Xiaomi Mi Band 5が台湾の認証機関を通過か!Redmi BandはMi Band 4Cとして登場!?

世界で最も売れているスマートウォッチ、それがXiaomiの『Mi Band』シリーズです。

その最新モデル『Mi Band 5』について、Mi Bandの製造を請け負っているXiaomiの関連会社、『Huami』の会長兼CEO『Wang Huang』は、2020年後半にMi Band 5がリリースされる事を名言しています。

すでにディスプレイ表示領域を拡大させた、Mi Band 5とみられる画像がリークされており、開発はすでにかなり進んだ段階にあることが想定されていました。

Xiaomi Mi Band 5の画像がリーク!表示領域が全面に拡大!さらにパンチホールカメラの搭載も!?

続きを見る

そして今回リークされたのは、台湾の認証機関『NCC』による登録情報です。

昨年、Mi Band 4の情報がNCCで確認された際は、『XMSH07HM』というモデル番号が使用されていました。さらに前モデルとなる『Mi Band 3』は『XMSH05HM』。今回リークされたモデル番号は『XMSH10HM』となり、数字の流れ的に『Mi Band 5』である可能性が濃厚に。

また、登録されている情報の詳細を見ると、ディスプレイは1.2インチの有機ELとなり、これは以前『TIZEN HELP』がリークしていた情報と合致します。Mi Band 4は0.95インチなので、0.2インチ以上画面サイズが拡大することに。

また、Mi Band 5とは別に、インドネシアの通信企業『Indonesia Telecom』のデータベースに『HMSH01GE』というモデル番号が『Mi Band 4C』として登録されている事を確認。

HMSH01GE』は以前リリースされた『Redmi Band』と同じ番号になる事から、Redmi BandMi Band 4Cとして、今後発売される可能性も示唆されています。

1500円のXiaomi Redmi Band!開封画像がWeiboに到着!Redmi Note 9Sとセットで欲しい!

続きを見る

在宅が増え、健康管理ツールとしてスマートウォッチを使う人が増えている昨今。Amazfitなども手掛けるHumiの売上は、2019年第1四半期から『36.1%』と大幅な伸びを記録。Mi Band 5の登場により、さらにスマートウォッチ市場が活性化される事は間違いないでしょう。

follow us in feedly
  • この記事を書いた人

ハイパーガジェット通信

実機を使ったSIMフリースマートフォンに関するレビューを中心に、通信料金が節約出来る格安SIM、その他ガジェットに関する最新情報を配信中! 問い合わせ:hypergadget555@gmail.com

-Android, etc, Gadget NEWS, Mi Band 5, SIMフリー, カテゴリー, スマートフォン, ファブレット
-, , , , , , ,