Galaxy Foldの耐久性をCNETがライブストリーミングで検証!公表値に全く届かぬうちに壊れる

Pocket
Facebook にシェア

CNETは、Galaxy Foldが公表している20万回という開閉耐久回数が真実であるかどうかを、Youtubeのライブストリーミングを使用して生中継しながらテストしました。Galaxy Foldは数々の欠陥が見つかり発売を延期。ようやく販売にこぎつけたばかり。ここで問題が発生するとえらいことに・・・

テストに使用したのは、サンフランシスコに本拠地をおく『SquareTrade』の検証機。端末の耐久性をチェックするために開発されたその機械は『FoldBot』と名付けられています。CNETは早速FoldBotを借り、テストを行いました。

すでにライブは終了していますが、ほぼGalaxy Foldが開閉を繰り返すだけの凄まじい内容になっています。動画を見る限りでは、12万回に到達する前にディスプレイの片方が消灯。壊れています。20万回までは程遠いですが・・・。SAMSUNGは現在この内容を元に調査を行っているとのこと。これはまた雲行きが怪しくなってきました。高価格帯ということもありますし、欲しいとは全く思えませんね。

スマートフォン最新人気モデル最安値リアルタイム情報はコチラ

【終了】Xiaomi Mi 9『在庫切れ』スナドラ855、マクロ対応トリプルカメラ、有機EL大画面

続きを見る

【終了】Xiaomi Mi 9T Pro【48340円】スナドラ855、ノッチ無、トリプルカメラ、大容量

続きを見る

【終了】OnePlus 7【在庫切れ】UFS3.0、有機EL6.4、Antutu37万、IMX586

続きを見る

【超最安値 04/20】OnePlus 7 Pro【66,383円】UFS3.0、有L90Hz、ノッチ無6.67インチ

続きを見る

【超最安値 05/08】ROG Phone 2が97370円!スナドラ855+、120Hz、UFS3.0、6000mAh

続きを見る

【終了】ASUS ZenFone 6【在庫切】自撮り世界一、ノッチ無、5000mAh、SND855

続きを見る

合わせて読みたい関連記事はコチラ

情報を深堀したい人はココから検索

オススメSIMフリースマートフォンBEST3

Xiaomi POCO F2 Pro

最高性能Soc『Snapdragon 865』を搭載し、1年半以上の長い月日をかけて復活を果たした、Xiaomiのサブブランド『POCO』のフラッグシップモデル『POCO F2 Pro』。『ポップアップカメラ』を搭載し、有機ELの全面ディスプレイデザインを採用。さらにズーム機能を持つ『スーパーマクロ』カメラにより、他のスマートフォンでは撮る事の出来ない、感動的な世界を堪能出来ます。最高の処理能力とデザイン、そしてカメラを併せ持つ、コスパ最強モデル。

Xiaomi Mi Note 10

『1億800万画素カメラ』『光学5倍ズーム』という、世界最高スペックとなるカメラ機能を搭載する『Xiaomi Mi Note 10』。ハード面を大幅に強化したことにより、これまでのスマートフォンとは別次元の描写が可能に。デュアル4軸光学式手ブレ補正により、写真だけでなく動画の画質も向上。カメラ機能を重視したい人には迷わず買って欲しい、モンスターカメラスマホ。

OnePlus 7T Pro

Androidの帝王『OnePlus 7 Pro』に『Snapdragon 855 Plus』が搭載され、更に処理速度がアップ。6.67インチの巨大なディスプレイは『90Hz』の高速表示に対応。カメラ画質も世界トップクラスの評価を受けています。デザインも洗練され、全てにおいて完璧なのがOnePlus 7 Pro。このスマートフォンで満足出来ない人は恐らくいないはず。

Copyright© ハイパーガジェット通信 , 2020 All Rights Reserved.