【超最安値 10/13】Xiaomi Mi BandやAmazfitスマートウォッチが激安!限定クーポン&セール情報!

Pocket

Xiaomi スマートウォッチリアルタイム最安値情報 10/13更新

日本でも販売されているXiaomiのスマートウォッチ。機能性とコストパフォーマンスの高さから口コミの評価はうなぎのぼり。デザインについてはたまにAppleのパクリなどと言われてますが、デザインを似せてさらに品質を上げて、価格を思い切り下げているのは別にデザインを真似ている訳ではなく、技術力の高さを見せつけ、かつApple製品は高すぎるという皮肉を言っているように感じられます。

『私たちはこの品質で、この価格であなたたち以上のものが作れますよ。』と。そんな自信たっぷりのXiaomiのスマートウォッチ。どう考えてもコスパ最強です。スマートウォッチが初めての人にもオススメ。Amazonで価格だけ安い妙なのは買わないで、高品質で安いXiaomiのスマートウォッチを買いませんか?

Xiaomiのスマートウォッチをオススメしたい理由

Xiaomiのスマートウォッチのシェアは世界第一位です。少し前まではApplewatchを先行発売していたAppleが一位でしたが、Mi Band 3が爆発的な売り上げを見せてXiaomiが見事にトップシェアを奪い取りました。

そのXiaomiのスマートウォッチの売り上げを支えているのが『Mi Fit(Amazfitの場合はAmazfitですが内容は同じ)』というアプリケーションです。スマートウォッチを単体で操作することは、正直あまり無いでしょう。設定などはスマートフォンのアプリ側で行います。Xiaomiの場合はそのアプリ『Mi Fit』の作りが秀逸。世界の各国の言語に完璧に対応(勿論日本語にも対応)しているだけでなく、様々な細かい設定が簡単に行えるようになっています。

こちらはMi Band 4接続時のMi Fitの画面です。

ディスプレイの変更や各種設定が一覧になっているのがお分かりかと思います。アプリの通知設定やアラーム設定もこのMi Fitで行います。トラッキングデータの表示も勿論このアプリです。

格安スマートウォッチはアプリが日本語化されていなかったり、使い物にならない場合が多いです。それではスマートウォッチを購入する意味が全くありません。アプリがしっかり作られていてこそのスマートウォッチ。Xiaomiのスマートウォッチを絶対的にオススメしたい理由はここにありますね!

カスタマイズ自在!とにかく楽しい『Xiaomi Mi Band 4』

とにかくMi Band 4は楽しいです。カラーディスプレイにバージョンアップしたことで、ここまで時計のイメージが変わるとは思いませんでした。フェイスデザインが77種類の中から選べるのは元々しっていたのですが、オフィシャルで公表されているものはどれもダサく、うーん、といった感じでした。あれじゃ変更できてもしないじゃん・・・と。

しかし無料アプリ&c無料デザインの登場で、フェイスデザインは簡単かつ膨大な量の中から選べるようになりました!アプリを見るたびにデザインが追加されているので、飽きたら変えることが出来ます。楽しすぎ!

カスタム自在!Xiaomi Mi Band 4が3千円ちょっと!ハイガジェ祭ver.2+開催中!50個限定あと1日!

続きを見る

Xiaomi Mi Band 4 インターナショナル版

Banggood販売価格:5,434円 ※クーポン期限切れ

Xiaomi Mi Band 4 のクーポンコードをコピーする

 

Gearbest販売価格:2,956円

Xiaomi Mi Band 4 のクーポンコードをコピーする

 

見た目だけじゃない拘りぬいた完成度の高さ『Amazfit Stratos』

ビジネスマンに一番似合うスマートウォッチ。それはApplewatchではありません。私の中では間違いなくコレ。デザインアワードも受賞している『Amazfit Stratos』です。どうですか?画像からも伝わってくる尋常じゃない格好良さ。そして当然見た目だけじゃないんです。素材にも機能性にもこだわっています。Amazfit Stratosをオススメしたい理由はコチラ!

  • ダイバーズウォッチ並の50m程度の耐深性能
  • 直射日光でも見やすい反射型LCD
  • 耐久性が高く金属アレルギーのことも考慮した316Lステンレススチールにセラミック素材を採用
  • 高度な3Dレーザー加工によるカーボンテクスチャ
  • 11種類のスポーツモードをサポートする本格的なトラッキング機能
  • 正確な位置情報が取得できるデュアル衛星対応
  • 連続駆動時間5日以上

いかがでしょうか。外側だけ格好良く作っても、デザインアワードは受賞できません。金属アレルギーを考慮していたり、カーボンテクスチャはきちんと3Dレーザーで加工され立体感を出していたり、手を抜こうとすれば抜けるところもしっかり拘ってこその受賞です。やはりAmazfit Stratos。完成度高すぎる。

Xiaomi Amazfit Stratos インターナショナル版

Banggood販売価格:17,527円

Xiaomi Amazfit Stratos のクーポンコードをコピーする

 

Gearbest販売価格:17,519円 ※フラッシュセール

Xiaomi Amazfit Stratos のクーポンコードをコピーする

 

さりげなくしっかり健康を守る『Amazfit Bip Pace』

見た目が派手な時計が苦手な人というのは意外と多いものです。スマートウォッチの場合はスポーツテイストの強いものが多く、日常的につけていて違和感が無いものは少ないかもしれません。『Amazfit Bip Pace』は主張が控えめ。それでいて大画面ディスプレイを搭載しているので必要な情報は見やすいです。

そして控えめな見た目ながらIP68という最高ランクの防水防塵性能を備えているところは流石Xiaomi。どんな環境でも気兼ねなく腕に着けていることができます。そしてスタンバイモードでは『45時間』という驚きの長時間駆動を実現。充電することを忘れてしまいそうな長さです。

さらに重さが『32g』しか無いので、充電の事だけでなく着けていることすら忘れてしまうかもしれません。4つのスポーツモードも搭載するので日常的な運動のトラッキングは万全。価格的にも控えめなので、はじめて購入するスマートウォッチとしてもオススメです!

Xiaomi Amazfit Bip Pace インターナショナル版

Banggood販売価格:6,900円 ※クーポンなし

Amazfit Bip Paceのクーポンコードをコピーする

 

Gearbest販売価格:6,022円(限定セール価格)

Amazfit Bip Paceのクーポンコードをコピーする

 

スマートウォッチの概念を変えた『Amazfit GTR 47mm/42mm』

スマートウォッチと言えばどこか洋服に合わせにくいイメージがありました。なので、ファッションに拘りがある人はあまり着けているのを見た事がありません。しかしこのAmazfit GTRはファッションが好きな人にこそオススメしたいスマートウォッチです。

これまでに無いややクラシカルな雰囲気は、モードファッションにもバッチリとマッチ。バンドの色やフェイスデザインを変えることでミリタリーにもハマります。イメージとしては、ブルガリアルミニウムのスマートウォッチ的な感じでしょうか。カジュアルやフォーマルを定義しない新スタイルのスマートウォッチ。着けてる人はオシャレ意識高い系ですね。

Xiaomi Amazfit GTR インターナショナル版

Xiaomi Amazfit GTR開封レビュー!格好良さと機能性の融合を確認!スポーティークラシックな新ジャンルを開拓

続きを見る

Banggood販売価格:15,226

Amazfit GTR 47mm (アルミ)のクーポンコードをコピーする

 

Gearbest販売価格:15,877円(限定セール価格) ※クーポン無 

Amazfit GTR 47mm(アルミ) のクーポンコードをコピーする

 

Gearbest販売価格:15,877円(限定セール価格) ※クーポン無

Amazfit GTR 47mm(ステンレススチール) のクーポンコードをコピーする

 

Gearbest販売価格:14,782円(限定セール価格) ※現在クーポンなし

Amazfit GTR 42mm(ブラック) のクーポンコードをコピーする

 

Gearbest販売価格:14,782円(限定セール価格) ※現在クーポンなし

Amazfit GTR 42mm(ピンク) のクーポンコードをコピーする

 

Banggood販売価格:14,127円 ※在庫切れ

Amazfit GTR 42mm のクーポンコードをコピーする

 

独特な雰囲気を纏う超高品質スマートウォッチ『Amazfit Verge 2』

Mi Band 4とほぼ同時にリリースされたAmazfit Verge 2。Mi Band 4の人気がすごいので今は少し影に隠れてしまっていますが、この時計凄いんです。素材にはなんと、人工ダイヤとも呼ばれている高級素材『ジルコニア』が使われています。光輝く美しい見た目を表現するのにはかけている時間は35日間。凄いです。

さらにディスプレイは326ppiと高解像度。スマートウォッチのディスプレイはスマートフォンなどと比べると小型なので、高解像度の方がにじまず見やすいので断然オススメ。そして10種類のスポーツモード対応と、スマートウォッチ本来の機能も万全です。一つ残念なのは、現時点で中国語版しかリリースされていません。今後アップデートで他言語が提供予定なのでしばし待つべし!もしくは情報強者はカスタムロムで・・・言語変更さえ出来れば、Amazfit Verge 2はまだ国内流通してないのでめちゃくちゃ自慢できますよ!

Xiaomi Amazfit Verge2 中国版

Banggood販売価格:26,291円 ※クーポン限定枚数到達

Amazfit Verge 2 中国語版のクーポンコードをコピーする

 

派手なスニーカーと合わせて使いたい『Amazfit Sport』

その名の通り、スポーツファッションに合わせてデザインされた『Amazfit Sport』。Mi Band 4もその類ですが、少し物足りなさを感じる人はこちらのAmazfit Sportをセレクトすべき。4GBのストレージを備えるので、ランニング時の音楽プレーヤーとして、Bluetoothイヤフォンと組み合わせて使うことも可能です。スポーツモードは11種類もサポートするという本格派!

防水防塵機能はIP67と最高ランクで、運動をしている時に汗をかいたり大雨が降りだしても時計のことを気にする必要は一切ありません。電池持ちはスタンバイモードで11日間。通常使用で5日間と十分な長さ。さらに上位モデルと同じ人工ダイヤと呼ばれているセラミック素材がベゼルに使われているのも見逃せないポイント!この価格帯で買えるスマートウォッチとしてはコスパがずば抜けているのでは。

Xiaomi Amazfit Sports 英語版

Gearbest販売価格:8,759円(限定セール価格) ※クーポンなし

Amazfit Sports のクーポンコードをコピーする

 

2019年デザインアワード受賞。超高機能な『Amazfit Verge』

Amazfit Stratsに続いてデザインアワードを受賞したのが、全くタイプは違うAmazfit Vergeです。丸いフォルムは男性女性を問わずに好感が持たれるミニマムデザイン。かわいらしい見た目とは裏腹に機能性は超抜群。ここがデザインアワードを受賞した理由の一つでしょう。

『ランニング』『ウォーキング』『クライミング』『テニス』『スキー』『サッカー』『サイクリング』など12種類のスポーツを自動的に選択してトラッキング。さらにGPSとGLONASSという2つの衛星をサポート。正確な位置情報の取得により、トラッキングを正確に行います。スマートフォンのアプリが受信した情報のリマインダ表示ももちろん可能。

さらにRPG光学センサーにより、リアルタイムで健康健康状態を監視します。また、ディスプレイに表示できる情報量の多さは、好きな人にはたまらない筈。色々な人を買ったらワクワクさせてくれる、高機能故の楽しみが詰まったスマートウォッチです。

Xiaomi Amazfit Verge インターナショナル版

Banggood販売価格:13,145円

Amazfit Verge  インターナショナル版のクーポンコードをコピーする

 

Gearbest販売価格:13,796円(限定セール価格) ※クーポンなし

Amazfit Verge  インターナショナル版のクーポンコードをコピーする

 

BanggoodとGearbestについて

オンラインストア『Banggood』とは

海外のガジェットを最も買いやすいお店の一つがBanggood。日本語の分かる担当者がいて、1年の修理保証がついているので、日本で購入するのとあまり変わりません。日本語に対応した日本専用ページも開設され、益々買い物がしやすくなりました。

オンラインストア『Gearbest』とは

グローバルモデルを最も買いやすいお店の一つがGearbest。世界中の人気ガジェットを取り揃え、日本の常連客も沢山います。また、日本語の分かる担当者がいて、1年の修理保証がついているので、日本で購入するのとあまり変わらない安心感があります。日本語に対応した日本専用ページも開設され、益々買い物がしやすくなりました。

合わせて読みたい関連記事はコチラ

follow us in feedly

ハイガジェ注目トピックス

コスパの高い格安SIMの選び方
一番お得な格安SIMは?OCNモバイルONE、IIJmio、BIGLOBEモバイル、mineoを料金、サービス内容で比較

2021年に入り、続々と新料金プランを発表した格安SIM各社。元々の低価格がさらに安くなり、ますます選びやすくなりました。今回はOCNモバイルONE、IIJmio、BIGLOBEモバイル、mineoを ...

続きを見る

4月1日からOCNモバイルONEの利用料金が大幅値下げ!スマホも超大安売りスタート!
格安SIMのOCNモバイルONEがスマホ1円SALEと新料金プラン(音声SIM770円~)を4月1日から同時にスタート!

3月25日に利用料金の大幅値下げを発表した格安SIMのOCNモバイルONE。なんと電話番号つきの音声対応SIMが月額700円(税込:770円)~という安さで利用出来るようになりました(新料金の適用は4 ...

続きを見る

格安SIMのIIJmioで月額858円~のギガプランスタート!iPhone SE 2ndも対象のスマホ激安セール同時開催

記事に書かれている内容1 IIJmioの新料金ギガプランが4月1日スタート!2 ギガプランのスタート同時に5月31日までスマートフォンが大特価に!3 セール期間中は初期費用が1円!4 IIJmioの限 ...

続きを見る

Redmi Note 10 ProとXiaomiのフラッグシプモデルMi 11のカメラ画質を比較
Redmi Note 10 ProとシャオミのハイエンドスマホMi 11のカメラ画質を比較【昼編】!価格差は5万円!

記事に書かれている内容1 Redmi Note 10 Proが34,800円はスペック的にどう考えても安すぎる2 Redmi Note 10 Proと最上位モデル Mi 11のカメラ画質を比較!3 R ...

Redmi Note 10 ProのバックアップにはGoogleフォトよりマイポケット×OCNモバイルONEがお勧め!

記事に書かれている内容1 Xiaomiブランドを日本市場に浸透させるきっかけとなった高いガメラ技術2 Redmi Note 10 ProはMi Note 10の1億800万画素を引き継ぎつつイメージセ ...

OCNモバイルとマイポケットを組み合わせれば1100円でオンラインストレージがいつでもカウントフリー
【超裏技】OCNモバイルONEとマイポケットなら月額1,100円でオンラインストレージの利用がいつでもカウントフリーに!

記事に書かれている内容1 マイポケットはNTTコミュニケーションズが提供。安心して使えるオンラインストレージ2 まもなく楽天モバイルの利用料金無料キャンペーン(通信容量無制限)が終了。オンラインストレ ...

楽天モバイルなら利用料金3ヶ月無料で通信し放題
楽天モバイルが3ヶ月利用料金無料(容量無制限)キャンペーン開始!さらにスマホ同時購入で最大2万5千円相当のポイント還元!

記事に書かれている内容1 楽天モバイルの1年間利用料金無料キャンペーンが4月7日で終了2 楽天モバイルは無料キャンペーンが終わった後も通信量を1GB以内に抑えれば無料運用可能3 楽天モバイルでは新たに ...

Redmi Note 10 Pro、Redmi Note 9S、Mi Note 10のベンチマークを実測
【実測】Xiaomi Redmi Note 10 Pro、Redmi Note 9S、Mi Note 10の性能徹底比較

記事に書かれている内容1 Redmi Note 10 Proはカメラが主役のスマートフォン2 Redmi Note 10 Proのメインカメラで簡単に試し撮り!予想通りの高画質3 Redmi Note ...

情報を深堀したい人はココから検索

オススメSIMフリースマートフォンBEST3

Xiaomi Redmi Note 9S

2万円台という低価格ながら、ミッドレンジクラスでトップクラスの処理能力をもつXiaomi の『Redmi Note 9S』。圧倒的な高い処理能力を実現するのは、『Snapdragon 720G』という超高性能Socを搭載しているから。さらに、電池容量は『5,020mAh』、『6.67インチ』の超大画面、Xiaomiの技術が凝縮された『AI4眼カメラ』と、どれも販売価格を大幅に上回る高性能。コストパフォーマンスの高さを重視してスマートフォンを選ぶのであれば、間違いなくオススメしたい究極の1台。

AQUOS sense 4

『処理能力』と『電力効率』に優れる『Snapdragon 720G』を搭載しつつ、『おサイフケータイ』や最高レベルの『防水防塵』機能をサポート。さらには19項目のテストをクリアして米軍調達規格となる『MILスペック』を取得するなど完璧な仕上がり。電池は570mAh増量して『4,570mAh』に。自慢の駆動時間が更に長くなっています。省エネで発色が美しいSHARP自社開発の『IGZO』ディスプレイが使えるのも大きなメリット。本格的な『放熱設計』も施され、『AQUOS sense 4』は完全体へと進化しました。

Xiaomi Mi Note 10 Lite

世界トップクラスのスマートフォンカメラ画質を持つXiaomi『Mi Note 10』の兄弟モデルとなる『Mi Note 10 Lite』。『Lite』とは名ばかりで、有機ELディスプレイから背面にかけて施された美しい3D立体デザインはどう見てもフラッグシップモデル。さらにゲーム特化型となるSnapdragon 730Gの採用により、ゲームも快適にプレイする事が可能です。勿論『Mi Note 10』譲りのカメラ画質が『Mi Note 10 Lite』の一番の魅力。トータルで大満足出来るハイミッドレンジモデルです。

  • この記事を書いた人

ハイパーガジェット通信

実機を使ったSIMフリースマートフォンに関するレビューを中心に、通信料金が節約出来る格安SIM、その他ガジェットに関する最新情報を配信中! 問い合わせ:hypergadget555@gmail.com

Copyright© ハイパーガジェット通信 , 2021 All Rights Reserved.