Xiaomiの新型スマートウォッチはプロに勧める高精度計測機能!しかし見た目は超格好良い。運動しないけど買って良い?

投稿日:

Pocket

Xiaomiのサブブランド『Huami』が先日リリースした3種類のスマートウォッチ。その1つが『Xiaomi Amazfit Smart Sports Watch 3』です。何というか・・・名前はちょっとダサいというか、検索の事とか考えてつけてるんでしょうけど、それであれば長すぎますしね。

名前はイマイチですけど見た目はかなり格好良い。なんたって位置づけは最も格好良いスマートウォッチ『Amazfit Stratos』の後継機です。バンドをメタルバンドや革バンドに交換すると、さらに最高な感じになりそうですね。

しかしこの Amazfit Smart Sports Watch 3、計測機能がすごいのです。あまりスポーツをしない人が購入するとちょっともったいないレベルかもしれません。

価格は1万9,000円程度と、Amazfitシリーズにしてはやや高級ラインとなります。この1万9,000円というのは中国現地で購入出来る価格で、消費税やら何やら税金が含まれていません。この価格で購入出来ると思ってる人がたまーにいるので・・それはちょっと難しいです。1万9,000円で Amazfit Smart Sports Watch 3を購入したい人!中国へGOです。ただしまだ多言語対応してないですね。グローバル対応よろしくお願いします!

Xiaomi Amazfit Smart Sports Watch 3はこんなスマートウォッチ

Xiaomi Amazfit Smart Sports Watch 3は機能性、実用性において徹底的にプロレベルを追及

Amazfit Smart Sports Watch 3はプロのスポーツ選手向きに作られ、激しい動きに耐えられる頑丈な作りと、正確な情報の取得する為の高度な技術が凝縮されています。独自設計の全円形反射型ディスプレイは屋外での使用を想定。光の強い場所でも鮮明な表示を可能に。

また、本体には4つの物理的なボタンが備えられ、大量に汗をかいてタッチスクリーンが使いづらくなった時でもボタンによって操作できます。さらに通気性に優れ汗を吸収するシリコンストラップを採用。ベゼルの素材にはAmazfit Stratosと同様に『ステンレス316L』が使われ、金属アレルギーの人でも問題なく装着できるよう考慮されています。

Xiaomi Amazfit Smart Sports Watch 3は利用シーンに合わせた2つのモードを搭載

Amazfit Smart Sports Watch デュアルプロセッと2つのモードを搭載。選択したモードに合わせてプロセッサが最適な環境で動作します。

スマートモード(連続駆動時間 最大7日間)

運動の測定は19種類(ランニング、水泳、サイクリング、トライアスロンなど)から行われます。画面の輝度は向上。24時間心拍監視を含めた全ての機能が利用可能になります。

ウルトラモード(連続駆動時間 最大14日間)

運動の測定は11種類の中から行われます。それ以外NFCと心拍センサーへのアクセスに限定した省電力モード。ウルトラモードの制御は小消費電力性に優れるARM Cortex®-M4プロセッサによって行われます。

Xiaomi Amazfit Smart Sports Watch 3は70時間継続的に位置情報を測定できる

Amazfit Smart Sports Watch 3は168kmの距離を競うUTMB( ウルトラトレイル・デュ・モンブラン)といった長時間競技で使用することも想定。GPSによる位置測定を最大70時間継続的に行うことができます。

Xiaomi Amazfit Smart Sports Watch 3は19種類のプロスポーツモードを搭載

Amazfit Smart Sports Watch 3は『屋外ランニング』『ウォーキング』『スイミング』『登山』『トレイルランニング』『トライアスロン』『サッカー』『テニス』など、全19種類のスポーツを測定するプロスポーツモードを搭載。

Xiaomi Amazfit Smart Sports Watch 3は多くのプロスポーツ選手が利用するアルゴリズムを採用

Amazfit Smart Sports Watch 3はフィットネスレベルを正しく把握するために、Firstbeat社のアルゴリズムシステムも組み込まれています。スポーツに合わせて様々な解析データを提供できるので、ベストな状態でのトレーニングが可能に。過度に体を動かし過ぎることによる故障を防ぎます。

Xiaomi Amazfit Smart Sports Watch 3は多くのプロスポーツ選手が利用するアルゴリズムを採用

スマートウォッチで一番重要なことはデータの正確性です。Amazfit Smart Sports Watch 3にはHuami Technology が独自開発したBioTracker PPGバイオトラッキング光学センサーが搭載されています。これは専用の心拍ベルトに匹敵する水準の、正確な心拍数のモニタリングを可能にします。24時間の心拍モニタリングに加えて、心拍数の上昇を通知するアラーム機能により、身体の健康状態を監視します。

Xiaomi Amazfit Smart Sports Watch 3はSONYの低消費電力チップと4つの衛星により正確な位置を把握

Amazfit Smart Sports Watch 3は小型かつ低消費電力を実現したSONYのGNSS (全地球衛星測位システム)を採用。『GPS』『GLONASS』『Beidou』『Galileo』と4つの異なる衛星に対応し、『GPS+GLONASS』『GPS+Beidou』『GPS+Galileo』と3通りの組み合わせが可能。最適な組み合わせに設定することで追跡精度が向上し、正確な位置情報を得ることが出来ます。

Xiaomi Amazfit Smart Sports Watch 3はスマートフォン無しで音楽プレーヤーとして使える

Amazfit Smart Sports Watch 3は512MBのRAMと4GBのストレージが内蔵されています。Bluetoothイヤフォンと接続することで、単体で音楽プレーヤーとして動作します。トレーニングをする時に音楽を聴きたい場合は、スマートフォンの持ち運びが不要になります。

Xiaomi Amazfit Smart Sports Watch 3は買いなのか?

見た目が無機質な感じで物凄く好きなのですが、これはどちらかというと本格的に運動をしている人に向けたものかもしれませんね。実際プロのスポーツ選手をターゲットにして作られているので、その精度はかなり信頼の出来るものでしょう。

日本にはアマチュアのスポーツチームが山のようにあるので、こういったスマートウォッチを使ってデータを計測することで、ベストなトレーニング方法が見えてくるかもしれません。

そしてアスリート並みに身体を動かしてる人!最近多いですよね。そういった人たちは正しいトレーニング方法を絶対に求めているはずなので、そうなのであればこのプロ仕様のスマートウォッチを使って正確にデータをとるべきです。

Xiaomiのスマートウォッチが激安なハイガジェ祭 Ver.2+は8月31日まで!

ハイパーガジェット通信では、現在Xiaomiのスマートウォッチ8モデルに限定クーポンを配布中!ハイガジェ専用のクーポンです。激安になります。ここでしか手に入らないクーポンです。限定です。8月31日までです!!

Xiaomiの『Mi Band 4』『Amazfit』等、全8モデルが激安になるスマートウォッチ爆安祭は後1日で終了!

続きを見る

合わせて読みたい関連記事はコチラ

情報を深堀したい人はココから検索

オススメSIMフリースマートフォンBEST3

OnePlus 7 Pro

『処理性能』『ディスプレイ性能』『カメラ性能』『ストレージ性能』など、全てにおいて最高のスペックを求めたい。そんな人を満足させてくれるスマートフォンです。OnePlusというメーカーは、最高スペックのフラッグシップモデルしか作ったことがありません。至高のメーカーが作る至高のスマートフォン。これで満足出来ない人、次はありませんよ。

Xiaomi Mi 9

Snapdragon855を搭載するXiaomiブランドの代表的なフラッグシップモデル。トリプルレンズに進化したカメラはF値の変更が可能となり、これまで以上に最高の画質を追求することが可能に。有機ELディスプレはダークモードに対応し、省電力とクールな見た目を実現します。性能だけじゃなく見た目も最高。これまでに見た事が無い美しさ。

Asus Zenfone 6

『自撮りスマホ』を新たなカテゴリーとして定義したAsusのフラッグシップ機『Zenfone 6』。女性から絶大な支持を受け、現在世界で売り切れ状態に。リアカメラを自動回転させることで世界最高画質で自撮りが出来る!ユーチューバーやインスタグラマーにもオススメです。勿論フラッグシップモデルなので処理能力も抜群。あらゆる面で大活躍しそうな1台です。

Copyright© ハイパーガジェット通信 , 2019 All Rights Reserved.