Essential Phone 2はXperia 1を遥かに超える超超縦長スマホ!?長いってもんじゃねぇ!

Pocket
Facebook にシェア

Androidの共同設立者であり、現在Essential Inc.のCEOを務める『Andy Rubin』は、自身のTwitterに、とんでもない形をしたスマートフォンの画像を投稿しました。これはスマートフォンというより、ウォークマンといったポータブルオーディオに近いような。

Andy Rubinが前回新たなデバイスを披露したのは2018年の10月25日。そこから約1年程度が経過しています。

今回公開された4色のデバイスは、見ての通り、現存するどのスマートフォンにも似ていません。そして前述している通り、ポータブルオーディオか、もしくはkindle Fireのリモコン、360度カメラのようにも見えてしまいます。少なくとも背面だけ見ると、スマートフォンだと気づく人は誰もいないでしょう。

上部中央には大き目なカメラが搭載され、左上にはフラッシュ、そして指紋スキャナーはカメラの下部分に備えられています。また、「GEM Colorshift material」という文章と上面から撮影された動画から、見る角度によって色が変化する特殊加工を施していることが分かります。

そして最も興味深いのがディスプレイ。アスペクト比がこれまでのスマートフォンとは全く異なるので、ユーザーインターフェイスも刷新されています。唯一全面表示されているMapアプリは、縦長画面にうまく収まっており、使いづらそうなイメージは受けません。さらに『Uberアプリ』『カレンダーアプリ』『天気アプリ』のサムネイルも。これらはどういった表示になるのか。

アプリケーションの内容からすると、このデバイスはAndroidに基づいて開発されているものと思われます。この超縦長形状が、どこまで実用的なのかは非常に興味深いところ。実際に操作してるところが見たいですね!そしてEssential Phoneであれば、フルバンド対応してくること間違いなし。最強の2台目スマホとして登場する可能性大です!

スマートフォン最新人気モデル最安値リアルタイム情報はコチラ

【超最安値 05/08】Xiaomi Mi A3『20407円』AI三眼カメラ、電池4030mAh、有機EL、18W充電

続きを見る

【超最安値 05/08】Xiaomi Redmi Note 8 Pro【21638円】6400万画素、Antutu29万

続きを見る

【終了】Xiaomi Mi 9『在庫切れ』スナドラ855、マクロ対応トリプルカメラ、有機EL大画面

続きを見る

【終了】Xiaomi Mi 9T Pro【48340円】スナドラ855、ノッチ無、トリプルカメラ、大容量

続きを見る

【終了】OnePlus 7【在庫切れ】UFS3.0、有機EL6.4、Antutu37万、IMX586

続きを見る

【超最安値 04/20】OnePlus 7 Pro【66,383円】UFS3.0、有L90Hz、ノッチ無6.67インチ

続きを見る

【超最安値 05/08】ROG Phone 2が97370円!スナドラ855+、120Hz、UFS3.0、6000mAh

続きを見る

【終了】ASUS ZenFone 6【在庫切】自撮り世界一、ノッチ無、5000mAh、SND855

続きを見る

合わせて読みたい関連記事はコチラ

情報を深堀したい人はココから検索

オススメSIMフリースマートフォンBEST3

Xiaomi Redmi Note 9S

2万円台という低価格ながら、ミッドレンジクラスでトップクラスの処理能力をもつXiaomi の『Redmi Note 9S』。圧倒的な高い処理能力を実現するのは、『Snapdragon 720G』という超高性能Socを搭載しているから。さらに、電池容量は『5,020mAh』、『6.67インチ』の超大画面、Xiaomiの技術が凝縮された『AI4眼カメラ』と、どれも販売価格を大幅に上回る高性能。コストパフォーマンスの高さを重視してスマートフォンを選ぶのであれば、間違いなくオススメしたい究極の1台。

OPPO Reno A

『おサイフケータイ対応』『IPX 7の高い防水性能』『ハイミッドレンジ用のSnapdragon 710搭載』『有機ELディスプレイ採用』『大容量6GBメモリ』といった超贅沢仕様で、SIMフリースマートフォン市場で『コスパ最強モデル』の代名詞となっている『OPPO Reno A』。『おサイフケータイ』が使えて『ゲームもサクサク遊びたい』、さらに『価格も安い方が良い』という超欲張りな人にでもオススメ出来る希少モデル。

Xiaomi Mi Note 10 Lite

世界トップクラスのスマートフォンカメラ画質を持つXiaomi『Mi Note 10』の兄弟モデルとなる『Mi Note 10 Lite』。『Lite』とは名ばかりで、有機ELディスプレイから背面にかけて施された美しい3D立体デザインはどう見てもフラッグシップモデル。さらにゲーム特化型となるSnapdragon 730Gの採用により、ゲームも快適にプレイする事が可能です。勿論『Mi Note 10』譲りのカメラ画質が『Mi Note 10 Lite』の一番の魅力。トータルで大満足出来るハイミッドレンジモデルです。

Copyright© ハイパーガジェット通信 , 2020 All Rights Reserved.