Xiaomi Redmi K30は5G+6.66インチの120Hz高速表示ディスプレイで勝負!12月10日に登場だ!

Pocket
Facebook にシェア

12月10日にXiaomiのサブブランドからリリースされる『Redmi K30』。最近ミッドレンジのSoc(Snapdragon 730G)を搭載しつつ、尖ったカメラ性能のMi Note 10をリリースしたばかりのXiaomi。Redmi K30に関しては、6.66インチの大型ディスプレイを搭載。そしてその大型ディスプレイは120Hzの高速表示に対応するとのこと。今回はディスプレイ性能に特化したモデルという事に(後は5Gか)。

Xiaomi Mi 9Tシリーズで採用されたポップアップカメラは非搭載となり、代わりにデュアルパンチホールカメラが採用されています。しかし有機ELでは無くLCDなんですよね。これには少し驚きました。LCDの場合高速ディスプレイの開発がしやすくなり、コストも下がります。ただしダークモードの恩恵が受けられなくなったり、色味が淡泊になってしまうので、有機ELが汎用的になってきた今のトレンドからするとやや違うかなといった気も。指紋認証も有機ELでは無いので、ディスプレイ内ではなく右側面に移動しています。

さらに尖っているのはディスプレイだけではありません。先日リリースされたばかりのSnapdragonの最新シリーズ『Snapdragon 765』を採用。Snapdragon 765は5Gモデム(Snapdragon X52)とSocが一体型で設計されており、その部分に関しては、同時にリリースされた上位モデル『Snapdragon 865』を上回る凝りよう。5G及び第5世代のAIエンジン対応という事もあり、2020年前半に最も注目されるSocの一つとなりそうです。

カメラスペックに関してはWeiboにおいて『Digital Chat Station』が情報を共有。内容としては、メインカメラが6400万画素でf / 1.89。カメラセンサーには1 / 1.73インチのSony IMX686が採用されます。同じ解像度を持つRedmi Note 8 Proとの画質差が気になるところ。その他カメラは800万画素、500万画素、200万画素となっており、超広角やマクロを含めたミッドレンジな構成か。光学ズームが採用されるか否かは気になるところ。後はカメラデザインがちょっと・・・という人は多そうですね。私もその一人です。

電池容量は4,500mAhと大き目。120Hzの高速表示および5G回線に対応している事や、LCDなので省エネ設定がしづらいことから、電池容量は大きいにこした事はありません。また、Mi Note 10でもサポートされている30Wの急速充電にも対応。電池が0の状態でも1時間でフル充電が完了するのは魅力的。

前モデルとなるRedmi K20(Xiaomi Mi 9T)があまりに洗練されていたので、少しモヤっとした感じが残るRedmi K30ですが、ひとまず実機を触ってみたいですね!そしたら色々と印象が変わるかもしれません。グローバルモデル早く出してぇ。待てずにRedmi K30を買ってしまいそう・・・

スマートフォン最新人気モデル最安値リアルタイム情報はコチラ

【超最安値 05/20】Xiaomi Mi Note 10/Pro『43,018円』1億画素、光学5倍、5260mAh

続きを見る

【超最安値 05/22】OnePlus 7T『52,051円』90Hz表示、3眼カメラ、UFS3.0、有機EL6.55

続きを見る

【超最安値 05/15】OnePlus 7T Pro スナドラ855+、UFS3.0、有機EL90Hz【69,849円】

続きを見る

【超最安値 05/08】Xiaomi Mi A3『20407円』AI三眼カメラ、電池4030mAh、有機EL、18W充電

続きを見る

【超最安値 05/08】Xiaomi Redmi Note 8『15795円』AI4眼カメラ、4000mAh、18W充電

続きを見る

【超最安値 05/08】Xiaomi Redmi Note 8 Pro【21638円】6400万画素、Antutu29万

続きを見る

【終了】Xiaomi Mi 9T Pro【48340円】スナドラ855、ノッチ無、トリプルカメラ、大容量

続きを見る

【終了】OnePlus 7【在庫切れ】UFS3.0、有機EL6.4、Antutu37万、IMX586

続きを見る

【超最安値 04/20】OnePlus 7 Pro【66,383円】UFS3.0、有L90Hz、ノッチ無6.67インチ

続きを見る

【超最安値 05/08】ROG Phone 2が97370円!スナドラ855+、120Hz、UFS3.0、6000mAh

続きを見る

【終了】ASUS ZenFone 6【在庫切】自撮り世界一、ノッチ無、5000mAh、SND855

続きを見る

合わせて読みたい関連記事はコチラ

情報を深堀したい人はココから検索

オススメSIMフリースマートフォンBEST3

Xiaomi POCO F2 Pro

最高性能Soc『Snapdragon 865』を搭載し、1年半以上の長い月日をかけて復活を果たした、Xiaomiのサブブランド『POCO』のフラッグシップモデル『POCO F2 Pro』。『ポップアップカメラ』を搭載し、有機ELの全面ディスプレイデザインを採用。さらにズーム機能を持つ『スーパーマクロ』カメラにより、他のスマートフォンでは撮る事の出来ない、感動的な世界を堪能出来ます。最高の処理能力とデザイン、そしてカメラを併せ持つ、コスパ最強モデル。

Xiaomi Mi Note 10

『1億800万画素カメラ』『光学5倍ズーム』という、世界最高スペックとなるカメラ機能を搭載する『Xiaomi Mi Note 10』。ハード面を大幅に強化したことにより、これまでのスマートフォンとは別次元の描写が可能に。デュアル4軸光学式手ブレ補正により、写真だけでなく動画の画質も向上。カメラ機能を重視したい人には迷わず買って欲しい、モンスターカメラスマホ。

OnePlus 7T Pro

Androidの帝王『OnePlus 7 Pro』に『Snapdragon 855 Plus』が搭載され、更に処理速度がアップ。6.67インチの巨大なディスプレイは『90Hz』の高速表示に対応。カメラ画質も世界トップクラスの評価を受けています。デザインも洗練され、全てにおいて完璧なのがOnePlus 7 Pro。このスマートフォンで満足出来ない人は恐らくいないはず。

Copyright© ハイパーガジェット通信 , 2020 All Rights Reserved.