性向けのデザインも用意されています。

Amazfit GTSの最大の魅力はディスプレイの高い解像度です。サイズは1.65インチでApple Watch Series 4の44mmと40mmモデルの中間くらいの大きさ。NTXC比は100%を実現し、スマートウォッチながら滑らかな階調表現を行うことができます。ディスプレイ解像度は341ppiとApple Watchの326ppi以上。全てのスマートウォッチと比較をしてもこの解像度はトップクラスです。

高解像度化により表示出来る情報量が増え、一度に選択できるモジュールは最大7種類。ディスプレイに沢山情報を表示したいという人には最高のモデルになりますね。

さらに12種類のスポーツモードに対応。5気圧防水機能を備え、水泳時のトラッキングも行うことができます。また、BioTracker PPGバイオトラッキング光学センサーを搭載し、継続的な心拍数のモニタリングも可能。NFCやデュアル位置測定(GPS+GLONASS)もサポート。最大14日間連続駆動と電池の持ちもバッチリです!

価格は13,500円程度と超激安。日本から購入するにしても1万7~8千円程度で購入できるでしょう。Apple Watch高すぎるやろ!めちゃくちゃ欲しいですが、中国語以外のバージョンが出るかどうかですね。是非グローバル対応してほしい・・せめて英語に・・・

ハイパーガジェット通信では、現在Xiaomiのスマートウォッチ8モデルに限定クーポンを配布中!ハイガジェ専用のクーポンです。激安になります。ここでしか手に入らないクーポンです。限定です。8月31日までです!!

Xiaomiの『Mi Band 4』『Amazfit』等、全8モデルが激安になるスマートウォッチ爆安祭は後1日で終了!

続きを見る

合わせて読みたい関連記事はコチラ

情報を深堀したい人はココから検索

オススメSIMフリースマートフォンBEST3

OnePlus 7 Pro

『処理性能』『ディスプレイ性能』『カメラ性能』『ストレージ性能』など、全てにおいて最高のスペックを求めたい。そんな人を満足させてくれるスマートフォンです。OnePlusというメーカーは、最高スペックのフラッグシップモデルしか作ったことがありません。至高のメーカーが作る至高のスマートフォン。これで満足出来ない人、次はありませんよ。

Xiaomi Mi 9

Snapdragon855を搭載するXiaomiブランドの代表的なフラッグシップモデル。トリプルレンズに進化したカメラはF値の変更が可能となり、これまで以上に最高の画質を追求することが可能に。有機ELディスプレはダークモードに対応し、省電力とクールな見た目を実現します。性能だけじゃなく見た目も最高。これまでに見た事が無い美しさ。

Asus Zenfone 6

『自撮りスマホ』を新たなカテゴリーとして定義したAsusのフラッグシップ機『Zenfone 6』。女性から絶大な支持を受け、現在世界で売り切れ状態に。リアカメラを自動回転させることで世界最高画質で自撮りが出来る!ユーチューバーやインスタグラマーにもオススメです。勿論フラッグシップモデルなので処理能力も抜群。あらゆる面で大活躍しそうな1台です。

Copyright© ハイパーガジェット通信 , 2019 All Rights Reserved.