Xiaomiが温度調節可能なマットレスをリリース!睡眠家電市場に本格参入か

Pocket
Facebook にシェア

Xiaomiは先日、自社のクラウドファンディングプラットホームYoupinで、温度を調節できるマットレス『Chanitex Smart Temperature Controlled Mattress』をリリースしました。

マットレスは他のIoT家電の様にアプリケーションを使って温度管理が可能。25度~60度の範囲で設定する事ができます。高温設定によってダニを退治する事もできるので、常にマットレスを清潔な状態に保ちます。過熱した水を循環させて一定の温度を保つ構造なので、身体にも優しいですね。また、12種類の保護性能が搭載されているとの事なので、安全性は万全です。日本の家電メーカーより神経質なのでは。

マットレスの温度は睡眠に大きく関係していて、タイマーで温度を調整することで、自然と朝目覚めやすい環境を作る事も可能です。Nokia等が先駆けて温度調節可能な睡眠パッドをリリースしていますが、Xiaomiが参入することで睡眠家電市場がさらに活性化されそうな予感。

価格は21,500円程度とXiaomiにしては中々のお値段。しかしこの価格で良質な睡眠を買えると考えれば安いもの。出荷は10月27日から開始されます。ロボット掃除機よりこっちの方が将来性ありますよXiaomiさん!

スマートフォン最新人気モデル最安値リアルタイム情報はコチラ

【終了】OnePlus 7【在庫切れ】UFS3.0、有機EL6.4、Antutu37万、IMX586

続きを見る

【超最安値 04/20】OnePlus 7 Pro【66,383円】UFS3.0、有L90Hz、ノッチ無6.67インチ

続きを見る

【超最安値 05/08】Xiaomi Mi A3『20407円』AI三眼カメラ、電池4030mAh、有機EL、18W充電

続きを見る

【超最安値 05/08】Xiaomi Redmi Note 8 Pro【21638円】6400万画素、Antutu29万

続きを見る

【終了】Xiaomi Mi 9『在庫切れ』スナドラ855、マクロ対応トリプルカメラ、有機EL大画面

続きを見る

【終了】Xiaomi Mi 9T Pro【48340円】スナドラ855、ノッチ無、トリプルカメラ、大容量

続きを見る

【超最安値 05/08】ROG Phone 2が97370円!スナドラ855+、120Hz、UFS3.0、6000mAh

続きを見る

【終了】ASUS ZenFone 6【在庫切】自撮り世界一、ノッチ無、5000mAh、SND855

続きを見る

合わせて読みたい関連記事はコチラ

情報を深堀したい人はココから検索

オススメSIMフリースマートフォンBEST3

Xiaomi POCO F2 Pro

最高性能Soc『Snapdragon 865』を搭載し、1年半以上の長い月日をかけて復活を果たした、Xiaomiのサブブランド『POCO』のフラッグシップモデル『POCO F2 Pro』。『ポップアップカメラ』を搭載し、有機ELの全面ディスプレイデザインを採用。さらにズーム機能を持つ『スーパーマクロ』カメラにより、他のスマートフォンでは撮る事の出来ない、感動的な世界を堪能出来ます。最高の処理能力とデザイン、そしてカメラを併せ持つ、コスパ最強モデル。

Xiaomi Mi Note 10

『1億800万画素カメラ』『光学5倍ズーム』という、世界最高スペックとなるカメラ機能を搭載する『Xiaomi Mi Note 10』。ハード面を大幅に強化したことにより、これまでのスマートフォンとは別次元の描写が可能に。デュアル4軸光学式手ブレ補正により、写真だけでなく動画の画質も向上。カメラ機能を重視したい人には迷わず買って欲しい、モンスターカメラスマホ。

OnePlus 7T Pro

Androidの帝王『OnePlus 7 Pro』に『Snapdragon 855 Plus』が搭載され、更に処理速度がアップ。6.67インチの巨大なディスプレイは『90Hz』の高速表示に対応。カメラ画質も世界トップクラスの評価を受けています。デザインも洗練され、全てにおいて完璧なのがOnePlus 7 Pro。このスマートフォンで満足出来ない人は恐らくいないはず。

Copyright© ハイパーガジェット通信 , 2020 All Rights Reserved.