ハイパーガジェットチャンネル

Xiaomi Amazfit GTRが日本語表示に対応しました。LINEのメッセージ確認も可能に!

Pocket

私がAmazfit GTRの開封レビューを行ったのは9月26日。質感やディスプレイ解像度の高さはかなり気に入っていました。メニュー画面が英語なのも、中国語で無ければ個人的には問題なし。しかしLINEの受信通知を受ける度に、訳の分からない記号が沢山表示される事へのストレスには耐えられず・・・開封レビューから間もなく、使う機会はほぼ無くなり、完全に放置されていました。

そこから既に3か月程度経過していたので、正直存在すら忘れそうに。しかし昨日、その存在を思い出させるべく、驚きのサプライズがありました!偶然開いた『Amazfit』のアプリに更新の通知が来ていたので、試しにアップデートしてみる事に。アップデート内容については、何の期待もしていませんでした。動作が少し軽くなるとか、フェイスデザインが増えたとかそんな程度だろうと・・・フェイスデザインは他のアプリを使えばいくらでも追加できるし、そこじゃねぇんだよ!そこじゃ!

しかしAmazfit GTRのディスプレイを見て驚きました!そこには、この時計には『これまで表示された事の無い言語』が表示されていたのです。日本語!!??表示されている指示通り、再度Amazfitのアプリを開き、アップデートを継続。

すると画面の表示が切り替わりました。フォントをアップデート中だと!?何のフォントだ!というかなぜ日本語だ!

二回くらいデータの書き換えが行われました。ここまで来ると、流石にもう期待しかありません。そして再起動を終え、表示された画面がコチラ。めっちゃ日本語になってる・・・この瞬間は訪れないと思っていたので、完全にサプライズです!!!

天気の表示も当然ながら全て日本語です。これまではちゃんと表示させた事が無かったので、改めてしっかり確認するとかなり高機能。『週間天気』『日の出、日の入り』『湿度』『気温』『風の強さ』などを細かく表示する事ができます。

そしてスマートフォンで何か音楽を再生している場合は、Amazfit GTRをリモコンとして動作させる事も。試しにSpotifyを再生してみましたが、しっかり認識してくれました。表示は勿論日本語です。Spotifyは英語の曲が多いので、吉川晃司にたどり着くのに少し時間を要しました。

机に置いたまま心拍測定に切り替えたところ、測り始めました。80越えとはかなり高めですね。机の心拍数を計測した事に不安を覚え、センサーの異常かと思い私自身の心拍も測ってみました。60台は平均値です。センサーは正常で、私も健康という事ですね。


しかしここまでは正直、日本語化されていなくてもある程度問題なし。英語でも何とかこなせる部類です。問題はメッセージの受信!あれが文字化けしたままだとすると、この日本語化は私にとって無用の長物。そうこうしていると、ついにLINEのメッセージを受信しました!恐る恐るディスプレイを見てみると・・・

ハーゲンダッツ大好評キャンペーン開催中!しっかりとLINEの受信メッセージも日本語化されてます!完璧ですね!しかも複数回受信した場合は、リスト化して見易く履歴として残してくれます。タップすると残りの内容が表示される感じですね。外出時でスマホがカバンの中に入れっぱなしでもささっとチェックできます。

これでようやく普段使いが出来る!ありがとうHuami(Xiaomiの系列会社)さん!折角使えるようになったので、バンドもお気に入りのデザインに交換予定。すでにマットブラックなステンレスバンドを購入済みです。バンドを変えると、かなりイメージが男らしくなるでしょう。バンドの交換方法や、見た目がどの程度変わるかは別記事にて!お楽しみに!

Xiaomi Amazfit GTRの開封レビューはコチラ!

Xiaomi Amazfit GTR開封レビュー!格好良さと機能性の融合を確認!スポーティークラシックな新ジャンルを開拓

続きを見る

follow us in feedly
Amazonでお得に買い物
IIJmioが売り切れ注意スマホセール開始!OPPO Reno7 A、Xiaomi 11T Proが安い!
【売切注意】IIJmioがスマホ110円~SALE開始!Xiaomi 11T Pro、OPPO Reno7 Aが驚安

他社からギガプラン(音声SIM)への乗り換え時にスマートフォンを特別価格で購入出来る格安SIMの『IIJmio』。同様のサービスを提供している通信業者は他にもありますが、安さでは同社がダントツ。 II ...

続きを見る

『OCNモバイルONE』『NUROモバイル』『mineo』『IIJmio』『LINEMO』『楽天モバイル』の通信速度を実測
LINEMOがやや復活!OCNモバイルONE、NUROモバイル、楽天モバイル、IIJmio、mineo6社の速度実測!

外出先では主にモバイルネットワークを使用する事になるスマートフォン。通信業者は選り取り見取りですが、契約前に気になるのが『通信速度』。各社によって一度に送受信可能なデータ量の上限が異なるので、ユーザー ...

続きを見る

IIJmio、OCNモバイルONE、mineo、LINEMO、nuroモバイル、UQモバイルで開催中のお得なキャンペーン2022年7月版
【7月版】LINEMO、IIJmio、OCNモバイルONE、mineo、NUROモバイル、UQモバイルの得キャンペーン

MNOからMVNOまで様々な選択肢があるモバイル通信業者。ユーザーを奪い取るため、各社では様々なキャンペーンを開催しています。キャンペーン内容は『スマートフォンを信じられない安さで買える』『契約から数 ...

続きを見る

ハイパーガジェットチャンネル

ハイガジェ注目トピックス

格安SIMのIIJmioでPOCO F4 GTが4万円台!
公式ストア限定だと思ってたPOCO F4 GTがIIJmioで買える!8月12日発売予定!乗り換えなら45,980円!

格安SIMのIIJmioが、新たに『POCO F4 GT』の取り扱いを発表。発売開始予定は2022年8月12日(金)午前10時から。8月31日(水)までは『MNP限定特価』が適用されます。販売価格は下 ...

OPPO Reno7 A総合レビュー。使って分かるこのスマートフォンの便利さ。見た目だけじゃなかった。
OPPO Reno7 A総合レビュー!デザイン、ディスプレイ、処理能力、電池もち、充電速度、カメラ画質、便利機能まとめ

大手グローバルスマートフォンメーカー『OPPO』は、2019年10月に日本特化モデルとなる『OPPO Reno』シリーズを初投入。SIMフリーながら『防水防塵』『おサイフケータイ(FeliCa)』に対 ...

Fire TV Stick、ECho Show、Ringシリーズが最大45%OFF
プライムデーでFire TV Stick、Echo Show、Ringシリーズを買い逃した人!最大45%OFFやってる

Amazonが2022年7月12日~13日に開催した最大級のセールイベント『プライムデー』。あまりに割引対象製品が多すぎて、『どれを買うべきか決めかねる』まま13日を過ぎていたという人、意外と多いので ...

Xiaomi Redmi Note 11 Pro 5G総合レビュー。進化したカメラスマホ。67W充電、おサイフケータイ、eSIMに対応
Xiaomi Redmi Note 11 Pro 5G 総合レビュー!デザイン・処理能力・充電速度・画面・カメラ画質等

大手グローバルスマートフォンメーカーXiaomi(シャオミ)が2021年4月にリリースしたRedmi Note 10 Proは、ハイエンドなカメラ画質とディスプレイ性能を持つネオミッドレンジ。同端末を ...

povo2.0とLINEMOなら月額千円でデュアルMNO環境構築可能!通信障害にも強い!
povo2.0とLINEMOなら月額『千円』程度でデュアルMNO環境を構築出来る!突発的な通信障害対策にもお勧め。

人々の生活に無くてはならないアイテムの一つとなった『スマートフォン』。『分からない事を調べる』『オンラインショップで買い物』『目的地までの案内』『外国語の通訳』『テレビ電話』『音声通話』『ストリーミン ...

情報を深堀したい人はココから検索

  • この記事を書いた人

ハイパーガジェット通信

実機を使ったSIMフリースマートフォンに関するレビューを中心に、通信料金が節約出来る格安SIM、その他ガジェットに関する最新情報を配信中! 問い合わせ:hypergadget555@gmail.com

-AMAZFIT, Amazfit GTR, Amazfit GTR 42mm, Amazfit GTR 47mm, etc, XIAOMI, Xiaomi スマートウォッチ, スマートウォッチ, 総合レビュー
-, , , , ,

© 2022 ハイパーガジェット通信