【緊急値下げ】GoPro Hero 8も良いけどOsmo Actionが30日まで3万2千円台で買えるって知ってる?

更新日:

Pocket

クーポンの期限が10月5日まで延長されました!ただし数量は超限定!無くなり次第終了です!

現在Benggoodでは増税前の超ビッグセール『増税をぶっ飛ばSALE』を開催中。その目玉商品となっているのがDJIの『Osmo Action』です。セール開始当初は3万4千円近い価格で発売されていました。それでも十分すぎるほど安いのですが・・・しかしクーポンを入力して価格を先ほど確認してみたところ、価格が変わっているんです!『32,815円』。え!!??いきなり最安値突破してます。

しかし残された期間は残り僅か。クーポンも残り僅か。恐らく2倍以上の価格になるであろうGoPro Hero 8を待ちますか?それとも半分の価格でOsmo Actionを買ってアクセサリーを充実させますか?そう、アクションカメラってアクセサリーが必須なんですよね・・・

Osmo Actionと一緒に購入した方が良いものはコレだ!増税をぶっ飛ばSALEで本体を安く買ってアクセをそろえよう!

続きを見る

上記の記事を読んでいただければ分かりますが、大体アクセサリーで1万円程度かかります。Micro SDカードもAmazonで売ってる1,000円くらいのものではダメです。なので、出来るだけ本体価格は安く購入した方が良いのです。

何はどうあれ10月になれば増税です。Osmo Actionが3万2千円台で購入出来ることは5年くらい先まで無いでしょう。安く購入して思い切り撮影しませんか?アクションカメラですから!私もブログばかり書いてないで撮影に行かなければ・・・

『増税をぶっ飛ばSALE』に関連する記事はコチラ(記事内でクーポン配布中)

増税を『Osmo Pocket』『Osmo Action』でぶっ飛ばSALEが急遽スタート!1万引きは後4日で終了!

続きを見る

情報を深堀したい人はココから検索

オススメSIMフリースマートフォンBEST3

OnePlus 7 Pro

『処理性能』『ディスプレイ性能』『カメラ性能』『ストレージ性能』など、全てにおいて最高のスペックを求めたい。そんな人を満足させてくれるスマートフォンです。OnePlusというメーカーは、最高スペックのフラッグシップモデルしか作ったことがありません。至高のメーカーが作る至高のスマートフォン。これで満足出来ない人、次はありませんよ。

Xiaomi Mi 9

Snapdragon855を搭載するXiaomiブランドの代表的なフラッグシップモデル。トリプルレンズに進化したカメラはF値の変更が可能となり、これまで以上に最高の画質を追求することが可能に。有機ELディスプレはダークモードに対応し、省電力とクールな見た目を実現します。性能だけじゃなく見た目も最高。これまでに見た事が無い美しさ。

Asus Zenfone 6

『自撮りスマホ』を新たなカテゴリーとして定義したAsusのフラッグシップ機『Zenfone 6』。女性から絶大な支持を受け、現在世界で売り切れ状態に。リアカメラを自動回転させることで世界最高画質で自撮りが出来る!ユーチューバーやインスタグラマーにもオススメです。勿論フラッグシップモデルなので処理能力も抜群。あらゆる面で大活躍しそうな1台です。

Copyright© ハイパーガジェット通信 , 2019 All Rights Reserved.