新型Essential Phoneのホーム画面が公開!UIはWindows Mobileっぽいかも?色が美しすぎぃ

Pocket

約1年ぶりに新モデルの画像を投稿したAndy Rubinが率いる『Essential』。

Essential Phone 2はXperia 1を遥かに超える超超縦長スマホ!?長いってもんじゃねぇ!

続きを見る

公式Twitterでは新たな画像が公開されました。

その画像でははっきりとホーム画面を確認する事が出来、上部から『アンテナ』と『電池残量』、『時計』、さらに『Spotify』のウィジェットが表示され、その下には『電話』『マップ』『カメラ』『メッセージ』へのショートカット、『ギャラリー』用のウィジェットと続きます。UIデザインはAndroidというより、どちらかと言えば『Windows Mobile』に近いイメージか。


また、背面から見て左側に『電源』『音量+-』用と思われるボタンが設置されていることも確認できます。美しく並べられた本体は『レッド(ピンク?)』『グリーン』『ブルー』『イエロー』に輝いて見えますが、最初にTwitterに投稿された本体画像とは色味が異なっており『角度によって色が変化する』という説明が正しいことが分かります。

 

さらに、本多いの置くには透明のTPUケースの姿も確認出来ます。すでにケースまで作成されているということは、リリースまでそう長い時間は要さないということでしょう。

スマートフォン最新人気モデル最安値リアルタイム情報はコチラ

【超最安値 12/12】Xiaomi Mi A3『17475円』AI三眼カメラ、電池4030mAh、有機EL、18W充電

続きを見る

【超最安値 12/12】Xiaomi Redmi Note 8 Pro 『21,898円』AI4眼カメラ、4500mAh

続きを見る

【終了】Xiaomi Mi 9『在庫切れ』スナドラ855、マクロ対応トリプルカメラ、有機EL大画面

続きを見る

【超最安値 12/12】Xiaomi Mi 9T Pro【37382円】スナドラ855、ノッチ無、トリプルカメラ、大容量

続きを見る

【超最安値 12/12】OnePlus 7【43864円】UFS3.0、有機EL6.4、Antutu37万、IMX586

続きを見る

【超最安値 12/12】OnePlus 7 Pro【64036円】UFS3.0、有L90Hz、ノッチ無6.67インチ

続きを見る

【超最安値 12/12】ROG Phone 2が58175円!スナドラ855+、120Hz、UFS3.0、6000mAh

続きを見る

【超最安値 12/12】ASUS ZenFone 6【60387円】自撮り世界一、ノッチ無、5000mAh、SND855

続きを見る

合わせて読みたい関連記事はコチラ

情報を深堀したい人はココから検索

オススメSIMフリースマートフォンBEST3

OnePlus 7T

『Snapdragon 855 Plus』『3眼カメラ』『90Hzディスプレイ』の採用と、前モデルから大幅なアップデートを果たした『OnePlus 7T』。スマートフォントップクラスの性能を持ちながら価格は据え置かれ、コスパナンバーワンモデルに。しかしあまりに人気が出過ぎて世界中で品薄状態。持ってるだけで大注目される、世界屈指のフラッグシップです。

Xiaomi Mi Note 10

『1億800万画素カメラ』『光学5倍ズーム』という、世界最高スペックとなるカメラ機能を搭載する『Xiaomi Mi Note 10』。ハード面を大幅に強化したことにより、これまでのスマートフォンとは別次元の描写が可能に。デュアル4軸光学式手ブレ補正により、写真だけでなく動画の画質も向上。カメラ機能を重視したい人には迷わず買って欲しい、モンスターカメラスマホ。

OnePlus 7T Pro

Androidの帝王『OnePlus 7 Pro』に『Snapdragon 855 Plus』が搭載され、更に処理速度がアップ。6.67インチの巨大なディスプレイは『90Hz』の高速表示に対応。カメラ画質も世界トップクラスの評価を受けています。デザインも洗練され、全てにおいて完璧なのがOnePlus 7 Pro。このスマートフォンで満足出来ない人は恐らくいないはず。

Copyright© ハイパーガジェット通信 , 2019 All Rights Reserved.