ハイパーガジェットチャンネル

Xiaomi Mi 9T ProとMi 9Tの違いを実感出来る。4K/30fpsと60fpsの違い

Pocket

Xiaomi Mi 9TのMi 9T Proの違いの一つ。それがカメラセンサーです。Mi 9Tに搭載されているのはSONYの『IMX 582』。そして上位モデルのMi 9T Proに搭載されているのは同じくSONYの『IMX 586』です。

殆どの場合、並び番の場合は数字が大きくなる程性能が高まります。IMX 582と586の場合はそこまで大きな違いは無いのですが、動画の撮影出来るMAXの解像度とリフレッシュレートが、IMX 582は4K/30fps。IMX 586は4K/60fpsまで撮影可能です。

動画を撮らない人にとってはどうでも良い事ですが、撮る人にとってはかなり重要。1秒に30枚のコマ送りをしているか、60枚のコマ送りをしているか。滑らかさが全く違います。それを分かりやすく説明している公式の動画がコチラ。思っていた以上に違います。30fps、目がもの見ていて目がすごく疲れます・・・そして30fpsはつまり、Mi 9Tで撮影した4K動画なんですよね。また、60fpsで撮影しておけば、30fpsのスローモーション動画の生成も可能。編集の幅が大きく広がります。

そして実際にMi 9T Proで撮影された4K/60fpsの動画がこちら。壮大過ぎて、素人にはスマートフォンで撮った事は絶対に分からないような内容。100万のカメラで撮ったと言われれば信じてしまうでしょう。これは是非4Kディスプレイで見て欲しいですね。見るとめっちゃ動画が撮りたくなります。勿論4K/60fpsで!!

Xiaomiの最安値リアルタイム情報はコチラ

【終了】Xiaomi Mi 9『在庫切れ』スナドラ855、マクロ対応トリプルカメラ、有機EL大画面

続きを見る

【終了】Xiaomi Mi 9T Pro【48340円】スナドラ855、ノッチ無、トリプルカメラ、大容量

続きを見る

【超最安値05/08】Xiaomi Mi 9T【26,730円】有機EL、ノッチ無、冷却機能、3眼カメラ、大容量電池

続きを見る

【超最安値 10/13】Xiaomi Mi BandやAmazfitスマートウォッチが激安!限定クーポン&セール情報!

続きを見る

合わせて読みたい関連記事はコチラ

follow us in feedly
Amazonでお得に買い物
3千円以内でフュージョン効果抜群なSIMの組み合わせ11通り。docomo、Softbank、au、楽天回線自由自在!

2021年、総務省の指導や楽天モバイルの躍進により、通信料金は大幅に値下がりしました。値下がりに伴いユーザーの奪い合いが激化。各社はそれぞれ独自の特性を打ち出してターゲットの絞り込みを開始。それらの特 ...

続きを見る

格安SIMからMNOへ
格安SIMに『懲り懲りした』人はまず『LINEMO』を試してみた方が良い理由。月額990円でMNO回線が使えるのは奇跡

MVNOとMNOの大きな違いは『回線をレンタルしているか』『自ら回線を提供しているか』。MVNOは通信キャリアから必要な分回線をレンタルし、ユーザーに提供を行っています。基地局を維持する必要が無いので ...

続きを見る

ハイパーガジェットチャンネル

ハイガジェ注目トピックス

Xiaomi 11 Lite NE 5GにMIUI12.5 Enhanced
Mi 11 Lite 5Gの弟分、Xiaomi 11 Lite NE 5GにMIUI12.5 Enhanced配信開始

アップデートにより待望の『メモリ増設』機能が追加され、いよいよ『完全体』へと近づいているミドルレンジ最高クラスのスペックを持つ『Xiaomi Mi 11 Lite 5G』。 Mi 11 Lite 5G ...

IGZOが有機ELになって神進化したAQUOS sense6。さらに22g軽量化!
AQUOS sense6の有機EL IGZOが神ってる!22gの軽量化も実現。女性に超モテるスマホの魅力が更にアップ!

SHARPの大人気スマートフォン『AQUOS sense』シリーズが『AQUOS sense4』から『AQUOS sense6』にアップデート。処理能力に特化したモデルでは無いので、近い価格帯で高い処 ...

LINEMOのPayPayボーナスキャンペーンが間もなく減額に!
LINEMOに申し込むなら12月6日までが一番お得!7日からはPayPayボーナスが減額。しかもミニプランは対象外に!

通信キャリアのSoftbankがMVNO並の低料金設定で提供している格安プラン『LINEMO(ラインモ)』。データ量3GBの『ミニプラン』はたったの『990円(税込)』。データ量20GBの『スマホプラ ...

高性能を詰め込んだXiaomi Japan初のハイエンドモデルXiaomi 11T Pro
実はメモリ容量11GBの超ハイエンド。Xiaomi 11T Proの満足度が高すぎぃ!これで6万円台は嘘でしょレベル。

Xiaomi(シャオミ)がはじめて日本に投入したハイエンドスマートフォン『Xiaomi 11T』と『Xiaomi 11T Pro』。ミッドレンジカテゴリーでは最高クラスとなる『Mi 11 Lite 5 ...

メディアプレーヤー、電子書籍リーダーとして最適なOPPO A73が1円
OCNモバイルONEで1円のOPPO A73はメディアプレーヤー、電子書籍リーダーとして長く使いたい有機ELスマホ。

発売から1年程度が経過したOPPO A73。当初は市場販売価格が30,800円(税込)でした。それが徐々に値下がりし、格安SIMのOCNモバイルONEに関しては12月9日(木)の午前11時までなんとた ...

情報を深堀したい人はココから検索

  • この記事を書いた人

ハイパーガジェット通信

実機を使ったSIMフリースマートフォンに関するレビューを中心に、通信料金が節約出来る格安SIM、その他ガジェットに関する最新情報を配信中! 問い合わせ:hypergadget555@gmail.com

-Android, Gadget NEWS, SIMフリー, XIAOMI, Xiaomi Mi 9T, Xiaomi Mi 9T Pro, カテゴリー, スマートフォン, ファブレット
-, , , , ,

© 2021 ハイパーガジェット通信