Xiaomi FIMI PALMは2万ちょっとでOsmo Pocketを超えている!驚愕のスペックと撮影動画はコレだ!

Pocket
Facebook にシェア

これまでジンバルカメラと言えば『Osmo Pocket』一択でした。私も実際に持ってますが、信じられない軽さ、そして画質です。あまりに小さいので不安になりますが、Osmo Pocketで一度でも撮影した事がある人は、全員感動している筈。それくらい凄いです。しかしついに、そのOsmo Pocketを脅かす存在が登場しました。

私は聞いた事の無い名前です、『FIMI PALM』。ちょっとオモチャっぽい感じですね。このFIMI PALM、今月末入荷予定で、現在は予約受付中。予約価格だけあってかなり安いです。どれくらい安いかと言えば、2万円台前半Osmo Pocketは発売当初余裕で4万超えてましたよね。その半額程度という事です。

流石に安すぎるし、聞いたことも無いメーカーの製品なのであれば地雷の可能性も高いです。なので、最初は全く興味がわきませんでした。しかし途中で分かったのは、FIMI PALMはあの『Xiaomi』の関連製品だという事。Xiaomiはスマートフォンで証明されている圧倒的なカメラ技術を持ち、更にアクションカメラやジンバルを関連会社から発売しています。つまり、ノウハウはすでに取得済み。ジンバルカメラを作るチカラは十分にあったのです。

そしてスペックを見てみると、驚く事にOsomo Pocketよりかなり高性能である事が分かりました。Osmo Pocketでは実現できなかった128度の超広角撮影が可能に。さらに3軸手ブレ補正を搭載しているので安定性も抜群です。電池は1000mAhと大容量で連続駆動時間はなんと240分。これはOsmo Pocketより100分も長いです。勿論4K解像度にも対応。『Osmo Pocket 2はココをグレードアップさせてほしい』とOsmo Pocketユーザーが思っているであろう事を、FIMI PALMは全部のっけてきたのです。これはDJI、完全に出し抜かれた感。

しかし、いくらスペックが高くても問題は画質です。画質がポンコツでは話になりません。そこでOsmo Pocketとの比較動画を見てみました。

これはちょっと圧巻です。手ブレ補正技術もすごいですが、広角の強味を最大限に活かしている印象です。

そしてもう一つの参考動画がこちら。FIMI PALMをバイクに取り付けてかなり荒い運転をしています。しかし運転の荒さとは反対に、動画の滑らかさと言ったら・・・。これは流石に本物か。2万ちょっとは革命的な安さだと思います。というわけで、ポチっとな。

FIMI Palm Outdoor Video and Time lapse Quality Test Motovlog

So far you have watched my videos of FIMI Palm shot indoors in a darker environment without proper lighting. Today I will shoot a motovlog outdoors for you t...

※セール会場へのリンクはこのページ内に掲載しています。

オンラインストア『Gearbest』とは

グローバルモデルを最も買いやすいお店の一つがGearbest。世界中の人気ガジェットを取り揃え、日本の常連客も沢山います。日本語に対応した日本専用ページも開設され、益々買い物がしやすくなりました。

【クーポンコードの入力方法】スマートフォンからご購入の場合(会員登録は予め終わらせておいてください)

オンラインストア『Banggood』とは

海外のガジェットを最も買いやすいお店の一つがBanggood。日本語に対応した日本専用ページも開設され、益々買い物がしやすくなりました。

【クーポンコードの入力方法】スマートフォンからご購入の場合(会員登録は予め終わらせておいてください)

Xiaomi FIMI PALM Pocket Gimbal Camera 4Kはここがオススメ

  1. 重さ僅か120gの超軽量ボディ
  2. 128度の超広角撮影に対応
  3. HiSiliconの最新世代ISPチップ採用でアルゴリズムを強化
  4. 1000mAhの大容量バッテリーによる長い連続駆動時間(最大連続駆動時間240分)
  5. 4K(100Mbps)の超高解像度撮影
  6. ジョイスティックによるフレキシブルで直感的な操作
  7. 3軸手ブレ補正機能によるブレの無い安定した動画撮影(3倍ズーム対応)
  8. 顔認識による自動追跡機能
  9. 1.22インチのディスプレイはタッチ操作に対応
  10. 3.5mmマイク入力端子搭載
  11. Bluetooth/Wi-Fi接続に対応し、スマートフォンによるリモートコントロールが可能
  12. 『パノラマ』『タイムラプス』『モーションラプス』『ハイパーラプス』『8倍スローモーション』『ナイトショット』といった様々な撮影モードを用意
  13. 専用アプリにより誰でも簡単に本格的な映像編集

Xiaomi FIMI PALM Pocket Gimbal Camera 4KをGearbestで購入する

DHLの遠隔地配送料金を無料にする方法。たったのコレだけで『田舎』に住んでいても『超高速配送サービス』が使い放題!

DHLの遠隔地配送料金を無料にする方法。たったのコレだけで『田舎』に住んでいても『超高速配送サービス』が使い放題!

続きを見る

Xiaomi FIMI PALM Pocket Gimbal Camera 4K(ブラック)21,089円(遠隔地指定の場合 25,265円)【50台限定】

Xiaomi FIMI PALM Pocket Gimbal Camera 4KをBanggoodで購入する

Xiaomi FIMI PALM Pocket Gimbal Camera 4K(ブラック)23,695円【100台限定】

情報を深堀したい人はココから検索

オススメSIMフリースマートフォンBEST3

Xiaomi Redmi Note 9S

2万円台という低価格ながら、ミッドレンジクラスでトップクラスの処理能力をもつXiaomi の『Redmi Note 9S』。圧倒的な高い処理能力を実現するのは、『Snapdragon 720G』という超高性能Socを搭載しているから。さらに、電池容量は『5,020mAh』、『6.67インチ』の超大画面、Xiaomiの技術が凝縮された『AI4眼カメラ』と、どれも販売価格を大幅に上回る高性能。コストパフォーマンスの高さを重視してスマートフォンを選ぶのであれば、間違いなくオススメしたい究極の1台。

OPPO Reno A

『おサイフケータイ対応』『IPX 7の高い防水性能』『ハイミッドレンジ用のSnapdragon 710搭載』『有機ELディスプレイ採用』『大容量6GBメモリ』といった超贅沢仕様で、SIMフリースマートフォン市場で『コスパ最強モデル』の代名詞となっている『OPPO Reno A』。『おサイフケータイ』が使えて『ゲームもサクサク遊びたい』、さらに『価格も安い方が良い』という超欲張りな人にでもオススメ出来る希少モデル。

Xiaomi Mi Note 10 Lite

世界トップクラスのスマートフォンカメラ画質を持つXiaomi『Mi Note 10』の兄弟モデルとなる『Mi Note 10 Lite』。『Lite』とは名ばかりで、有機ELディスプレイから背面にかけて施された美しい3D立体デザインはどう見てもフラッグシップモデル。さらにゲーム特化型となるSnapdragon 730Gの採用により、ゲームも快適にプレイする事が可能です。勿論『Mi Note 10』譲りのカメラ画質が『Mi Note 10 Lite』の一番の魅力。トータルで大満足出来るハイミッドレンジモデルです。

Copyright© ハイパーガジェット通信 , 2020 All Rights Reserved.