Xiaomi Mi 9TとMi 9T Proの違いはコレだ!画質重視の人は要注意。

Pocket
Facebook にシェア

リースからどれくらい経ったのだろうか。ついに上位モデルとなるXiaomi Mi 9T Proが登場!ノッチレスなXiaomiの最新フラッグシップモデルを心待ちにしていた人が日本にも沢山いるはず。

しかし見た目は全く同じXiaomi Mi 9TとMi 9T Pro。一体どの部分が違うのでしょうか。簡単に説明していきたいと思います。

Xiaomi Mi 9TとMi 9T ProはSocが違う

Xiaomi Mi 9Tに使われているSocはSnaodragon 730というミッドレンジ向きのものです。ミッドレンジ向きでも、最新シリーズはひと昔と比較にならないほど高性能。Socの性能を一番分かりやすく比較するにはAntutuのベンチマークが一番です。まずはXiaomi Mi 9Tのベンチマークから。

Antutuのスコアは『218625』となっています。ミッドレンジではトップクラス。日常的なブラウジング用途の使用などでは不便を感じることは無いレベルのスコアです。

続いて上位モデルのXiaomi Mi 9T Pro。こちらはSocにSnapdragon 855が搭載されています。

スマートフォンでもっともハイエンドなフラッグシップモデルに搭載されている、世界トップクラスの性能を誇るSocです。重いゲームを沢山する人や、簡単な動画編集などをスマホでする人はこっちを選んだ方が良いです。その最高性能のSocを搭載するXiaomi Mi 9TのAntutuスコアはこちら。

スコアから算出すると、Mi 9T Proの方が1.68倍の性能を持つことになります。コスパで選び多い人はこのスコアと価格差を鑑みて、どちらを買うべきか決めた方が良いと思います。

Xiaomi Mi 9TとMi 9T Proは充電速度が違う

Xiaomi Mi 9Tの充電速度は最大18Wです。対するMi 9T Proは最新の充電規格であるQuickCharge 4.0+に対応し、最大27W。Xiaomi Mi 9T Proの方が1.5倍程度早く充電出来ますただし、付属している充電器は18W対応なので、別途Quick Charge 4+対応の充電器を用意する必要があります。

また、Mi 9TはPD(Power Delivery)非対応なのに対し、Mi 9T ProはPD対応です。Quick Charge 4+対応充電器より、PD対応充電器で探した方が簡単に見つかるかもしれません。

Xiaomi Mi 9TとMi 9T Proはカメラセンサーが違う

Xiaomi Mi 9Tに搭載されているカメラセンサーはSONY IMX 582でXiaomi Mi 9T Proに搭載されているのはSONY IMX 586です。違いはというと、動画の撮影時にSONY IMX 586は4K/60fpsで撮影することが可能です。対するIMX 582は4K/30fpsまで。あまり動画を撮らない人には関係のないところですね。

ただし、画質はカメラセンサーだけでなく、AI性能の優劣も影響してきます。AI性能に関してはSnapdragon 855が圧倒的に上。

『Xiaomi Mi 9』『Xiaomi Mi 9T』『Redmi K20 Pro』カメラ徹底画質比較!意外な画質差が

続きを見る

上記の画質比較記事を見るとその結果は明らか(Redmi K20 ProはXiaomi Mi 9T Pro)。画質を重視する場合はXiaomi Mi 9かMi 9T Proを選択すべきです。

Xiaomi Mi 9Tシリーズのリアルタイム最安値情報はコチラ

【超最安値01/19】Xiaomi Mi 9T【27,849円】有機EL、ノッチ無、冷却機能、3眼カメラ、大容量電池

続きを見る

【超最安値 01/19】Xiaomi Mi 9T Pro【3××××円】スナドラ855、ノッチ無、トリプルカメラ、大容量

続きを見る

合わせて読みたい関連記事はコチラ

情報を深堀したい人はココから検索

オススメSIMフリースマートフォンBEST3

OnePlus 7T

『Snapdragon 855 Plus』『3眼カメラ』『90Hzディスプレイ』の採用と、前モデルから大幅なアップデートを果たした『OnePlus 7T』。スマートフォントップクラスの性能を持ちながら価格は据え置かれ、コスパナンバーワンモデルに。しかしあまりに人気が出過ぎて世界中で品薄状態。持ってるだけで大注目される、世界屈指のフラッグシップです。

Xiaomi Mi Note 10

『1億800万画素カメラ』『光学5倍ズーム』という、世界最高スペックとなるカメラ機能を搭載する『Xiaomi Mi Note 10』。ハード面を大幅に強化したことにより、これまでのスマートフォンとは別次元の描写が可能に。デュアル4軸光学式手ブレ補正により、写真だけでなく動画の画質も向上。カメラ機能を重視したい人には迷わず買って欲しい、モンスターカメラスマホ。

OnePlus 7T Pro

Androidの帝王『OnePlus 7 Pro』に『Snapdragon 855 Plus』が搭載され、更に処理速度がアップ。6.67インチの巨大なディスプレイは『90Hz』の高速表示に対応。カメラ画質も世界トップクラスの評価を受けています。デザインも洗練され、全てにおいて完璧なのがOnePlus 7 Pro。このスマートフォンで満足出来ない人は恐らくいないはず。

Copyright© ハイパーガジェット通信 , 2020 All Rights Reserved.