Xiaomiが温度調節可能なマットレスをリリース!睡眠家電市場に本格参入か

投稿日:

Pocket

Xiaomiは先日、自社のクラウドファンディングプラットホームYoupinで、温度を調節できるマットレス『Chanitex Smart Temperature Controlled Mattress』をリリースしました。

マットレスは他のIoT家電の様にアプリケーションを使って温度管理が可能。25度~60度の範囲で設定する事ができます。高温設定によってダニを退治する事もできるので、常にマットレスを清潔な状態に保ちます。過熱した水を循環させて一定の温度を保つ構造なので、身体にも優しいですね。また、12種類の保護性能が搭載されているとの事なので、安全性は万全です。日本の家電メーカーより神経質なのでは。

マットレスの温度は睡眠に大きく関係していて、タイマーで温度を調整することで、自然と朝目覚めやすい環境を作る事も可能です。Nokia等が先駆けて温度調節可能な睡眠パッドをリリースしていますが、Xiaomiが参入することで睡眠家電市場がさらに活性化されそうな予感。

価格は21,500円程度とXiaomiにしては中々のお値段。しかしこの価格で良質な睡眠を買えると考えれば安いもの。出荷は10月27日から開始されます。ロボット掃除機よりこっちの方が将来性ありますよXiaomiさん!

スマートフォン最新人気モデル最安値リアルタイム情報はコチラ

【超最安値 10/20】OnePlus 7【43580円】UFS3.0、有機EL6.4、Antutu37万、IMX586

続きを見る

【超最安値 10/20】OnePlus 7 Pro【61318円】UFS3.0、有機EL90Hz、ノッチ無6.67インチ

続きを見る

【超最安値 10/20】Xiaomi Mi A3『18485円』AI三眼カメラ、電池4030mAh、有機EL、18W充電

続きを見る

【超最安値 10/20】Xiaomi Redmi Note 8 Pro 『26,798円』AI4眼カメラ、4500mAh

続きを見る

【超最安値 10/20】Xiaomi Mi 9『35,281円』スナドラ855、マクロ対応トリプルカメラ、有機EL大画面

続きを見る

【超最安値 10/20】Xiaomi Mi 9T Pro【35588円】スナドラ855、ノッチ無、トリプルカメラ、大容量

続きを見る

【超最安値 10/20】ROG Phone 2が59129円!スナドラ855+、120Hz、UFS3.0、6000mAh

続きを見る

【超最安値 10/20】ASUS ZenFone 6【59780円】自撮り世界一、ノッチ無、5000mAh、SND855

続きを見る

合わせて読みたい関連記事はコチラ

情報を深堀したい人はココから検索

オススメSIMフリースマートフォンBEST3

OnePlus 7 Pro

『処理性能』『ディスプレイ性能』『カメラ性能』『ストレージ性能』など、全てにおいて最高のスペックを求めたい。そんな人を満足させてくれるスマートフォンです。OnePlusというメーカーは、最高スペックのフラッグシップモデルしか作ったことがありません。至高のメーカーが作る至高のスマートフォン。これで満足出来ない人、次はありませんよ。

Xiaomi Mi 9

Snapdragon855を搭載するXiaomiブランドの代表的なフラッグシップモデル。トリプルレンズに進化したカメラはF値の変更が可能となり、これまで以上に最高の画質を追求することが可能に。有機ELディスプレはダークモードに対応し、省電力とクールな見た目を実現します。性能だけじゃなく見た目も最高。これまでに見た事が無い美しさ。

Asus Zenfone 6

『自撮りスマホ』を新たなカテゴリーとして定義したAsusのフラッグシップ機『Zenfone 6』。女性から絶大な支持を受け、現在世界で売り切れ状態に。リアカメラを自動回転させることで世界最高画質で自撮りが出来る!ユーチューバーやインスタグラマーにもオススメです。勿論フラッグシップモデルなので処理能力も抜群。あらゆる面で大活躍しそうな1台です。

Copyright© ハイパーガジェット通信 , 2019 All Rights Reserved.