ワイモバイルはおうち割がお得

Pocket
Facebook にシェア

総務省の調査結果によると、スマートフォンの普及状況は、平成22年から平成30年までの間に『9.7%』から『79.2%』まで増加。これはパソコンの『74.0%』を上回っている。

出典:総務省 平成30年通信利用動向調査ポイント

インターネットを使うための利用機器(個人)に関しても、スマートフォンがパソコンを上回り、6割程度の利用状況となっている。

出典:総務省 平成30年通信利用動向調査ポイント

『スマートフォン』と『パソコン』では使い勝手が違うので、『スマートフォン』と『パソコン』のどちらも使ってインターネットをしている人が、実際は殆どだろう。しかし、スマートフォンとパソコンでは通信する環境が異なる。スマートフォンは『モバイル回線』を使い、パソコンは『光回線』を使って通信するのが一般的だ。つまり、2つの回線を契約する必要があるという事。

ワイモバイルでは、スマートフォン用のモバイル回線とパソコン用の光回線をまとめて契約する事で、利用料金がお得になる『おうち割 光セット』を提供中。

モバイル回線、光回線を合計した料金設定もかなり魅力的なものとなっている。支払いも楽になり良い事ずくめ。ぜひ乗り換えを検討してみてはいかがだろうか。

情報を深堀したい人はココから検索

オススメSIMフリースマートフォンBEST3

OnePlus 7T

『Snapdragon 855 Plus』『3眼カメラ』『90Hzディスプレイ』の採用と、前モデルから大幅なアップデートを果たした『OnePlus 7T』。スマートフォントップクラスの性能を持ちながら価格は据え置かれ、コスパナンバーワンモデルに。しかしあまりに人気が出過ぎて世界中で品薄状態。持ってるだけで大注目される、世界屈指のフラッグシップです。

Xiaomi Mi Note 10

『1億800万画素カメラ』『光学5倍ズーム』という、世界最高スペックとなるカメラ機能を搭載する『Xiaomi Mi Note 10』。ハード面を大幅に強化したことにより、これまでのスマートフォンとは別次元の描写が可能に。デュアル4軸光学式手ブレ補正により、写真だけでなく動画の画質も向上。カメラ機能を重視したい人には迷わず買って欲しい、モンスターカメラスマホ。

OnePlus 7T Pro

Androidの帝王『OnePlus 7 Pro』に『Snapdragon 855 Plus』が搭載され、更に処理速度がアップ。6.67インチの巨大なディスプレイは『90Hz』の高速表示に対応。カメラ画質も世界トップクラスの評価を受けています。デザインも洗練され、全てにおいて完璧なのがOnePlus 7 Pro。このスマートフォンで満足出来ない人は恐らくいないはず。

Copyright© ハイパーガジェット通信 , 2020 All Rights Reserved.