Pixel 4aの撮影サンプルがリーク!Xiaomi Redmi Note 7の4800万画素カメラと画質比較!

Pocket
Facebook にシェア

TecnoLike Plusチャンネルを運営している『Julio Lusson』は、自身のTwitterにおいて、まだリリースされていない『Pixel 4a』と、Xiaomiのサブブランド『Redmi Note 7』で撮影した比較画像を投稿しました。

Google Pixel 4aは1200万画素、Redmi Note 7は4800万画素カメラを搭載しており、比較の目的としては、解像度がどこまで画質に影響を与えるのかといったところか。もっとも、Redmi Note 7は1年以上前にリリースされており、価格も1万円台前半で購入可能だった事、高解像度画像は、撮影した画像そのものを拡大してみないと実際どの程度細かく描写されているかがわからない事を考慮すると(Twitterに掲載されているものはサイズ調整されている)、今回の比較が正しいかは分かりません。

Redmi Note 7で撮影した画像

Google Pixel 4aで撮影した画像

光の量が少なめの、パソコンデスクの上に置いてあるフィギアを撮影しています。フィギアの質感に加え、反射しているライトのディテールや、後ろに写っているディスプレイの黒つぶれなどを見ても、Google Pixel 4aの画質が優れている事が分かります。

Redmi Note 7で撮影した写真

Google Pixel 4aで撮影した写真

続いて曇り空の風景写真。Google Pixel 4aのほうが、全体的にクッキリした画質に仕上がっています。若干HDRがかかっているのと、AIが被写体を葉の一つ一つまで正確に識別しているので、ここまで明瞭な画質になっているのだと思います。

確かに高解像度というだけでなく、端末側がどれだけ細かく画像を分析出来ているかという点では、面白い画像比較と言えるのではないでしょうか。ただし、4800万画素カメラはピクセル統合技術を用いているので、本来高感度撮影時などでは、1200万画素カメラと比較して有利です。AI技術が高く、4800万画素カメラを搭載した端末。例えば、OnePlus 8OnePlus 8 Proであれば、もっとすごい画質を見せてくれるかもしれませんね。

Google Pixel 4aは、当初Google I/O 2020内でリリース予定でしたが、新型コロナウィルスの影響でイベントはキャンセルに。『CASCHYS BLOG』によると、5月22日からVodafoneGoogle Pixel 4aの注文受け付けを開始するとの事。リークされている情報を元にすると、価格は新型iPhone SEと同程度、SocにはSnapdragon 730Gを搭載予定のGoogle Pixel 4a。処理能力をとるか、カメラをとるかですね。

情報を深堀したい人はココから検索

オススメSIMフリースマートフォンBEST3

Xiaomi Redmi Note 9S

2万円台という低価格ながら、ミッドレンジクラスでトップクラスの処理能力をもつXiaomi の『Redmi Note 9S』。圧倒的な高い処理能力を実現するのは、『Snapdragon 720G』という超高性能Socを搭載しているから。さらに、電池容量は『5,020mAh』、『6.67インチ』の超大画面、Xiaomiの技術が凝縮された『AI4眼カメラ』と、どれも販売価格を大幅に上回る高性能。コストパフォーマンスの高さを重視してスマートフォンを選ぶのであれば、間違いなくオススメしたい究極の1台。

OPPO Reno A

『おサイフケータイ対応』『IPX 7の高い防水性能』『ハイミッドレンジ用のSnapdragon 710搭載』『有機ELディスプレイ採用』『大容量6GBメモリ』といった超贅沢仕様で、SIMフリースマートフォン市場で『コスパ最強モデル』の代名詞となっている『OPPO Reno A』。『おサイフケータイ』が使えて『ゲームもサクサク遊びたい』、さらに『価格も安い方が良い』という超欲張りな人にでもオススメ出来る希少モデル。

Xiaomi Mi Note 10 Lite

世界トップクラスのスマートフォンカメラ画質を持つXiaomi『Mi Note 10』の兄弟モデルとなる『Mi Note 10 Lite』。『Lite』とは名ばかりで、有機ELディスプレイから背面にかけて施された美しい3D立体デザインはどう見てもフラッグシップモデル。さらにゲーム特化型となるSnapdragon 730Gの採用により、ゲームも快適にプレイする事が可能です。勿論『Mi Note 10』譲りのカメラ画質が『Mi Note 10 Lite』の一番の魅力。トータルで大満足出来るハイミッドレンジモデルです。

Copyright© ハイパーガジェット通信 , 2020 All Rights Reserved.