SONY Xperia 5が中国で発売開始!価格は81,500円~

投稿日:

Pocket

SONYが中国市場で最新フラッグシップモデル『Xperia 5』をリリースしました。価格は81,500円程度。中国SONYの公式サイトから注文すると、256GBのMicro SDカードとオリジナルケースがプレゼントされます。プレゼントは要らないから価格をもう少し・・・

Xperia 5はSocにSnapdragon 855を搭載。現状のフラッグシップモデルは大体Snapdragon 855 Plusを搭載しているので、やや物足りない印象を受けます。メモリは6GBでストレージは128GB。プレゼントが用意されているくらいなので、当然Micro SDカードにも対応します。

ディスプレイ比率は21:9と縦型を踏襲。サイズは6.1インチと一回り小さくなっています。解像度はフルHD+で有機ELを採用。リアカメラは1200万画素+1200万画素(超広角)+1200万画素(望遠)といったiPhoneに似た構成。この組み合わせが正しいかどうかは分かりませんが、少なくともDxOMarkでXperiaの画質評価は低いです。指紋認証もディスプレイ内ではなく、側面に備えられています。

「Xperia 5」の画像検索結果

バッテリー容量も少な目で3,140mAh。iPhoneですら電池容量は増量したのに頑なに小容量ですね。充電速度は最大18Wとフラッグシップモデルとしてはやや非力です。電池容量が少ないので不便はしないと思いますが。OSはAndroid 9 Pie。

Xperiaファンは未だに多いですが、スペックだけ見るともう再起は不能なのかと感じてしまいます。予算的にXiaomiのようなコンセプトモデルを開発することも困難。抜け道はいずこに。

スマートフォン最新人気モデル最安値リアルタイム情報はコチラ

【超最安値 10/20】Xiaomi Mi 9『35,281円』スナドラ855、マクロ対応トリプルカメラ、有機EL大画面

続きを見る

【超最安値 10/20】Xiaomi Mi 9T Pro【35588円】スナドラ855、ノッチ無、トリプルカメラ、大容量

続きを見る

【超最安値 10/20】OnePlus 7【43580円】UFS3.0、有機EL6.4、Antutu37万、IMX586

続きを見る

【超最安値 10/20】OnePlus 7 Pro【61318円】UFS3.0、有機EL90Hz、ノッチ無6.67インチ

続きを見る

【超最安値 10/20】ROG Phone 2が59129円!スナドラ855+、120Hz、UFS3.0、6000mAh

続きを見る

【超最安値 10/20】ASUS ZenFone 6【59780円】自撮り世界一、ノッチ無、5000mAh、SND855

続きを見る

合わせて読みたい関連記事はコチラ

情報を深堀したい人はココから検索

オススメSIMフリースマートフォンBEST3

OnePlus 7 Pro

『処理性能』『ディスプレイ性能』『カメラ性能』『ストレージ性能』など、全てにおいて最高のスペックを求めたい。そんな人を満足させてくれるスマートフォンです。OnePlusというメーカーは、最高スペックのフラッグシップモデルしか作ったことがありません。至高のメーカーが作る至高のスマートフォン。これで満足出来ない人、次はありませんよ。

Xiaomi Mi 9

Snapdragon855を搭載するXiaomiブランドの代表的なフラッグシップモデル。トリプルレンズに進化したカメラはF値の変更が可能となり、これまで以上に最高の画質を追求することが可能に。有機ELディスプレはダークモードに対応し、省電力とクールな見た目を実現します。性能だけじゃなく見た目も最高。これまでに見た事が無い美しさ。

Asus Zenfone 6

『自撮りスマホ』を新たなカテゴリーとして定義したAsusのフラッグシップ機『Zenfone 6』。女性から絶大な支持を受け、現在世界で売り切れ状態に。リアカメラを自動回転させることで世界最高画質で自撮りが出来る!ユーチューバーやインスタグラマーにもオススメです。勿論フラッグシップモデルなので処理能力も抜群。あらゆる面で大活躍しそうな1台です。

Copyright© ハイパーガジェット通信 , 2019 All Rights Reserved.