OnePlusはOnePlus 8シリーズと同時にワイヤレス充電器をリリースするかも?冷却ファン搭載の本格仕様か!

Pocket
Facebook にシェア

OnePlusは4月14日、最新モデルとなる『OnePlus 8』シリーズをリリース予定。上位モデルとなる『OnePlus 8 Pro』は、OnePlus端末としてはじめて『ワイヤレス充電』に対応します。充電速度は30Wと、有線の超高速充電と同等レベル。

端末がワイヤレス充電に対応したという事は、当然充電する為の充電器が必要になります。OnePlus 8シリーズのリリースイベントでは、スマートフォンと同時にワイヤレス充電器が登場する予定。

※追記 公式から充電器に関する画像が公開されたので間違いないでしょう。

有力な情報提供者『Evan Blass』は、OnePlus 8 Proが実際にワイヤレススタンドで充電されている画像をリーク。充電スタンドの下部には充電状態を示すインジゲータが分かる程度に備えられており、デザインにおける派手な主張はありません。充電中はディスプレイに『WARP』のロゴが表示されています。このロゴの表示は30WのWarp Charge時のみなのでしょうか。そうであれば格好良いですね。

Evan Blass』はさらに、斜め後ろからの画像もリーク。サイドはアルミの様なマットシルバー素材が使われていて、背面には複数の小さな穴が開いているのが分かります。これは恐らく放熱を目的としたもので、内部には冷却ファンが備えられている可能性も高いです。

 

ワイヤレス充電の採用まで、長い時間を要したOnePlus。充電器への拘りも並大抵のものではないでしょう。本体のみならず、クオリティに期待してしまいますね!

情報を深堀したい人はココから検索

オススメSIMフリースマートフォンBEST3

Xiaomi POCO F2 Pro

最高性能Soc『Snapdragon 865』を搭載し、1年半以上の長い月日をかけて復活を果たした、Xiaomiのサブブランド『POCO』のフラッグシップモデル『POCO F2 Pro』。『ポップアップカメラ』を搭載し、有機ELの全面ディスプレイデザインを採用。さらにズーム機能を持つ『スーパーマクロ』カメラにより、他のスマートフォンでは撮る事の出来ない、感動的な世界を堪能出来ます。最高の処理能力とデザイン、そしてカメラを併せ持つ、コスパ最強モデル。

Xiaomi Mi Note 10

『1億800万画素カメラ』『光学5倍ズーム』という、世界最高スペックとなるカメラ機能を搭載する『Xiaomi Mi Note 10』。ハード面を大幅に強化したことにより、これまでのスマートフォンとは別次元の描写が可能に。デュアル4軸光学式手ブレ補正により、写真だけでなく動画の画質も向上。カメラ機能を重視したい人には迷わず買って欲しい、モンスターカメラスマホ。

OnePlus 7T Pro

Androidの帝王『OnePlus 7 Pro』に『Snapdragon 855 Plus』が搭載され、更に処理速度がアップ。6.67インチの巨大なディスプレイは『90Hz』の高速表示に対応。カメラ画質も世界トップクラスの評価を受けています。デザインも洗練され、全てにおいて完璧なのがOnePlus 7 Pro。このスマートフォンで満足出来ない人は恐らくいないはず。

Copyright© ハイパーガジェット通信 , 2020 All Rights Reserved.